【衝撃ニュース】江戸時代の妊娠から出産までがヤバすぎる!今では考えられない噓のような本当の過酷な妊婦!

 
 

なんで多産なの?

https://www.pinterest.jp/

江戸時代は現代ほど医療が

発達していませんでした。

その為、乳幼児の死亡率がとても

高かったと言われています。

今の日本において乳幼児が死亡する

なんて、なかなかニュースでも

聞いたことがないですよね?

 

生後一年までの死亡率って?

http://d.hatena.ne.jp/

現代と違い無事に出産しても1歳を

迎える子どもが8割ほどと言われています。

ですから、残りの2割は残念ながら

1歳を迎えずしてなくなってしまうのです。

その為、江戸時代の女性はたくさん子どもを

産んでいたのでしょうね。

 
  
 

観察力とは、「相手のことを知る力」ですよ...

カフェなどに行くと、時々「おひとり様」を...