Academic Box Logo

岡田准一の世田谷区岡本の自宅を探検!...?外観から住所まで徹底調査

こんにちは、ライターのサラです。今回は、岡田准一の世田谷区岡本の自宅について調べました。外観から住所まで詳しく調査しています。

岡田准一と宮崎あおいの豪邸建築の波瀾万丈

宮崎あおいの自宅の建設で発生した問題は何ですか?

遺跡の発見と夫婦のこだわり

岡田准一と宮崎あおいの新居は、2017年に建築が開始されましたが、建築予定地から遺跡が発見されたため、建設が一時中止されました。

また、夫婦の自宅のデザインへのこだわりが強く、工期が大幅に遅れたとされています。

庭には高さ5メートルの松の木が植えられ、建物は木造にこだわって建てられています。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一と宮 あおいの自宅。土地代だけで5億の豪邸『世田谷/...

岡田准一の家を建築した建築家

岡田准一さんの家を建築したのは誰ですか?

中村拓志

俳優の岡田准一さんの家は、建築家の中村拓志によって設計されました。

中村拓志は、上勝町ゼロ・ウェイストセンターなどの代表的な建築物を手掛け、日本建築家協会賞や新建築賞を受賞しています。

岡田准一さんの家は、目立たない外観ながらも立派な中庭があり、中村拓志の建築哲学が反映された造りになっています。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一の家の外観は?実際に訪れてみて調査してきた!

岡田邸の建築家とこだわり

岡田邸を設計した建築家のモットーは何か

地域や自然に寄り添う

岡田邸を設計した建築家は中村拓志氏。

中村氏の建築家としてのモットーは、地域の風土や産業、敷地の地形や自然、そこで活動する人々のふるまいや気持ちに寄り添う設計である。

中村氏はNHKの「トップランナー」や毎日放送・TBS系の「情熱大陸」等数々のテレビ番組に出演した経歴があり、業界では知名度の高い建築士である。

1974年生まれで、明治大学大学院理工学研究科博士前期課程を1999年に修了。

同年、隈研吾建築都市設計事務所に入所し、NAP建築設計事務所を設立したのは2002年である。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一新居の建築家と自宅場所は?宮崎あおいのこだわりも満載...

岡田准一の新居、世田谷区岡本の大豪邸

岡田准一の新居の広さは?

230坪

岡田准一さんの新居は大豪邸で、敷地面積は230坪。

これは普通の家なら10軒建つほどの広さで、坪単価は150万円~200万円。

総工費は5億円と推定されている。

住所は世田谷区岡本3丁目で、周辺の住宅と比較しても際立った広さ。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一の新居の家はどこ?豪邸の場所や住所は世田谷区?写真は...

岡田准一と宮崎あおいの豪邸に隠された秘密

岡田准一さんの自宅に隠された秘密は?

地下遺跡

岡田准一と宮崎あおいの自宅は、100坪の土地に建つ地上2階、地下1階の豪邸です。

1階は42坪、2階は25坪、地下は45坪と広々としています。

庭には大きな松の木やオリーブの木が植えられ、自然を愛する宮崎あおいのこだわりが詰まっています。

また、岡田准一さんの自宅は「おしゃれイズム」で紹介され、その独創的なデザインと設計が話題になりました。

有名な建築家が設計したこの自宅は、ナチュラルな素材とモダンな家具が組み合わされ、落ち着いた雰囲気を演出しています。

また、独特の照明とアート作品が空間に彩りを加えています。

しかし、この豪邸には意外な秘密が隠されています。

それは、地下に遺跡が眠っていることです。

当初2018年8月に完成予定だった豪邸は、この遺跡の発掘調査のため予定通りに完成しませんでした。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一と宮崎あおいの自宅住所は?おしゃれイズムの5億円の豪...

岡田准一自宅建設中止の危機

岡田准一さんの自宅の建設を中止にさせた要因は?

遺跡の発見

岡田准一と宮崎あおいの自宅は、100坪の土地に地上2階、地下1階建てで、建設費用は5億円と推定されています。

高台に位置しており、晴天時には富士山を望むことができます。

建設中に遺跡が発見され、一時的に建設が中断されましたが、工期には影響が出ず、現在では岡田自身が笑い話にしています。

岡田はドラマや映画で武士役を多く演じていますが、実際には格闘家で、キアヌ・リーブスに演技指導を行ったという噂もあります。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一の家の外観は?実際に訪れてみて調査してきた!

宮崎あおいと岡田准一の家

宮崎あおいと岡田准一さんの自宅はどこにありますか?

東京都世田谷区岡本2丁目

V6の元メンバーである岡田准一と女優の宮崎あおいは、2017年に結婚し、東京都世田谷区の岡本2丁目にある自宅で生活しています。

この豪邸の外観は、一部のメディアでは公開されているものの、完全な内部の詳細は明らかになっていません。

夫妻は、プライバシーを重視していることで知られ、住居の安全を確保するためにさまざまな対策を講じていると伝えられています。

自宅は最寄りの東急二子玉川駅からほど近く、閑静な住宅街に位置しています。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一の家の外観は?実際に訪れてみて調査してきた!

岡田准一と宮崎あおいの豪邸

岡田准一と宮崎あおいの新居の特徴は?

