Academic Box Logo

愛の不時着の名言集!感動的な名シーンと共に韓国ドラマの魅力を徹底解剖

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、大人気の韓国ドラマ「愛の不時着」の名言集をご紹介します。

「愛の不時着」第8話:ジョンヒョクとダンの決意

リ・ジョンヒョクにとって「愛する人」とは誰なのか

セリと兄

第8話では、セリの正体がバレたことで、ジョンヒョクとダンがそれぞれの決意を語るシーンがある。

ジョンヒョクは兄の死の苦しみから、セリを失うことは耐えられないと告白する。

一方、ダンは婚約者を守るために命を懸ける決意を固める。

この回は本国で視聴率が二桁にジャンプアップし、以降うなぎのぼりに上昇していった。

詳しくみる ⇒参照元: 「愛の不時着」8話。ジョンヒョク「ケガはない?」自分がケガし...

愛の不時着:財閥令嬢の北朝鮮ロマンス

財閥令嬢のユン・セリが北朝鮮に不時着した理由は?

北朝鮮に不時着した理由は、パラグライダー事故です。

韓国のtvNで放送されたラブコメドラマ「愛の不時着」は、財閥令嬢のユン・セリが北朝鮮に不時着し、そこで北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョクとのロマンスが描かれる。

セリは成功したファッションブランドを立ち上げ、財閥後継者に指名された矢先にパラグライダー事故で北朝鮮に不時着。

北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョクとの出会いから始まる紆余曲折のラブストーリーが展開される。

ドラマは視聴率21.7%を記録し、話題となった。

詳しくみる ⇒参照元: 韓国ドラマ 「愛の不時着」 感想 完璧なラブコメに熱中する ...

日本公演への期待と準備

日本公演が待ち遠しい理由とは?

ワクワク

ユンサナは『愛の不時着』の日本公演に期待を寄せており、リハーサルでは足りない部分を改善するために努力している。

彼は、台本を読み込んだり、練習動画を見て、日本での公演を成功させたいと意気込んでいる。

詳しくみる ⇒参照元: ミュージカル『愛の不時着』本日開幕「沢山の愛を送ってください...

ミュージカル「愛の不時着」が開幕

主演俳優は誰?

ユンサナ、ハンスンユン、キムリョウォン、リンジ、サンヨン、ジンジン

ミュージカル「愛の不時着」が初日を迎えた。

同作は、韓国ドラマ「愛の不時着」のミュージカル版で、北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク役をユンサナとハンスンユン、韓国の財閥令嬢ユン・セリ役をキムリョウォンとリンジ、ク・スンジュン役をサンヨンとジンジンがWキャストで演じる。

詳しくみる ⇒参照元: ミュージカル『愛の不時着』本日開幕「沢山の愛を送ってください...

愛の不時着:禁断線の抱擁と再会の約束

ジョンヒョクは、別れ際にセリに何を言ったか?

会いたいと心から願えば、会える

「愛の不時着」では、ジョンヒョクとセリの禁断線の抱擁シーンが象徴的である。

ジョンヒョクは別れ際に、「会いたいと心から願えば、会える」とセリに告げる。

その後、ジョンヒョクの言葉は実現し、セリと再会する。

また、ソ・ダンの復讐劇、チョン社長の優しさ、セヒョンとサンアの制裁、セリと舎宅村の友情、ソ・ダンの母への愛情など、ドラマには他にも多くの感動的なエピソードが描かれている。

ジョンヒョクは、スマホの予約投稿機能を使ってセリにメッセージを送ったり、本棚に「ユン・セリ サランへ」の文字を残したりして、愛を表現する。

さらに、エーデルワイスの花を贈り、いつかスイスで再会することを約束する。

詳しくみる ⇒参照元: 最終話「愛の不時着」ジョンヒョク「会いたいと心から願えば、会...

韓国ドラマ「愛の不時着」とは?

セリが北朝鮮に降り立ったきっかけとなったアクシデントは何?

竜巻

韓国ドラマ「愛の不時着」は、韓国の財閥令嬢であるセリがパラグライダーに乗っていた際に竜巻に襲われ、北朝鮮に不時着してしまうというストーリーです。

セリは北朝鮮で心優しい軍人であるジョンヒョクと出会い、感動的なラブストーリーが展開されます。

このドラマは韓国ドラマ史上歴代第3位の高視聴率を記録し、世界中で注目を集めました。

また、ドラマの中でナ・ウォルスク役を演じたキム・ソニョンは、百想芸術大賞で助演女優賞を受賞しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【韓国ドラマ】愛の不時着の名場面・名セリフ集!思わず涙する感...

