【ジブリに隠された秘密】名作に現れた違和感にネット騒然!

 
 
ケント

こんにちは!ジブリでは紅の豚が一番すきなケントです!

ヒロミはどの作品が一番好き?

 

ヒロミ
ヒロミは『耳をすませば』が一番好き!!

 

ケント

お?話が早いね!!

今日は名作『耳をすませば』の隠された秘密について紹介するよ!

 

原作は実は漫画だった!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-12-0-56-40

画像出典元

『りぼん』1989年8月号 – 11月号にて連載。1990年、りぼんマスコットコミックスにて単行本化。2005年、文庫本(コミック版)にて発売。全1巻。「耳をすませば〜幸せな時間〜」同時収録。

読書が大好きな中学1年生の少女、月島雫。雫は愛読書の図書貸し出しカードに天沢聖司という名が度々あることに気がつき、知らない彼への思いをめぐらす。そんなある日、電車の車内で出会った猫に導かれ、地球屋という不思議な店に迷い込む。

『耳をすませば』が上映されたのは1995年の夏のことなので、連載開始から考えても6年しか経っていません。かなりのスピード感で製作されたのがこの作品です。『耳をすませば』はそれほどの衝撃を宮崎駿に与えました。

そして彼がこの作品に興味を持ったものある夏の日のことでした。

 
 

みなさんは1000年後にどうなっていると...
厳重なセキュリティがあるアメリカのセイン...
日常生活で、急に睡魔に襲われることってあ...