「シーツを血まみれにするのだけは勘弁…」民泊代行業者が知る仰天トラブルとは!?

 
   
 

その運営形態は

hotel-1803960_640

施設によって、形態は様々。統一はされていないようですね。そんな民泊運営において、利用客とのやりとりから清掃まで民泊ホストが直接行うこともあれば、他のお手伝いの方など第三者に依頼することもあるそうです。

でも大多数のホストが利用しているのが民泊運営代行サービス。相手が何せ、外国の方ばかりなので、想像を絶する苦悩があるだとか・・・。

 
 

異文化ゆえ

thinking-272677_1280

とある夜中、ガスが使えないと、代行サービスに突如連絡が入ったのです。これは何としても解決してあげなくては!!!!

「夜中に利用客から『ガスが使えない』と連絡があって、現地に直行してみるとなぜか部屋中水浸し。えっ、一体どういうことですか!?

 
   
 

みなさんは1000年後にどうなっていると...
厳重なセキュリティがあるアメリカのセイン...
日常生活で、急に睡魔に襲われることってあ...