Academic Box Logo

キングダムの王騎将軍:信への矛の継承と史実の謎の徹底解説

ライターの Maria です。

信と王騎の矛

信が王騎の矛を託されたのはいつ?

- 調査中 -

信は「天下の大将軍」を目指し、戦災孤児の少年から秦国の兵士として戦に参加。

王騎将軍の素質を見出され、その背中を見て成長し、将軍の地位まで昇り詰めた。

信が王騎の矛を託された時期については記事に記載がないため、調査が必要。

『キングダム』は原泰久作の漫画作品で、2006年から連載中。

累計発行部数は6600万部を突破し、アニメや劇場版にもなっている人気作品。

詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】信は王騎の矛を託された?使用するのはいつからな...

秦の怪鳥・王騎の強さと魅力

王騎の圧倒的な強さはどのように評価されていたのか?

李牧によって「50の城に匹敵する」と認められていた。

王騎は圧倒的な武力と知力で中華全土に名を轟かせた秦の六大将軍の一人。

その強さは三大天の李牧に「50の城を取るより価値がある」と評価されていた。

口癖や外見の癖も相まって、強烈な存在感を放っており、秦の大将軍として中華統一を目指していた。

かつては戦場から退いていたが、嬴政に出会い再び戦場へ舞い戻った。

王騎軍は最強クラスの軍隊で、騎馬隊が断崖を駆け降りて敵を圧倒するほどだった。

詳しくみる ⇒参照元: キングダム 王騎を解説 史実の大きな謎も!

秦の怪鳥・王騎

秦国六大将軍で最強と言われる存在は誰ですか?

王騎

『キングダム』の登場人物である王騎は、元秦国王昭王と後の秦国王嬴政に仕えた大将軍で、「秦の怪鳥」の異名を持ちます。

分厚い唇と巨大な体、三本に尖った顎髭が特徴的です。

誰に対しても分け隔てなく丁寧語で会話し、オネエっぽい口調やセリフ、独特な笑い方が特徴的です。

圧倒的な武勇だけでなく、豊富な経験値、戦況を見渡す知略、軍団を率いる指揮力を兼ね備えた、最強級の実力の持ち主です。

人間力も高く、多くの武将から慕われています。

詳しくみる ⇒参照元: 王騎(キングダム)とは【徹底解説・考察まとめ】

王騎と昭王の遺言

王騎が秦軍総大将に任命されるきっかけとなったのは何か?

昭王からの伝言

王騎は秦国最強の武将として秦軍総大将に任命された。

しかし、任命式の際に王騎は人払いをし、嬴政に昭王からの伝言を伝えた。

昭王の伝言は「戦には慈悲は無用だが、奪い取った地の民を奴隷にせず、自国の民として愛する」というものだった。

嬴政はこの遺言を昭王から聞いていなかったが、王騎はこの遺言を先王に伝えておらず、昭王の遺志を継ぐ資質のある秦王にのみ残されたものだと告げた。

これにより、王騎は嬴政が昭王の果たせなかった偉業を受け継ぐ資質を持った真の王であると認めた。

詳しくみる ⇒参照元: 王騎(キングダム)とは【徹底解説・考察まとめ】

キングダムの英雄、王騎のモデル

王騎のモデルとなった史実の人物は?

王齮

紀元前246年に将軍に任命された王齮は、史記によると秦の昭王や荘襄王に仕え、さまざまな功績を残した。

キングダムの王騎はこの王齮と、秦始皇本紀に登場しない王齕の2人をモデルに描かれたと考えられる。

原作者の原氏は、読者に名前だけでは伝わらない強烈な存在感を出すため、王騎の外見や言動を独自に設定した。

詳しくみる ⇒参照元: キングダム 王騎を解説 史実の大きな謎も!

王騎の名言と強さの源

強さの秘訣を直接伝えた王騎の言葉とは?

「これが将軍の見る景色です」

「将軍の見る景色」は、信が一生忘れられない景色となり、龐煖に貫かれてもなお笑顔を見せた「天下の大将軍ですよ」という言葉は、王騎の圧倒的な強さを示す名言である。

アニメでは、小山力也が渋い声で王騎のキャラクターをさらに際立たせている。

王騎のオネエ口調の中に秘めた強さは、多くのファンを惹きつけ、本物の強さを求める人々に勇気を与える。

詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』王騎将軍が死亡!?実写キャストや龐煖・摎との関...

秦の怪鳥、王騎の最期

強くて人気だった王騎がなぜ死亡したのか?

