「子どもの頃イメージしていた30代」と「現実」を比較したら・・・?理想のオトナってなに?

 
  
 

現実の30代

http://buzzmag.jp/

かなりの落差を感じていることでしょう・・・(笑)

現実はこんなもんだよね、と子どもの頃のキラキラ想像していた自分を遠い目で眺めているはずです。

おかしめっちゃ食べるは結構共感が大きいかもしれません。

おくはる : もうお母さんに止められることもなく食べれますもんね(笑)


 
 

みんなの声

一生・・・。(笑)

たしかに、自分が自分である限りは、買えられないモノ、変わらないモノはたくさんありますもんね。

なんと40を過ぎても・・・!

たしかに使えるお金の額は大人レベルなので、かなりおかしを食べまくれることでしょう・・・(笑)