Academic Box Logo

Snowmanの歌割り格差で炎上!ペンライト白統一やmステAKB問題を徹底調査

ライターのYUKOです。今回は、「Snowmanの歌割り格差で炎上。ペンライト白統一やmステAKB問題を徹底調査」についてご紹介します。

SnowManの歌割り格差

SnowManの歌割り格差で、特に歌割りが少ないとされているメンバーは?

深澤辰哉、宮舘涼太、阿部亮平

SnowManの歌割りには格差があると言われており、特に深澤辰哉、宮舘涼太、阿部亮平の歌割りが少ない。

デビュー当初は佐久間大介も歌割りが少なかったが、現在は改善されている。

ファンの中には「6人時代が良かった」と感じる人もいる。

詳しくみる ⇒参照元: SnowManの歌割り格差がひどい?番組スタッフの歌割りネタ...

Snow Manの炎上まとめ

「スノマニ」のライブグッズで起こった炎上とは?

ペンライトの白統一問題

ジャニーズグループ「Snow Man」は、ライブグッズのペンライトが白のみだったことで炎上しました。

コンサートツアー「SnowMan LIVE TOUR 2021 mania」の際、他の色のペンライトが販売されなかったため、ファンが失望し、炎上が発生しました。

詳しくみる ⇒参照元: snowman炎上まとめ!ペンライト白統一や歌割り格差やmス...

SnowManの歌割格差の理由

SnowManのメンバーの歌割りに格差がある原因は?

メンバーが多いこと

SnowManは9人組のグループで、メンバーの歌割りに格差があります。

この格差はメンバーが多いことが原因と考えられます。

しかし、ファンの間では推しの歌声をもっと聞きたいという声もあり、今後、歌割りが少ないメンバーにもソロパートが増えることを期待されています。

詳しくみる ⇒参照元: SnowMan歌割りの決め方に格差アリ!?炎上経緯や歌割り少...

Snow Man「Sugar」歌割り不公平問題

9人組Snow Manの「Sugar」における歌割りが批判されているが、その理由は?

一部メンバーの歌パートが極端に少ない

Snow Manの9月29日発売の新曲「Sugar」の歌割りが、一部メンバーのパートが極端に少ないとして、ファンの間で不満が爆発している。

SNS上では、「自担のソロパートが欲しい」「オリメンの歌割りが少なすぎる」などの意見が多数寄せられており、ファンはグループが9人であることを強調し、全員に平等な歌割りを求めている。

この不満は、メンバーの歌割りが不公平であるとされる他の収録曲にも広がっており、一部のファンはグループの継続的な改善の欠如を指摘している。

詳しくみる ⇒参照元: 【歌割り・パート割り】Snow Manのアルバム曲「Suga...

SnowManの歌割り決定方法と炎上騒動

SnowManの歌割りの決め方はどのようにされているのか

スタッフやプロデューサーが決定していると考えられる。

アイドルグループの歌割りは一般的にスタッフやプロデューサーが決定している。

SnowManも同様と考えられ、音源を聞いて決めたり、メンバーのキャラクターに合わせて割り振ったりする場合がある。

ジャニーズでは最初から割り振られる可能性が高い。

SnowManでは、番組プロデューサーが歌割りが少ないメンバーをイジるような発言をし、炎上したことがある。

この発言により、ファンの間で議論されていたメンバー間の歌割り格差が表面化した。

詳しくみる ⇒参照元: SnowMan歌割りの決め方に格差アリ!?炎上経緯や歌割り少...

SnowManの歌割り格差炎上騒動

SnowManの歌割りで話題になった炎上事件とは何だったのか?

ファンの間で起きた歌割り格差への不満

SnowManの楽曲における歌割りはデビュー当初、メインボーカルの目黒蓮が圧倒的に多く、他のメンバーとの格差が顕著だった。

この不公平感がファンの不満を呼び、SNS上で「歌割り格差」というワードがトレンド入りする騒動に発展した。

その後、運営側の改善努力により、近年の楽曲では歌割りの差が縮小している。

詳しくみる ⇒参照元: SnowManの歌割り格差がひどい?番組スタッフの歌割りネタ...

SnowManの歌割り事情

SnowManの歌割り格差は実際どうなの?

大きな格差はない

SnowManの歌割り格差について調査した結果、上位の曲はラウールと岩本照の歌割りが多いが、曲によって順位に変動がある。

ラウールはセンターで決め台詞が多いが、歌唱時間は短め。

佐久間や深澤はハモリやデュエットで歌うパートが多い。

各メンバーの役割が異なり、圧倒的な格差はみられない。

メンバーの多さや個性の違いが、格差意識を強めている可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: SnowMan歌割りに格差はあるの?調査してみて分かった真実...

Snow Man「Snow Mania S1」の歌割り格差にファン不満

SnowManのアルバム「Snow Mania S1」の歌割りで、ファンの間で不満の声が出ているメンバーは?

深澤辰哉、宮舘涼太、阿部亮平、佐久間大介

Snow Manの1stアルバム「Snow Mania S1」では、一部のメンバーの歌割りが極端に少ないことにファンの間で不満の声が上がっています。

具体的には、深澤辰哉さん、宮舘涼太さん、阿部亮平さん、佐久間大介さんの歌割りが少ないとしています。

ファンの声の中には、「今のsnowmanを素直に応援できない」という意見や、「6人時代が良かった」という意見も見られました。

詳しくみる ⇒参照元: SnowMan歌割りの決め方に格差アリ!?炎上経緯や歌割り少...

