Academic Box Logo

高山祐介氏のシャニマス炎上騒動を振り返る: ノクチルの波乱のデビューと283プロの未来

ライターのMariaです。高山祐介氏のシャニマス炎上騒動について振り返ります。

シャニマスのプロデューサーのキャラ立ちの理由

プロデューサーの外見や性格は、他のゲームの主人公と比べて際立っているのはなぜですか?

アイドル描写を深めるため

『シャイニーカラーズ』のプロデューサーは、ライター陣がアイドル描写を深めるためにキャラ立ちさせている。

プロデューサーが動くことでアイドルにドラマが発生するため、プロデューサーのセリフ数はアイドルのプロデュース描写に重点が置かれている。

詳しくみる ⇒参照元: 【シャニマス2周年記念】制作p・高山祐介さんがこの1年を振り...

雛菜の「なんでですか~?」の意味

雛菜の「なんでですか~?」は、咲耶に対して突き放すような意味合いがあるのでしょうか?

いいえ

雛菜の「なんでですか~?

」という反応は、質問に対して疑問を持っていることを表しており、決して拒絶や突き放すような意味合いではありません。

咲耶が質問の理由を説明すれば、雛菜はその日の幸せを教えてくれるでしょう。

詳しくみる ⇒参照元: 【シャニマス3周年記念】制作P・高山祐介さんが1年を振り返る...

シャニマス5周年直前インタビュー

“S.T.E.P.”を開発した狙いは?

手軽にくり返し遊べる体験の提供

2023年4月24日に5周年を迎える『アイドルマスター シャイニーカラーズ』のプロデューサーである高山祐介氏へのインタビュー。

2022年4月に実装された新プロデュースシナリオ“S.T.E.P.”の狙いは、手軽にくり返し遊べる体験の提供で、プロデューサーから好評を得ている。

また、2023年1月に実装された“MATCH LIVE”についても触れ、より遊びやすい形にするためのアップデートを検討している。

詳しくみる ⇒参照元: 『シャニマス』プロデューサー高山祐介氏へインタビュー。「6年...

シャイニーカラーズ2周年:開発陣インタビュー

「シャニマス」2年目の開発方針は?

挑戦

「シャニマス」の2年目は、ビジュアル、シナリオ、楽曲面での表現の幅を広げ、アイドルの魅力を引き出すことに注力。

プロデューサーからの好評も得られ、チームとしての完成度も向上した。

詳しくみる ⇒参照元: 『シャニマス』坂上陽三氏&高山祐介氏インタビュー。283プロ...

アイドル適性の導入と今後の展開

攻略に行き詰まった時に、戦略的なゲームプレイで達成感を味わうことを目的とした機能は何ですか?

アイドル適性

アイドル適性機能は、アイドルごとにステージで有利になる適性を設定することで、アイドルの編成を入れ換えて攻略することで戦略的なゲームプレイ体験を提供し、達成感を得られることを目的として実装されました。

現状では、編成を切り換える楽しみが十分に伝わっていないため、再戦しやすいように仕様を変更したり、機能を改良して編成の楽しさをアピールしていく予定です。

詳しくみる ⇒参照元: 『シャニマス』プロデューサー高山祐介氏へインタビュー。「6年...

アイドルマスターシャイニーカラーズ:高山プロデューサーインタビュー

ノクチルのイラストの色味は、高山プロデューサーからの指定がある?

なし

プロデュースSSRのノクチルイラストには透明感や爽やかさを意識した色合いが用いられている。

色味の指定は高山プロデューサーからは特にされていない。

シナリオのテーマに沿って、思い出アピール演出や楽曲の挿入など、演出方針はシナリオと同時に検討されている。

浅倉透は「何か考えていそうであまり考えていない」キャラクターとして描かれている。

詳しくみる ⇒参照元: 【シャニマス3周年記念】制作P・高山祐介さんが1年を振り返る...