Academic Box Logo

古川琴音、驚きの素顔!女優の意外な過去とは?知られざる素顔に迫る!!

古川琴音、驚きの素顔!女優の意外な過去とは?知られざる素顔に迫る!!
📘 この記事で分かる事!

💡 古川琴音さんは、幼少期からバレエを習っていた

💡 大学時代には英語劇サークルに所属し、演技の腕を磨いていた

💡 現在、数々の話題作に出演し、注目を集めている若手女優である

それでは、古川琴音さんの生い立ちについて詳しく見ていきましょう。

生い立ちと学歴

古川琴音さんは、幼い頃から芸術に触れて育ったんですね。

🔖 関連記事の要約!古川琴音の学歴は?中学高校大学それぞれの出身校まとめ!
古川琴音の学歴は?中学高校大学それぞれの出身校まとめ!

✅ 古川琴音さんは、神奈川県出身の女優で、日本大学藤沢中学校、日本大学藤沢高校を卒業し、立教大学現代心理学部映像身体学科を卒業しています。

✅ 高校時代から演劇部に所属し、大学でも英語劇のサークルに所属するなど、演技に対する情熱を持ち続けていました。

✅ 大学卒業後は就職活動をしていましたが、長年続けてきた演劇の魅力に気づき、現在の事務所のオーディションを受けて合格し、女優デビューを果たしました。

さらに読む ⇒エンタメルーム | おうちでエンタメを楽しめる情報が盛りだくさん♪エンタメルーム | おうちでエンタメを楽しめる情報が盛りだくさん♪出典/画像元: https://reading-bluebird.com/furukawa-kotone-academic-background/

演劇への情熱が伝わってくるお話ですね。

古川琴音さんは1996年10月25日に神奈川県で生まれました。幼少期からバレエを習い、人前に立つ楽しさを知りました。中学時代から演劇部に所属し、高校時代は部長を務めて積極的に活動していました。高校卒業後は立教大学現代心理学部映像身体学科に進学し、そこで英語劇サークル「ESSドラマセミナー」に所属しました。サークルでは英語劇で主演を務めるなど、演技の腕を磨きました。在学中に現在の所属事務所であるユマニテのオーディションに合格し、2018年から女優としての活動をスタートさせました。

え、まじ!?めっちゃええやん!

いや、ほんまにすごいっすね!

若い時から、芸能界目指してたみたいやね。

家族構成

古川琴音さんの家族構成についてお話しましょう。

🔖 関連記事の要約!古川琴音の家族構成!Charaとは親子?父親や母親の職業は年齢は?兄弟はいるの?

公開日:2023/06/15

古川琴音の家族構成!Charaとは親子?父親や母親の職業は年齢は?兄弟はいるの?

✅ 古川琴音は、神奈川県出身の女優で、父親、母親、兄、本人の4人家族である可能性が高い。しかし、兄弟構成の詳細や妹、弟の存在については不明です。

✅ 古川琴音は、Charaとの親子関係は噂であり、実際には親子ではありません。また、古川琴音は中国人ではなく、純粋な日本人です。

✅ 古川琴音の実家は、庭付きの一軒家であることが推測され、父親は一般人で職業や年齢は不明ですが、裕福な家庭環境であったと考えられます。

さらに読む ⇒ファミリーメモリー - 芸能人有名人の家族(母親・父親・姉・兄・妹・弟)との記憶ファミリーメモリー - 芸能人有名人の家族(母親・父親・姉・兄・妹・弟)との記憶出典/画像元: https://fami-memo.com/furukawakotone/

家族仲の良い様子が伝わってきますね。

古川琴音さんの母親は性格が少し大雑把で、父親の趣味は寿司を握ることです。古川琴音さんには兄が1人います。家族仲は良く、古川琴音さんは母親と仲が良いそうです。

え、まじ!?意外!

そうなんや!知らんかったわ!

ほんなら、孫もいるのかしら?

演技への情熱

古川琴音さんの演技への情熱について見ていきましょう。

🔖 関連記事の要約!古川琴音の学歴

公開日:2021/03/18

古川琴音の学歴

✅ 古川琴音さんは、中学・高校は日大藤沢系列校に通い、演劇部に所属していました。中学時代は演劇部がなかったため、友人と演劇部を立ち上げ、本格的な演劇作品に携わりました。高校時代も演劇部に所属し、部活動に打ち込みました。