SnowManメンバーの歌割り事情

歌割り数が少ないメンバーは誰?

宮舘涼太

SnowManの宮舘涼太は、歌唱力が優れているにもかかわらず、グループ内では歌割り数が8番目と少ない。

一方で、ムードメーカーとして重要な部分を任せられる佐久間大介は7番目、ハモリを担当する阿部亮平は6番目、最年長の深澤辰哉は9番目と、歌割り数は限られている。

宮舘涼太はビブラートなどの歌唱技術を磨けば、歌割り数が増える可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: 渡辺翔太の歌割り減った?SnowManの楽曲を徹底調査!|こ...

SnowMan渡辺翔太の歌割り激減説の真相

SnowManのメインボーカルと言われる渡辺翔太さんの歌割りは減った?

減っていない

デビュー以来、SnowManのメインボーカルを務める渡辺翔太さんの歌割りが減ったのではないかと噂されているが、実際には減っていない。

2020~2021年、2022~2023年の主要楽曲における歌割り数を比較した結果、渡辺翔太さんは依然として他のメンバーに比べて多い割合を占めている。

特に2020~2021年の「D.D.」では、岩本照さんに次ぐ2番目に多い歌割りを獲得している。

詳しくみる ⇒参照元: 渡辺翔太の歌割り減った?SnowManの楽曲を徹底調査!|こ...

SnowManの歌割りの格差でファンが傷つく理由

SnowManの歌割りの格差について、ファンが傷ついた理由とは?

メンバーを揶揄する発言を本人に言ったため

SnowManの歌割りに格差があることが明らかになり、ファンが傷ついている。

デビュー曲「D.D.」では、ラウール、渡辺翔太、岩本照の歌割りが多く、阿部亮平や深澤辰哉は少なかった。

結成当初からのメンバーである阿部亮平にはソロパートも与えられていない。

ファンは、歌割りの不公平をネタにして本人に言うのは不適切だと感じている。

SnowManはデビュー曲から激しくアクロバティックなパフォーマンスを披露しており、歌割りの格差はパフォーマンスにも影響している可能性がある。

詳しくみる ⇒参照元: SnowMan歌割りの決め方に格差アリ!?炎上経緯や歌割り少...

SnowManの歌割り格差の謎

SnowManの歌割りで格差があるのはなぜですか?

歌が下手ではないため

SnowManのメインボーカルである渡辺翔太の歌唱力が突出している一方で、他のメンバーは音程がしっかり取れていても、歌唱パートが少ない。

これは渡辺翔太の歌唱力が際立つように意図的に行われていると考えられる。

しかし、他のメンバーも決して歌が下手ではなく、音程もしっかり取れている。

そのため、歌割りの格差は、歌の技術ではなく、渡辺翔太の歌唱力を際立たせるための演出上の意図によるものと考えられる。

詳しくみる ⇒参照元: SnowManの歌割り格差がひどい?番組スタッフの歌割りネタ...

SnowManのソロパートランキング

SnowManの曲でソロパートが最も多いメンバーは誰?

渡辺翔太

SnowManの2ndシングル「KISSIN’MY LIPS」では、渡辺翔太が15回の歌割りのうち12回がソロパートで、最も多くソロパートを担当しています。

また、4thシングル「HELLO HELLO」でも10回の歌割りのうち7回がソロパートを担当しており、2曲とも渡辺翔太が最も多くのソロパートを担当しています。

詳しくみる ⇒参照元: SnowMan歌割りの決め方に格差アリ!?炎上経緯や歌割り少...

Snow Manのペンライト白統一案とラウールの反対意見

スノマニのライブでメンバーのラウールが反対していたことは?

メンバーカラー白一色に会場が染まること

Snow Manのライブでペンライトの色を白に統一する案が出た際、メンバーのラウールは他のメンバーとは異なり、自身のメンバーカラーである白色に会場が染まることに反対の意見を述べていました。

これは、2021年9月18日発売の雑誌「nonno」のインタビューで明らかになりました。

ラウールは「俺はペンライトがメンバーカラーで染まるところが見たいな」とコメントし、これまでのライブと同様に、それぞれのメンバーカラーで会場を染めたいという考えを示していました。

詳しくみる ⇒参照元: snowman炎上まとめ!ペンライト白統一や歌割り格差やmス...

スノーマンの歌割り格差

スノーマンの中で歌割りの偏りが酷いと言われているメンバーは誰?

深澤、阿部、佐久間、宮舘

スノーマンでは、深澤、阿部、佐久間、宮舘の4人が歌割りが少ないことで知られています。

特に、佐久間は自身が主演を務めたアニメの主題歌で歌い出ししかソロパートが与えられず、ファンから不満の声が上がっています。

この歌割りの偏りは、デビューから2年経った今も改善されていないため、ファンからはグループ内の格差解消を求める声が上がっています。

詳しくみる ⇒参照元: スノーマンに性格悪いメンバーはいる?メンバー内格差がひどい?