Academic Box Logo

宝塚歌劇団退団者続出!気になる双子の妹の今後と退団者の影響

ライターのYUKOです。宝塚歌劇団の退団者に関する記事を執筆しました。

天彩峰里の去就が話題に

天彩峰里の今後が話題となっている理由は何ですか?

有愛きいへのいじめの件

天彩峰里は宝塚歌劇団・宙組の娘役として活躍し、多くの作品で主役を務めてきた。

しかし、同僚の有愛きいに対してヘアアイロンを押し付けるいじめを行ったと報じられ、話題となっている。

この一件により、天彩峰里の今後の去就が注目されている。

詳しくみる ⇒参照元: 宝塚宙組から大量退団!退団者一覧を公開!双子の妹はどうなる?

宙組大量退団の衝撃

宝塚宙組で現在発生している状況を端的に教えてください

大量退団

宝塚歌劇団の宙組で、数十人規模の退団希望者が発生していることが週刊文春によって報じられました。

宙組は64名在籍しており、20人以上の退団希望があると見込まれます。

これは、宝塚音楽学校の倍率が20倍近い難関を突破してきた人材が大量に退団を希望していることを意味し、亡くなった有愛きいさんの影響の大きさを示しています。

詳しくみる ⇒参照元: 宝塚宙組から大量退団!退団者一覧を公開!双子の妹はどうなる?

宝塚歌劇団のいじめ問題

宝塚歌劇団にいじめが多いと思われる理由は?

女性のみの劇団だから

宝塚歌劇団のいじめが取り沙汰されるのは、女性のみの劇団であるため、陰湿ないじめが想定されがちであることが原因と考えられます。

また、宝塚は上下関係が厳しく、先輩の言うことは絶対であるため、後輩に対する先輩のいじめの可能性が考えられます。

しかし、このような行為が世間一般で許容されるかどうかは疑問が残ります。

詳しくみる ⇒参照元: 宝塚歌劇団にいじめが多いのはなぜ?いじめのパターンと今後の対...

いじめのパターンと宝塚のいじめ

宝塚にいじめが多いかどうかを判断するために、いじめにはどのようなパターンがあるか?

権力差、感情、人間関係、社会環境

いじめにはさまざまなパターンがあり、加害者が被害者よりも権力を持っている、加害者の感情的な不安、加害者と被害者の関係の悪化、いじめを助長する社会環境などが原因となる。

宝塚にいじめが多いかどうかを判断するには、これらのパターンを考慮する必要がある。

詳しくみる ⇒参照元: 宝塚歌劇団にいじめが多いのはなぜ?いじめのパターンと今後の対...

宝塚歌劇団の闇

宝塚歌劇団の現状に対する、現役タカラジェンヌやファンの反応は?

不信感

宝塚歌劇団は有愛きいさんの死去後も不誠実な対応を続けており、現役タカラジェンヌやファンから不信感が募っている。

文春第5弾では、劇団内の状況や雪組トップスター彩風咲奈による劇団への直訴、パワハラグループLINEの存在などが報じられた。

彩風咲奈は生徒全員へのケアと休養時間の確保を求め、その直訴により雪組公演の一部日程が中止となった。

しかし、宙組内の温度差は修復不可能とされており、他の組でも劇団に対する不信感が広がっている。

詳しくみる ⇒参照元: 宝塚いじめ第5弾「劇団に不信感のトップスター退団か」文春

宝塚歌劇団の対応に過去の轍の影

宝塚歌劇団は過去の過ちを繰り返していると考えられますか?

考えられる

宝塚歌劇団は過去の「96期事件」において、被害者に責任を負わせたとして批判されました。

今回の「宙組生徒死亡事件」でも、劇団は謝罪を拒否し、責任の棚上げを行っています。

この対応は過去の過ちを繰り返しているのではないかと危惧されています。

また、劇団は生徒を守るべき立場にもかかわらず、生徒にヘイトを集めているという指摘もあります。

組長が引責辞任するなどの措置が取られない限り、世間的な収拾は困難と考えられています。

詳しくみる ⇒参照元: 【宙組】『Pagad』退団者はどうなった?|ちょっぴり心配な...

宝塚歌劇団宙組いじめ問題の渦中にある上級生

上級生による「いじめ問題」が話題の中心となっている宝塚歌劇の組の中で、実名報道された上級生にはどのような役職の人がいるか

トップと組長

宝塚歌劇団の宙組で発生したいじめ問題が話題になっている。

問題の中心となっているのは、上級生による「いじめ問題」で、実名報道された上級生にはトップと組長が含まれる。

この問題では、ヘアアイロン問題だけでなく、上級生による下級生への「指導」が誇張されたいじめやパワハラ行為があったことが指摘されている。

宝塚歌劇団では、厳しい指導が求められる文化があるが、人権に対する意識を高める必要があるという意見も出ている。

詳しくみる ⇒参照元: 宝塚宙組のいじめ問題、トップスター芹香斗亜の退団の可能性はあ...