Academic Box Logo

アルミホイルをアイロン台に活用!節電アイロンがけの驚きの裏ワザ

ライターのサラです。今回は、節電アイロンがけのための意外な裏ワザをご紹介します。

アルミコーティングアイロン台の宣伝文句の検証

アルミコーティングのアイロン台の宣伝文句は本当か?

本当

アルミコーティングのアイロン台は熱伝導率が高いため、アイロンの熱を衣類の下方向からも効率的に伝える。

これにより、衣類を裏返してアイロンがけをすると、ある程度までアイロンがけされた状態になる。

また、アイロンの温度を低く設定しても効率的に加熱でき、使用時間を短縮することができる。

詳しくみる ⇒参照元: アイロン台がアイロンがけの節電につながるって本当なの?

アルミコーティングアイロン台:効率的なアイロンがけと電気代節約

アルミコーティングのアイロン台が推奨される形状は?

平台またはこだわりの天板のスタンド

アルミコーティングのアイロン台は、熱を逃がさず保温性に優れています。

効率的なアイロンがけのために、熱をよりよく伝える平台タイプのアイロン台か、天板の作りにこだわったスタンドタイプのアイロン台が推奨されます。

出力の高いアイロンの節約にも役立ち、電気代を削減できます。

詳しくみる ⇒参照元: アイロン台がアイロンがけの節電につながるって本当なの?

アルミホイルでアイロンがけを効率化

アルミホイルでアイロンがけ効率を上げる方法は?

衣類の上にかける

アルミホイルをアイロン台に巻くと効率は上がりにくい。

衣類の上に敷くと、シワが伸びやすくなる。

ウールやシルクなど、直接アイロンをかけられない素材のアイロンがけに有効。

詳しくみる ⇒参照元: アイロン台がアイロンがけの節電につながるって本当なの?

アイロン台選びのポイント

アイロン台のタイプによって熱の保持に違いはある?

ある

アルミコーティングされたアイロン台は安価な製品の場合、天板の表面はコーティングされているものの、下面は普通のアイロン台と同じ構造であることが多く、天板の下部分から熱が逃げてしまうため、アルミコーティングの効果が半減してしまう。

詳しくみる ⇒参照元: アイロン台がアイロンがけの節電につながるって本当なの?