✅ 大学は立教大学現代心理学部映像身体学科に進学し、大学では「ESSドラマセミナー」に所属していました。

✅ 古川琴音さんは、幼少期からバレエを習い、人前に出ることに慣れていたことから、中学校時代には応援団長や生徒会長を務めるなど、リーダーシップを発揮していました。中学時代には演劇部を立ち上げ、高校時代は演劇部に所属するなど、演劇に熱中していました。大学では映像身体学科に進学し、ESSドラマセミナーに所属するなど、演劇の世界を追求していました。

さらに読む ⇒sukimasukima出典/画像元: https://risazoo.com/hurukawakotone-gakureki/

学生時代から演技に打ち込んでいたんですね。

古川琴音さんは中学時代から演劇部に所属し、高校時代は部長を務めました。大学では英語劇サークル「ESSドラマセミナー」に所属し、英語劇で主演を務めるなど、学生時代から演技の腕を磨いてきました。また、大学時代にはオーディションのために防音室付きの家に引っ越すなど、役作りにこだわりを持っていました。

え、まじ!?めっちゃカッコいい!

すごいな!努力家やな!

若い頃から、才能開花しとったんやな!

役作りへのこだわり

古川琴音さんの役作りへのこだわりについてお話しましょう。

🔖 関連記事の要約!古川琴音インタビュー 怖さでどんどん自分が消耗してやつれていった『みなに幸あれ』

公開日:2024/01/17

古川琴音インタビュー 怖さでどんどん自分が消耗してやつれていった『みなに幸あれ』

✅ 古川雄輝さんは、役者として「憑依型」と「分析型」の両方の要素を持ち合わせており、役作りでは、役柄に関する情報収集を徹底的に行い、撮影時には憑依することを目指している。

✅ 古川雄輝さんは、演劇部での経験から「お芝居は得意分野」と感じ、就職活動の一環として俳優の道に進んだ。飽きっぽい性格だが、演劇だけは中学・高校・大学と唯一継続できたことから、自分の「好き」を見つけたと言える。

✅ 古川雄輝さんは、様々なジャンルの作品に出演しており、マネージャーのサポートもあり、自身の偏りをなくし、幅広い役柄に挑戦している。人気キャラクターを演じる際には、プレッシャーを感じながらも、原作を深く理解し、キャラクターの魅力を表現しようと努力している。

さらに読む ⇒otocoto | こだわりの映画エンタメサイトotocoto | こだわりの映画エンタメサイト出典/画像元: https://otocoto.jp/interview/cafecinema82/2/

役作りへの真摯な姿勢が伝わってきますね。

古川琴音さんはオーディションでは役を楽しみ、本番ではその役になりきって演じます。役への探究心が強く、役作りにこだわりを持っています。今後の目標として、ボーダーレスにさまざまな場所でさまざまな形で演技をすることを目指しています。

え、まじ!?めっちゃストイックやん!

すげーな!プロ意識高いわ!

役者魂を感じますね。

主な出演作品と受賞歴

古川琴音さんの主な出演作品と受賞歴についてお話しましょう。

🔖 関連記事の要約!新ドラマ『この恋あたためますか』で古川琴音さんの中国語がうますぎると話題に! 「ネイティブかと思った」などの驚きの声が続々

公開日:2020/10/27

新ドラマ『この恋あたためますか』で古川琴音さんの中国語がうますぎると話題に! 「ネイティブかと思った」などの驚きの声が続々

✅ ドラマ「この恋あたためますか」で、中国出身の設定のルームメイト・スーちゃんが話す中国語がネイティブレベルで話題になっています。

✅ スーちゃん役を演じているのは日本人女優の古川琴音さんで、中国語は役のために練習されたものと思われます。

✅ ドラマの放送と同時に、スーちゃんが主役のスピンオフ作品「その恋もう少しあたためますか」が配信されており、恋の四角関係を描いています。

さらに読む ⇒Pouch[ポーチ]Pouch[ポーチ]出典/画像元: https://youpouch.com/2020/10/27/718556/

今後の活躍も期待されますね。

古川琴音さんは『エール』や『この恋あたためますか』など、数々の話題作に出演しています。また、映画『春』で主演を務め、京都国際映画祭2018クリエイターズ・ファクトリーグランプリを受賞するなど、高い評価を得ています。今後も活躍が期待される若手女優の1人です。

え、まじ!?めっちゃ人気やんな!

すごいな!これからも頑張ってほしい!

将来有望な女優さんですね。

本日は古川琴音さんについてご紹介しました。

🚩 結論!

💡 古川琴音さんは、幼少期からバレエを習い、演劇部にも所属するなど、芸術に囲まれた環境で育った

💡 大学時代には英語劇サークルに所属し、演技の腕を磨き、女優デビューを果たした

💡 現在、数々の話題作に出演し、高い演技力で注目を集めている若手女優である