孤独を感じたことありません。「ぼっち」を完璧に極めたぼっちの達人たち top10!!!最後の人は神です。

 
 

あんな「ぼっち」こんな「ぼっち」

おひとり様、ひとり飯、ひとり映画、ひとり焼肉・・・。
いまや、ひとりで何かをするということは自立の象徴のようなニュアンスもあります。

その対岸に位置するようなニュアンスを持つのが、「ぼっち」という言葉。

 
 

それは、一人ぼっちの後半の部分だけをあえて使っています。

ひとりぼっちという状態にいじけているような、どこか影のあるニュアンスを感じる言葉です。

ですが、世界にはそんな「ぼっち」を逆に楽しんでいるツワモノがいるらしいのです!

ぼっちはわるいことでも、はずかしいことでもない。

ぼっちを極めた人たち10選を見ると、少し元気がもらえるかも!?

 
 
のんびりした空間で、楽しみながら行う、釣...
超大型台風といわれる台風21号が日本列島...
最近は、女子プロゴルファーの活躍もよくメ...