「ケーキ屋で貰った大量の保冷材が冷凍庫を占領」片付けられない人に共通する14の特徴

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-9-37-48

 Academic BOXを いいねして
最新情報をGET!




 
 
もっくん
自分の身の回りを整理整頓するのは得意ですか?
もっくん
片付けられない人に共通する14の特徴を紹介します

1.とりあえずなんでも机の上に置く

2.大体のことはファブれば大丈夫だと思っている

3.特売・セール品はとりあえず買っておく

4.どうせすぐ着るから畳まない、しまわない

5.イヤホンが絡まってもほどかなくなった

 
 

6.ケーキ屋ででもらった大量の保冷剤で冷凍庫がパンパン

7.使えそうな紙袋・カンカンはとっておく

8.アナログじゃない所も

9.最後にシーツを洗ったのはいつだっけ

10.「まだいけるな」ギリギリになったてから一気にやる

 
 

11.いざ掃除よしようとなっても行動に移すにはかなりの気合がいる

12.掃除を始めたのになつかしい雑誌などに夢中になり、進まない

13.掃除を終わらせるための妥協点を作ろうとし始める

14.最終的には小さな紙袋や引き出しに打ち込んで強制終了する

 
 
もっくん
あなたはいくつ共感できましたか?
もっくん
片付けられない人はダイエットも成功しないかも・・?

衝撃!部屋が汚い人は太りやすい!


もっくん
”部屋の片付けや身の回りの整理が苦手な人は太りやすい”
これが本当であれば衝撃的ですよね。
 
 
もっくん
しかし理論に基づいた事実みたいです

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-07-08-14-38-37
画像引用:http://style.nikkei.com/article/DGXNASFK2001M_Q4A520C1000000

自分の生活スペースについて汚いと思っている人はなんと

56.7%

結構いるものです
自分の身に置き換えると確かに忙しのを理由に掃除が後回しになりがち
”今度の休日は掃除をしよう”
とよく考えるものです。

 
 

しかしこれが肥満とどう関係があるのでしょうか。

贅肉が少ない人=物を捨てるのが上手・人間関係の整理が得意な傾向にある
それに対して
太り気味の人=物や人(過去の恋人や思い出など)を部屋や心に残しておく傾向がある

そのほかにも生活上の癖が部屋の環境によくあらわれるそうです

自分が住みたいお部屋のコンセプトやイメージを描けない
これを自分の生活スペースに置き換えると

自分がなりたい理想像や目標体型を設定できない

となり、

自室にある物の全体量や使う頻度を分析・把握していない
たとえばもう家にあるのに買い足しをしてしてしまうなど。これを置き換えると

自分の現状や、どんな運動をどのくらいできそうかを分析・把握していない

となります

 
 

逆に部屋が片付いている人は自分の状況把握が上手で何が必要でなにがそうでないかがしっかりとわかっているということ。

それ以外にも自分ではストレスを感じていないと思っていても
ストレスホルモン”コルチゾール”は自然に増殖し肥満の原因に。。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-07-08-14-54-21
画像引用:http://www.legendary-home.com/gallery 

 

綺麗に整理された空間に住むと
①リラックス・自律神経が整う
②綺麗に保つために行動するようになり分類・分析力がつく

いいことづくしです

参考文献:https://moteco-web.jp/diet/12079

 
 
もっくん
今話題の究極に所持品を最小限に抑えた生活、
”ミニマリスト”って聞いたことありますか?

究極空間”ミニマリスト”の生活とは


ミニマリストとは最小限の所持品のみで生活を送る

最小限主義者

のことを言います。

シンプリストは要素を単純化する、つまり色や大きさを揃えることによって統一感を出すのに対して
ミニマリストは単純に量を減らし不要なものを排除していきます

しかし多くの人が勘違いしていることは
ミニマリスト=節約
ではないということ

自分の適正量をしっかりと理解した上でいらないものを排除していくのです

 
 

よってその度合いは様々で
通常の人と比べると洋服や所持品が少ない人から
家に一切の家具も置かず、洋服も数枚
といったようにかなり突き詰めていわば修行僧のような生活をおくる人も。。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-07-08-15-11-09
画像引用:https://iemo.jp/16047

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-07-08-23-31-50
画像引用:http://freshome.com/2013/02/21/minimalist-apartment-in-poland-inspired-by-scandinavian-design/

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-07-08-23-32-17
画像引用:http://freshome.com/2013/02/21/minimalist-apartment-in-poland-inspired-by-scandinavian-design/ 

 

生活感がないですが必要なものは収納スペースにしっかりとあります
必要になったら取り出し
使わないときは元にあった場所にしまっておく

しまえない量のものを買うこともありませんし
空間に統一感が出るとリラックス効果も高まります

お気に入りの必要なものだけに囲まれて生活する
究極の幸せの形なのかもしれません

参考文献:https://iemo.jp/16047

結論



 
もっくん
物も愛も量より質を求めましょう(笑)
 
 

記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼





%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-9-37-48