交通事故で下半身を切断されてしまった男性。その男性に対して救急隊員が行なった最期の行動が話題に!

 
 

予期できないアクシデント

生活をしていると、いつどんな時にアクシデントに巻き込まれるか全く予想できませんよね。今日は元気でも、もしかしたら明日事故に合うかもしれません。まさに「一寸先は闇」ですよね。

 
 

交通事故にあってしまった男性

35gbsn1n02

ある日の深夜3時ごろ、高速道路で事故が起きました。被害者の男性は、下半身を切断されるという重体。もう助からないのです。

彼に残された時間は「あと5分。」その彼が最後に望んだこととは・・・?

 
 

本人たちは冗談や面白半分でやったことも、...

警察官は怪しい人物を見かけると、職務質問...