愛の不時着:クライマックスに向けての展開

ジョンヒョクの逮捕後、彼の運命はどうなる?

国家情報院に拘束された。

第15話では、チョルガンとジョンヒョクの対決が描かれ、愛を知る者と知らない者の対比が鮮明に示されました。

チョルガンは愛する人がおらず、死んでも涙を流してくれる者がいないため、死ぬことを恐れませんでしたが、ジョンヒョクは愛するセリがいるため、死ぬことができません。

この対決の結果、チョルガンは死亡し、ジョンヒョクは国家情報院に拘束されてしまいました。

第5中隊の面々も次々に逮捕され、ジュモクとウンドンはピョ・チスの活躍で逃走に成功しました。

ジョンヒョクとセリの運命は、クライマックスに向けて大きく動き出し、今後どのような展開が待ち受けているのか、注目が集まります。

詳しくみる ⇒参照元: 「愛の不時着」15話「その選択をして、私は幸せだったわ。リさ...

愛の不時着の深い絆

別れが迫っている二人の関係はどのようなものですか

深い絆で結ばれた恋人

愛の不時着では、ジョンヒョクとセリは別れが刻々と迫る中、わずかな時間を幸せに過ごしながらお互いの気持ちを伝えあって絆を深めていきます。

ジョンヒョクは兄を失ったことで心を閉ざしていましたが、セリに出会ったことで辛くても生きてほしいと願うようになります。

セリもまた、ジョンヒョクを愛し、彼と共にどんな困難も乗り越えたいと思っています。

病院の待合室でジョンヒョクがセリの手術を必死に祈る姿や、セリがジョンヒョクを助けようとして銃弾を受けたことで、二人は互いにとってかけがえのない存在であることが伝わってきます。

また、ジョンヒョクがセリを守るために罪を背負おうとしたことや、セリが真実を話すために危険を顧みずに駆け付けたことからも、二人の強い愛と絆が伺えます。

詳しくみる ⇒参照元: 【韓国ドラマ】愛の不時着の名場面・名セリフ集!思わず涙する感...

運命の巡り合わせ:偶然の出会い

ジョンヒョクとセリはなぜなかなか会えなかったのか?

多忙のため

軍を除隊したジョンヒョクとセリは、多忙な日々を送っており、なかなか会うことができませんでした。

しかし、セリがスイスでパラグライダーをした際、偶然ジョンヒョクと再会します。

ジョンヒョクの手がセリのツナギにプリントされた「セリズ・チョイス」のロゴを抱きしめているのは、運命の巡り合わせでした。

この再会は、「間違った電車が時には目的地に運ぶ」というインドのことわざを反映しており、人生は間違いの連続であり、間違った選択からも素晴らしい結果が生まれる可能性があることを示しています。

ジョンヒョクにとって、目的地はセリとの再会であり、多忙という障害にも関わらず、偶然の出会いによって実現しました。

詳しくみる ⇒参照元: 最終話「愛の不時着」ジョンヒョク「会いたいと心から願えば、会...

愛の不時着の隠れ甘々シーン

セリの行動に微笑むジョンヒョクの姿が印象的だったのは、いつのシーンか?

1話のボーナストラック

セリとジョンヒョクの愛情が垣間見られるシーンが、ドラマ「愛の不時着」の随所に散りばめられている。

特に、1話のボーナストラックでは、セリが贈ったトマトの苗にジョンヒョクが話しかける場面で、銃を構えながらもセリを見つめるジョンヒョクの笑顔が印象的だ。

また、最終話ではセリがジョンヒョクから贈られた鉢植えに声をかけ、セリのジョンヒョクへの愛情が表現されている。

さらに、9話ではセリが経営者としての才覚を発揮し、10話からはソウル編でジョンヒョクを守る姿も見られる。

これらのシーンは、見る人への配慮が行き届いており、ドラマに安心して没頭できる。

また、働く女性への全肯定を感じさせるセリの姿も描かれている。

詳しくみる ⇒参照元: なぜ私たちは「愛の不時着」にこんなにもハマるのか。「完璧な対...

北朝鮮の暮らしで直面する停電の影響

北朝鮮の生活でユン・セリが経験した停電の影響は?

ネガティブな感情を爆発させた

北朝鮮では停電が日常的に起こり、人々はランプや自家発電で対応している。

しかし、停電に慣れていないユン・セリは不安になり、ネガティブな感情が爆発して泣いてしまった。

その際、リ・ジョンヒョクはロウソクの炎を消して彼女を落ち着かせ、優しい一面を見せた。

詳しくみる ⇒参照元: 「愛の不時着」2話。ユン・セリの胆力「あんたなんか怖くないわ...