Academic Box Logo

バーチャルゴリラの炎上事情を徹底調査!誤情報の拡散と検閲の影響

バーチャルゴリラの炎上騒動について、詳しく見ていきましょう。ソーシャルメディアで急速に広がる誤情報や検閲が、この炎上にどのような影響を与えたかを探ります。

前世

バーチャルゴリラの前世(中の人)が判明

バーチャルゴリラの正体はニナフロムという人物で、声優の大塚明夫や若本規夫の声真似や歌ってみた動画を投稿しているYouTuberです

2009年から活動しており、2018年にバーチャルゴリラとしてデビューしました。

また、2017年に解散した「sillet DAYS – しれっとデイズ -」というグループで活動していた経歴もあります。

➡️ 続きを読むバーチャルゴリラの前世(中の人)はニナフロム 年齢や顔出しは...出典: https://nyfco.org/gorilla_zense/

バーチャルゴリラは、そのユニークなキャラクターで人気を集めているんですね。謙虚で腰が低い性格、そして意外にも幅広い活動を行っていることに驚きました。

VTuber

異色のVTuber、バーチャルゴリラとは?

VTuber

バーチャルゴリラとはどんなVTuberか?

ゴリラをモチーフとした個性派VTuber

バーチャルゴリラは、2018年にデビューしたVTuberで、その名の通りゴリラをモチーフにしている。

巨体でハスキーボイスというインパクトのある見た目とは裏腹に、謙虚で腰が低い性格が人気を集め、現在は音楽レーベルを経営し、リアルイベントも開催するなど、幅広い活動を行っている。

➡️ 続きを読む異色の動物系Vtuber!バーチャルゴリラの設定や人気動画を...XR-Hub – XRの「知」を共創するメディアXR-Hub – XRの「知」を共創するメディア出典/画像元: https://xr-hub.com/archives/9682

バーチャルゴリラの最近の炎上は、誤情報の拡散や検閲が大きな問題となっていることを示していますね。正確な情報にアクセスすることが難しい状況は懸念されます。

バーチャルゴリラ 炎上

バーチャルのゴリラ、炎上:誤った情報の伝播と検索エンジンの検閲

最近のバーチャルゴリラの炎上は、誤った情報が ソーシャルメディアで急速に広がったことを示しています

さらに、一部の検索エンジンがこの情報を検閲していることが判明し、ユーザーが正確​​な情報を取得することをさらに困難にしました。

➡️ 続きを読む検索結果 「バーチャルゴリラ 炎上」GoogleGoogle出典: https://www.google.com/search?q=バーチャルゴリラ 炎上

ニナフロムさんの歌唱力の高さには感心しました。バーチャルゴリラの声で米津玄師さんの名曲「Lemon」を替え歌したり、地声でさまざまな曲を披露したりと、多才ですね。

魅力

ニナフロムの歌声の魅力

ニナフロムは、バーチャルゴリラの声で米津玄師の「Lemon」の替え歌「ゴリガタ」を披露しています。

また、地声で「おねがいダーリン」「メルト」「前前前世」などの曲を歌った動画も公開しています。

➡️ 続きを読むバーチャルゴリラの前世(中の人)はニナフロム 年齢や顔出しは...出典: https://nyfco.org/gorilla_zense/

バーチャルゴリラを取り巻く話題は、ソーシャルメディアの誤情報や検閲の問題を浮き彫りにしています。ユーザーが正確な情報を取得できる環境を確保することが重要ですね。