Academic Box Logo

藤原道長:栄華を極めた公家に秘められた晩年の苦悩と浄土への願い

今回のテーマは、平安時代後期に栄華を極めた権力者、藤原道長です。権力を掌握し、天皇を操り、まさに絶頂にあった道長も、晩年の10年間は仏教に帰依し、苦悩にさいなまれていたと言われています。果たして、その心境の変化にはどのような背景があったのでしょうか?

法成寺

藤原道長の晩年と法成寺

法成寺

危篤状態の藤原道長が、病床を移したのはどこですか?

法成寺阿弥陀堂

藤原道長は、亡くなる10年ほどを仏教に捧げ、62歳で亡くなりました。

危篤状態の際には、法成寺阿弥陀堂に移され、9体の阿弥陀如来の指に5色の糸を結びつけたと言われています。

法成寺は道長が建立した大寺で、晩年を過ごした場所です。

栄華を極めた道長は、極楽浄土を法成寺に求めていました

道長は、父の兼家から兄弟の中で最も優秀な藤原公任と比較され、「影も踏めない」と言われた際、「顔を踏んでやる」と豪語した逸話も残されています。

また、全盛期につけた日記は御堂関白日記と呼ばれています。

➡️ 続きを読む藤原道長|平安時代に栄華を極めた藤原一族の長HitopediaHitopedia出典/画像元: https://hitopedia.net/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E9%81%93%E9%95%B7/

平安時代の摂政、藤原道長。栄華を極めた生涯と、その裏に秘められた晩年の苦悩。壮大なスケールの物語ですね。

死因

藤原道長の死因

死因

藤原道長は何の病気で亡くなったのか?

糖尿病

藤原道長は50歳を過ぎた頃から体調不良に悩まされ始め、糖尿病による合併症が死因と推定されています

叔父・兄・甥・孫も同様の症状で亡くなっていることから、藤原道長の家系には糖尿病の遺伝子があったと考えられています。

糖尿病の原因としては、運動不足、食生活、ストレスなどが挙げられます。

➡️ 続きを読む藤原道長の死因は何?蘇生した?お墓はどこ?最期の姿などを簡単...出典/画像元: https://histonary.com/fujiwaramichinaga-siin/

道長の晩年の体調不良や死因について触れています。当時の医療知識では、怨霊の祟りと思われていたんですね。平安時代の人々の精神世界のあり方を垣間見た気がします。

悲劇

栄華を極めた藤原道長を襲った悲劇

悲劇

満月を詠んだ歌を詠んだ藤原道長にその後どのような変化があったか?

体調を崩し始める

藤原道長は、天皇の外祖父を次々と輩出し、摂関政治を行っていた。

栄華を極めた道長は「この世をばわが世とぞ思ふ」という歌を詠んだ。

しかし、この歌を詠んだころから体調を崩し始めた。

当時の平安時代では、病の原因は怨霊の祟りと考えられていた。

そこで、道長は出家し、念仏を唱える日々を送った。

➡️ 続きを読む栄華を極めた藤原道長の死因は、糖尿病だった?出典/画像元: https://historivia.com/fujiwara-no-michinaga/1503/

道長が権力を掌握するために巧妙な結婚戦略を用いたとは、驚きです。外祖父を次々と輩出し、摂関政治を行っていたなんて、まさに権力の頂点に君臨していたんですね。

権力

藤原道長の権力獲得戦略

藤原道長は、権力掌握のため、まず自分の娘を天皇の后にしました。

天皇との間に男子が誕生すると、その子を次の天皇に擁立。

道長は天皇の祖父となり、幼帝に代わって政治を行う摂政として実権を握りました。

その後、摂政の座を息子に譲り、後見人として影響力を維持。

天皇が成人すると、息子が関白となり、引き続き天皇を補佐しました。

道長一族は重要な役職を独占することで権力を拡大したのです。

➡️ 続きを読む藤原道長~貴族の政治とくらし~出典: https://www2.nhk.or.jp/school/watch/bangumi/?das_id=D0005120226_00000

道長の権力欲の強さは、天皇すらも逆らえないほどだったとのこと。藤原道長という人物の底知れぬ野心を垣間見た気がします。

藤原道長

藤原道長の権力基盤

藤原道長

天皇でさえ逆らえないほどの権力を藤原道長が得たのはどのような背景があったのか?