秦の存亡をかけた戦いで戦死

連載当初から人気だった王騎は、強さとカリスマ性から読者に愛されていた。

しかし、物語の序盤で秦の存亡をかけた戦いにおいて戦死してしまう。

史実では実在した人物である王騎は、中華全土を震え上がらせた「秦の怪鳥」と呼ばれ、六大将軍の一人として活躍した。

王騎の死は、読者に大きな衝撃を与え、今もなおその人気は衰えていない。

詳しくみる ⇒参照元: キングダム王騎はなぜ死んだ?最後の死亡シーンを解説!

王騎対龐煖の戦い

龐煖と王騎が戦った際、龐煖の勝利を決定づけた要因は何だった?

李牧の策

王騎は『キングダム』の序盤に登場する人気の高い将軍で、その武勇は龐煖をも凌ぐと評される。

しかし、龐煖との決戦では李牧の策によって敗北を喫した。

龐煖の武力が王騎を上回ったわけではなく、李牧が仕掛けた策略が戦況を大きく左右したのである。

王騎の討死は、李牧の策によって王騎の周囲を孤立させ、魏加の矢によって隙を突かれたことが主な要因だった。

このことから、龐煖の勝利は純粋な武力によるものではなく、李牧の巧みな戦術によるところが大きいと言える。

詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】最強の大将軍・王騎の実力と魅力、戦績を語り尽く...

王騎:最強の将軍の素顔

王騎の強さの理由は?

高い能力値

王騎は秦国最強の将軍で、その能力値は非常に高く、敵国からも恐れられていた。

性格は自信家だが、部下思いで責任感も強かった。

部下の信を指導し、「飛信隊」と命名した。

王騎と騰は深い信頼関係で結ばれ、騰は副将として王騎を支えた。

王騎のモデルは王騎と王齕の2人の武将と言われている。

王騎の死亡はファンの間で「王騎ロス」と呼ばれるほど衝撃的だった。

詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】王騎の能力値は?死亡理由やシーンについて解説

摎の悲劇

摎を殺したのは誰ですか?

龐煖

戦国時代、秦軍の将軍・王騎は、龐煖との戦いで摎を失った。

摎は王騎が自分のことを覚えていることに感動し涙を流したが、龐煖が2000人の精鋭を突破して摎の命を奪った。

王騎は龐煖に斬りかかったが、龐煖は生きており、2人は再び激突した。

詳しくみる ⇒参照元: 『キングダム』摎(きょう)の実写キャストは誰?王騎との関係も...

王騎とホウ煖の因縁と決戦

王騎とホウ煖の戦いのきっかけは?

摎の仇討ち

秦国六大将軍の王騎と趙国の将軍ホウ煖は、王騎の許嫁であった摎をめぐる因縁から馬陽の戦いで激突しました。

王騎は摎の仇討ちとしてホウ煖と戦い、秦国総大将としてどうにか勝利を収めましたが、一騎討ちでは敗れて命を落としました。

この戦いは、天下の大将軍を目指す信にとっても大きな影響を与えました。

詳しくみる ⇒参照元: アニメ「キングダム」王騎のモデルは誰?ホウ煖との因縁や最後の...

王騎の死と名言

王騎を倒した人物は?

龐煖と李牧

王騎の死の理由は、魏加の弓矢が背中に刺さった瞬間、龐煖の矛が胸を貫いたためである。

龐煖は王騎の婚約者の仇で、王騎も龐煖を打ち倒すことを望んでいた。

しかし、最期は愛馬「凰」の背中で信や部下を鼓舞しながら笑いながら死亡し、その姿がかっこいいと言われている。

また、王騎は名言も多く残しており、戦への熱望や武将への道の厳しさを説いた言葉が有名である。

詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】王騎の能力値は?死亡理由やシーンについて解説

王騎将軍の最後の託し

瀕死の状態に陥った王騎が最後に託したのは誰か?

謄とうと信

秦の大将軍・王騎は、趙との戦いで致命傷を負い、戦場にて命を落としました。

瀕死の状態に陥った王騎は、自身の後を託したのは、側近の謄とうと若き部下の信でした。

王騎は、自らの大将軍の威光を保ちながら静かに息を引き取り、周囲の将兵は悲しみに暮れました。

王騎の死後、謄とうと信は王騎の遺志を継ぎ、秦軍を率いて戦いました。

詳しくみる ⇒参照元: 【キングダム】王騎将軍(おうき)を徹底解説!史実の謎や信に渡...