【閲覧注意】覚えてる?伝説の放送事故BEST5(※動画あり)

 
   
 

稀に起きる放送事故

ごく稀に起きる放送事故ですが、これまでにも「伝説」となっている放送事故があります。

そのBEST5を紹介します。

 
 

1.笑っていいとも!乱入事件

タモリさんが司会を務めていた長寿番組「笑っていいとも!」。

現在は終了している番組ですが、過去には生放送中に素人が乱入するという事件が起こりました。

実際の映像がこちら。

 
   
   
   
 

素人が突然乱入!!

しいな : 本来なら前日のゲストに紹介された芸能人が出てくる予定。なのに素人が!どうやって侵入したんだろう‥。


 
 

2.不謹慎なテロップ

2011年8月4日に、東海テレビのローカル番組「ぴーかんテレビ」内の「しあわせ通販」コーナーで、秋田県産の稲庭うどんのショッピングを紹介している時に、放送事故が。

突然画面が岩手県産のお米・ひとめぼれ3名さまプレゼントの当選者発表に切り替わって、そのテロップには、

「怪しいお米 セシウムさん、怪しいお米 セシウムさん、汚染されたお米 セシウムさん」と記載されていました。

実際の映像がこちら。

 
   
   
   
 

セシウムさん騒動

sakami : 本来なら、怪しいお米のとこに当選者の住所、セシウムさんの部分に当選者の氏名が表示される予定だったんだって。なんでこんな例えにしてたんだろう。


 
 

3.生首の掛け軸

1976年に日本テレビ系列で放送されていた番組「ルックルックこんにちは」内の「TV三面記事」コーナーで2枚の生首の掛け軸が紹介されました。

生放送中に、そのうちの左側の掛け軸、青森県弘前市の正傳寺に所蔵されているという「渡邊金三郎断首図」の左目が開いて、しかも動いたというのです。

実際の映像がこちら。

 
   
   
   
 

身の毛もよだつ!!

しいな : 血の部分は、本人の本物の血を使って描くなんて‥。そんなことするからこんなことが起きたのかも!?実際は、「虫が止まっただけ」という説が有力だそうです。


 
 

4.事故に巻き込まれる

1993年3月15日、日本テレビ系列の番組「ジパングあさ6」で、東京都豊島区にある石鹸工場を取材中のスタッフ6人が爆発事故に巻き込まれ、火傷などの軽症を負いました。

この時の様子が、カメラの映像に残されていたのです。

実際の映像がこちら。

 
   
   
   
 

事故の瞬間

sakami : うわ!これは恐ろしい‥。死者が出なくて、まだ良かったよね。


 
 

5.尻相撲のイベント中

2008年6月14日、宮崎県のローカル番組「JAGAJAGA天国」での生放送中、高千穂町で行われた尻相撲のイベントに参加した柳田哲志アナウンサーが、頭から水田に飛び込んでしまい、頸椎骨折と脊髄損傷の重傷を負いました。

実際の映像がこちら。

 
   
   
   
 

あの時チャレンジしなければ

しいな : 反射的に飛び込み感覚で頭からいっちゃったのかな‥。周りは全く気づいてない‥。


 
 

結論

ハプニングは、いつどこで起きるかわからない。

<参照元サイト>

NAVERまとめ 覚えてる?伝説のクッソやばい放送事故

youtube     【閲覧注意】伝説の放送事故 TOP5

<サムネイル引用元サイト>

コザのまた〜り部屋

 
   
   
 

12月といえば忘年会シーズンですよね。 ...
何気なく呟いた一言が、爆笑になることって...

この可愛らしい美少女をご存知ですか? 画...
芸能人もやっぱり人間 芸能人と言えば、特...
今では年代問わず多くの人が利用している ...