【衝撃】これが医大の入試問題なの!?「恋人に手紙で別れ話をしなさい」この問題の真意とは・・・?

 
 

合格者はこうして対策した!!

スクリーンショット 2016-08-17 0.04.16
出典:www.takken1.net

やはりここは直接合格者に聞くのが一番です!

3倍速でお読み下さいww

Kさんの口コミです。

Q:小論文試験の対策として取り組んでいたことは何ですか。できるだけ具体的に教えてください。

A:書いてはいけないことを書いていないか、自分が思っていることをただ書くというのが大切なのではなく、向こうの求めていることをいかに書けるかということを考えてかくようにしていた。
対策としては文字数を埋めれる程度の文章を書く自信があればNGワードの勉強をするだけでいいと思うが、自信がない人は書く練習をしておかなければ結構辛いと思う。友達に本番の時に緊張して、横書きで書かないといけないところを縦書きでかいてしまったためおちついて解くことを気を付けないといけない(補欠で合格した)。
自信の有無に関わらず勉強は冬にやるのでは少し遅いため、遅くても夏休みには志望校を決め、小論文があるなら早めに触れておくこたをおすすめする。

らしいですよww

 
 Q:医学部の小論文に必要な知識をどのように深めましたか。参考文献や実践した方法など出来るだけ具体的に教えてください。

A:夏期講習で行われたものを元に基本ある程度医学部の小論文で求められているであろう定型の文、内容といったものを何種類か覚えて的外れなことを書かないようにし、知識をたくさんというよりは限られた知識のなかでその知識のある場所に小論文の結末をもっていけるようにしていた。
知識をつけていくというのをひたすらするのではどんどん新しい情報などがでてきて際限がないため知識はある程度の部分で満足するべきだと自分は思う。
あとは、医学系の知識は本をよんでつけてもいいが、小論文の知識は講義を受ける、実際かいて採点してもらうなど第三者の意見をとりいれるということを絶対にした方がいい。自分では全く気がつかなかったようなことを指摘されることもある。

らしいですよww

※あくまでも個人の意見です。保証はできません。あしからず。

 
 
今回はみなさんの何気ない癖で 性格が分か...
近年は、男性だけでなく女性の宇宙飛行士も...

学校は勉強だけでなく、人間関係やルールな...