野心の強さ

藤原道長は権力欲が強く、その権力は天皇でさえ逆らえないほど強大だった。

例えば、一条天皇が愛する藤原定子との息子を皇太子にしようとしたところ、藤原道長に従い、藤原道長の娘との息子を皇太子とした。

また、藤原道長は三条天皇を退位に追い込み、孫を後一条天皇として即位させた。

➡️ 続きを読む藤原道長のしたこととは? 有名な歌や死因、紫式部との関係にど...マイナビニュースマイナビニュース出典/画像元: https://news.mynavi.jp/article/20240312-2894250/

彰子の死因については、未だに謎が多いようです。真相が明らかになることを待ちたいですね。

藤原彰子 死因

藤原彰子の謎に包まれた死

藤原彰子の死因については、信頼できる情報源からの情報が不足しており、不確かで確認されていません

意図的に削除または抑制されている可能性もあります。

➡️ 続きを読む検索結果 「藤原彰子 死因」GoogleGoogle出典: https://www.google.com/search?q=藤原彰子 死因

道長の人間性は、冷酷で思い通りにならないと手段を選ばない一面と、幽霊を怖がらない肝の据わった一面が共存していたようです。複雑な人物像ですね。

道長

藤原道長の知られざる一面

道長

藤原道長の性格を一言で表すと?

気が強く野心的

藤原道長は、権力志向が強く、出世街道を駆け上がり、摂政の地位まで上り詰めた人物でした。

冷酷な一面もあり、姪の産んだ子を排斥するなど、思い通りにならないと手段を選ばない性格だったようです。

また、肝が据わっており、幽霊を怖がらないなど、勇気のある一面もありました。

➡️ 続きを読む藤原道長の性格や死因、家系図などを紹介!どんな人だったか年表...源氏びより | 〜源氏物語をどこよりも詳しくやさしく解説〜源氏びより | 〜源氏物語をどこよりも詳しくやさしく解説〜出典/画像元: https://ryoutei-senryu.jp/michinaga/

道長が当初は目立たない存在だったとは意外でした。しかし、波乱万丈の道のりを経て権力の座に上り詰めた姿は、まさにサクセスストーリーですね。

権力

藤原道長:権力への道

藤原道長は藤原北家の出身で、当初は目立った存在ではなかった。

しかし、父や兄の死後、甥の藤原伊周との政治争いに勝利し、長徳元年(995年)に内覧となった。

内覧は摂政や関白に準ずる職であり、藤原道長はこれにより権力者となった。

➡️ 続きを読む藤原道長のしたこととは? 有名な歌や死因、紫式部との関係にど...マイナビニュースマイナビニュース出典: https://news.mynavi.jp/article/20240312-2894250/

道長の死後、権力が藤原氏から次第に後三条天皇や白河法皇に移っていく過程が興味深いです。時代が大きく動いている様子が伺えます。

道長

藤原道長の死と後三条天皇の台頭

藤原道長の死後、後三条天皇が即位した。

後三条天皇は藤原氏と関係が薄く、藤原氏の権力を弱める政策を実行。

荘園整理令で藤原氏の荘園を没収し、院政で権力を独占した白河法皇が後三条天皇の死後に誕生した。

➡️ 続きを読む藤原道長の死因と最期をわかりやすく解説!子孫の現在と生涯年表最期と原因ドットコム – 歴史上の偉人や有名人の最期の様子とそこに至るまでの原因を、世界一わかりやすく簡単に解説いたします。最期と原因ドットコム – 歴史上の偉人や有名人の最期の様子とそこに至るまでの原因を、世界一わかりやすく簡単に解説いたします。出典: https://saigotoshiin.com/hujiwaramichinagasaigotoshiin/

今回の記事では、藤原道長の栄華と苦悩、そして平安時代の権力構造の変化について多彩な角度から知ることができました。歴史の奥深さに改めて感動しました。

藤原道長という権力者の生涯を追う旅も、これにて幕を閉じます。権力の浮き沈み、人間の苦悩、時代背景を織り交ぜた壮大な物語でした。ご視聴いただき、ありがとうございました。