「面接は以上です。ひとりずつエレベーターでおかえりください」その後の面接官の行動がトラウマ級!

 
 

就活のトラウマ

就職活動において、様々なエピソードがありますが、世の中にはトラウマになっている人が多くいるようです。

鬱になりそうになるほどだなんて・・・よほどのことがあったのでしょうね。

就職したのちにもまだトラウマは消えていないようですね。

 
 

就職活動制度

http://cadot.jp/

現在の就職活動のスケジュールとして、「3・6・10」

とよく言われています。

3月からエントリーがはじまり、6月から本格的に四軒屋面接がはじまり、10月に内定式という流れです。

もちろん、中小企業や外資系の会社などではこの流れとは違った動きをするところもありますが、大体の企業が3・6・10の流れで就職活動が進んでいきます。

ということで、3月のスタートまでに準備をしておかないと乗り遅れてしまうという、はやくもスタートダッシュにつまづく学生もいるかもしれません。

 
 

みなさんは1000年後にどうなっていると...
厳重なセキュリティがあるアメリカのセイン...
日常生活で、急に睡魔に襲われることってあ...