119年前、ある女性の死体は掘り返された。検死担当医が発見したのは衝撃的な事実だった。

 
 

ある女性の一生

1876年、アメリカ・ウエストバージニア州にあるグリーンブリアーという町で生まれた

エルバ・ゾナ・ヒースター・シューという女性の一生と死。

この世にも不気味な物語にネット上も騒然となりました。

彼女について若い頃の記録はあまり残っていませんが、

結婚生活の末の1895年に子どもを出産したらしいということがわかっています。

そしてその翌年、彼女はエドワード・ストリブリング・トラウト・シューという男性と出会い、恋に落ちます。

 
 

この恋が人生を変えてしまう

エドワードについて、詳しいことは知らなかったようですが、

燃え上がった恋の炎は消えることはありませんでした。

ゾナは母親の猛反対を押し切って、エドワードと結婚。

2人での新たな生活が始まりました。

が、このしあわせなはずの結婚生活は思わぬ結末を迎えます。

 
 

観察力とは、「相手のことを知る力」ですよ...

カフェなどに行くと、時々「おひとり様」を...