【驚愕】修学旅行に言った女子中学生28人中7人が妊娠して帰ってきた・・・

 
  
 

トンデモナイ事件

中学生と言えば、校則を破ることがかっこいいと思っているような不良がいたり、
何かと先生や社会に歯向かいがち。

そんな中学生が起こしたトンデモナイ事件が世界を驚愕の渦に巻き込みました。

 
 

問題が起きたのは

事件が起こったのはボスニアのバニェルカという町のある学校でのこと。
そこに通う女子学生13~14歳が、修学旅行の後に妊娠していることが発覚したのです。

それもその数なんと28人中7人も!

カオリ : いや、何が起こったの!大体わかるけど・・・


 
  
 
男女関係において「不倫」や「浮気」の問題...

日本国旗は「日の丸」とも呼ばれ、赤と白で...
女の子は思春期を迎えると目に見えて わか...