Academic Box Logo

錦織圭、妻観月あこの馴れ初めから結婚までの道のり

こんにちは、ライターのYUKOです。錦織圭選手の妻である観月あこさんとの馴れ初めから結婚までの道のりを、詳しくご紹介します。

錦織圭の彼女評

錦織圭の父親は、彼の彼女をどう評価していたのか?

悪い娘

錦織圭と山内舞の交際は2016年から続いていたが、錦織の父親は交際から2年経っても彼女を認めていなかった。

父親は彼女を「悪い娘」と評し、彼女の成績が下がれば錦織も気づくのではないかと考えていた。

しかし、山内舞は錦織の献身的な支えとなり、2019年には同棲生活をスタートさせた。

詳しくみる ⇒参照元: 錦織圭の嫁は山内舞(観月あこ):馴れ初めから結婚までの6年間

錦織圭の妻が抱える結婚を祝福されない理由

錦織圭の妻が結婚前に二股していた男性タレントは誰?

ジェシー

錦織圭の妻である山内舞は、交際中にジェシーと二股関係にあったと噂されている。

また、山内舞は山本耕史や玉森裕也とも交際があったとされている。

この噂により、山内舞の評判は低下し、錦織圭の結婚は祝福されない要因となっている。

さらに、山内舞は半グレ集団との交際疑惑もあり、錦織圭の結婚を祝福されない理由となっている。

詳しくみる ⇒参照元: 錦織圭の嫁の評判が悪すぎ!結婚を祝福されない上に父親結婚猛反...

錦織圭「再出発」の真意

錦織圭の「再出発」という言葉に込められた思いは?

新たな家族への思い

錦織圭は、新春インタビューで来季の抱負を「再出発」と記した。

この言葉には、山内さんとの結婚により、悔しさを乗り越え、孤独から解放されたという思いが込められている。

錦織は幼少期から正直な性格で知られており、この「再出発」という言葉は単なる抱負ではなく、新たな家族との絆を表している。

詳しくみる ⇒参照元: 錦織圭が元モデル山内舞さんと結婚、6年愛実らせ

福原愛と錦織圭のキス写真と破局の真相

福原愛さんと錦織圭さんの破局理由は?

二股の噂

卓球の福原愛さんとテニス選手の錦織圭さんは、2008年11月から2009年3月まで交際していました。

2008年12月、週刊誌「フライデー」が2人のデート姿とキス写真を報じました。

交際当時、福原さんは20歳、錦織さんは18歳でした。

原宿でデートしている様子が多くの若者に目撃されており、路チューまで撮影されていました。

また、アロマオイル店で「イランイラン」という“夜のムードが高まる香り”をチョイスしていたそうです。

しかし、2人は破局し、その原因として二股の噂が囁かれています。

詳しくみる ⇒参照元: 【キス写真】福原愛と錦織圭の破局理由は二股?馴れ初めから破局...