【驚愕】こんなにあった!?よく見るとおかしい映画のミスシーンTOP12

 
 

1.グーニーズ



引用:http://www.kotaro269.com/articles/47939.html

1985年に制作されたアメリカ映画の「グーニーズ」。

主役のマイキーが着ていたレインコートの脇部分が破れていたのに、次のテイクでは破れがなくなっています。

前のシーンも撮り直せばよかったのにw

 
 

2.チャーリーとチョコレート工場



引用:http://www.kotaro269.com/articles/47939.html

2005年に制作されたアメリカ映画、「チャーリーとチョコレート工場」。

ウィリー・ウォンカのサングラスには、なんと撮影スタッフが写りこんでしまっています‥