半分が庭

岡田准一と宮崎あおいの新居は世田谷区岡本の富士山が見える一等地にある5億円の大豪邸。

土地は100坪、地上2階・地下1階で、1階は42坪・2階は25坪、地下は最も広い45坪。

特徴的なのは、土地の半分が庭で、松や紅葉などの木々が植えられている。

宮崎あおいの自然好きが反映されている。

詳しくみる ⇒参照元: 【画像】岡田准一と宮崎あおいの新居は世田谷区で5億円の大豪邸...

岡田准一&宮崎あおいの5億円豪邸

岡田准一と宮崎あおいの豪邸の屋根の特徴は?

神社のよう

岡田准一と宮崎あおいの豪邸は高級住宅街の世田谷区岡本にあり、神社のような意匠の屋根が特徴。

大木を土台として重厚感があり、周囲の住宅とは一線を画している。

総額5億円という豪邸で、こだわりが詰まった庭も魅力的。

詳しくみる ⇒参照元: 【画像】岡田准一と宮崎あおいの新居は世田谷区で5億円の大豪邸...

岡田准一が5億円超の豪邸を購入

岡田准一の自宅の住所は?

世田谷区岡本

世田谷区岡本は、東京都内でもトップクラスの高級住宅街で、豪邸が立ち並び、カジュアルな雰囲気の住環境が特徴です。

松任谷由実やテリー伊藤などの著名人も住んでいます。

岡田准一の自宅は、230坪の土地に建っており、価格は5億円超、完成予定は10月です。

詳しくみる ⇒参照元: 【特定】岡田准一の家の場所は世田谷区岡本3丁目?5億豪邸の外...

岡田准一、豪邸の外観が時代劇の舞台そのままに

岡田准一さんの豪邸の建築様式の特徴は?

武家屋敷風

世田谷区岡本に位置する岡田准一さんの豪邸は、3.5億円以上の土地代がかかっており、建物建設費を合わせると5億円を超えると推定されています。

外観は、樹齢数百年の木材をふんだんに使用した木造住宅で、戦国・江戸時代の武家屋敷を彷彿とさせる造りとなっています。

近年は、コンクリート塀の外側に金属格子が設置され、鎖かたびらのような見た目に変化しました。

詳しくみる ⇒参照元: 【特定】岡田准一の家の場所は世田谷区岡本3丁目?5億豪邸の外...

岡田准一の豪華豪邸

岡田准一氏の自宅はどの地域の住宅街に建っていますか?

閑静な住宅街

人気俳優の岡田准一氏は、推定年収2億円で資産も数億円と推定されており、世田谷区岡本という閑静な住宅街に豪華な豪邸を所有しています。

この豪華な自宅は、独立後も安定した生活を送るのに十分な資産をもたらしているようです。

今後の動向にも注目が集まります。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一の豪邸写真がヤバい!住所は世田谷区岡本で年収や資産は...

岡田准一自宅住所予想

岡田准一さんの自宅はどこの可能性が高い?

世田谷区岡本3丁目

岡田准一さんの自宅の住所は「世田谷区岡本3丁目」の可能性が高い。

理由は、この地域の坪単価が岡田さんの自宅の坪単価と一致しており、また、敷地形状も「Uの字」型で、2つの家が建つ予定だった土地を両方購入したとされる岡田さんの自宅の特徴と一致しているため。

自宅の周辺には商業施設はなく、小川が流れ、静かな住宅街で、晴れた日には富士山が見えるロケーション。

建物は地階と1階はコンクリートの骨組みで防音耐震を強化し、2階は無垢材を使用して夏涼しく冬暖かい空間に設計されている。

2階には丸太をそのまま使用するなど温もりある空間で、きれいな朝陽が見える窓がある。

庭には立派な樹形の一本松が複数植栽されており、土地の半分の面積を占め、景観を楽しめる。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一新居の建築家と自宅場所は?宮崎あおいのこだわりも満載...

岡田准一&宮崎あおいの豪邸完成間近

宮崎あおいと岡田准一の新居の完成予定は?

2018年10月

岡田准一と宮崎あおいの新居は、世田谷区の岡本にあり、土地代だけで3.5億円と推定されています。

建設は2018年4月に始まり、当初は10月に完成予定でしたが、トラブルにより延期されました。

新居の費用は5億円を超えると見られており、岡田は2億円のローンを組んでいます。

詳しくみる ⇒参照元: 【自宅】岡田准一と宮崎あおいの家は世田谷区の岡本!?新居の外...

岡田准一と宮崎あおいの新居

岡田准一の新居を設計した建築家を教えてください

記載なし

岡田准一と宮崎あおい夫妻の新居は、都内の閑静な高級住宅地に位置しています。

2017年末には敷地内に一本松が植えられ、2018年4月には建物の骨組みが姿を現しました。

土地の価格は時価で3億円、住宅の建設には数億円規模の費用がかかると見込まれています。

新居は2018年秋に完成予定で、夫妻は竣工後に入居する予定です。

ただし、新居を設計した建築家や自宅の住所については、記事では言及されていません。

詳しくみる ⇒参照元: 岡田准一新居の建築家と自宅場所は?宮崎あおいのこだわりも満載...