Academic Box Logo

壬氏と猫猫の夜伽の真相!! 小説何巻で実現!! 壬猫カップリングのゆくえはいかに

ライターのYUKOです。壬氏と猫猫の夜伽の真相についてお届けします。

薬屋のひとりごと: 壬氏の胸キュンプロポーズシーン

後宮を舞台にした医療ミステリー『薬屋のひとりごと』で、美青年壬氏が主人公の猫猫にプロポーズをした巻数は?

7巻

後宮を舞台にした医療ミステリー『薬屋のひとりごと』では、主人公の猫猫と壬氏の恋模様が物語の重要な要素となっている。

原作小説では、壬氏が猫猫にプロポーズするシーンが文庫版7巻の18話に描かれている。

このシーンはWeb版には含まれていないので注意が必要。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』壬氏(じんし)のプロポーズは何巻?猫猫と...

猫猫の胎盤への好奇心

猫猫が壬氏の子を産みたいと考える理由とは?

胎盤を食べてみたいから

猫猫は、滋養強壮効果があるといわれる胎盤を食べてみたいという理由から、壬氏の子を産みたいと考えている。

胎盤は通常、他人のものは食べることを禁止されているが、猫猫は自分で赤子を生むことで食べることを計画している。

詳しくみる ⇒参照元: 壬氏と猫猫の初夜は?夜伽未遂は小説何巻?【薬屋のひとりごと】

壬氏と猫猫の初夜未遂

壬氏と猫猫の初夜未遂が描かれるのはいつ?

13巻

壬氏と猫猫は、原作小説開始から4年目の12巻で両想いとなり、壬氏が猫猫に口づけをしようとしましたが拒否されました。

その後、西都編が終了し都に戻った13巻で、壬氏は猫猫を宮に呼び出し、夜伽を誘いました。

しかし、猫猫はこれを拒否し、初夜は未遂に終わりました。

詳しくみる ⇒参照元: 壬氏と猫猫の初夜は?夜伽未遂は小説何巻?【薬屋のひとりごと】

猫猫の夜伽準備

壬氏との夜伽の前、猫猫はどのような準備をしてきたか?

礼儀に基づく準備

猫猫は壬氏との夜伽の前に、礼儀に基づいた準備をしてきました。

それは、緑青館の大店に初物を買っていただく際の礼儀に倣い、朝食と夕食を抜き、水は半日前から抜いてきたことでした。

壬氏は当初、猫猫がなぜそのような準備をしたのか理解できませんでしたが、緑青館の礼儀を説明されると納得しました。

この準備は、猫猫が壬氏との関係を真剣に考えていることの表れでもありました。

詳しくみる ⇒参照元: 壬氏と猫猫の夜伽ヤッたは何話いつでなろう何話?拒否と避妊に子...

壬氏のプロポーズ

壬氏は、猫猫にキスをした後に何を言ったか?

プロポーズ

猫猫が「言いたいことははっきり言えばいい」と発言したのをきっかけに、壬氏は「お前を妻にする!

」とプロポーズをした。

その後、壬氏は猫猫に返事を急かしたが、猫猫は立場などを考慮してはぐらかした。

その後、壬氏が猫猫の地雷を踏んだことで口論となり、猫猫の部屋には壬氏から贈られた銀簪が置かれていた。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』壬氏(じんし)のプロポーズは何巻?猫猫と...

壬猫カップリングのプロフィール

壬猫カップリングの二人の関係は?

主従関係

「薬屋のひとりごと」の壬猫カップリングは、宦官の壬氏と下女の猫猫で構成されています。

物語の序盤では、壬氏が猫猫の才能に目を付け、彼女を王宮内の事件解決に協力させます。

それ以降、二人は主従関係を築き、共に難事件に挑んでいきます。

壬氏は猫猫の才能を高く評価し、彼女を信頼しています。

また、猫猫は壬氏の洞察力や行動力に尊敬の念を抱いています。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】壬猫は壬氏と猫猫のカップリング!プロフィ...

壬氏と猫猫の関係性における夜伽の意義

壬氏と猫猫の夜伽シーンはどのような関係性を示していますか?

深い絆

壬氏と猫猫の夜伽シーンは、二人の強い愛情と相互理解に基づく深い絆を象徴しています。

両思いの状況や、身分の差を超えた愛情が、彼らの関係性をより強固なものにしています。

この深い絆は、今後の物語展開において重要な役割を果たすと考えられます。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」壬氏と猫猫の夜伽シーン解析

壬氏と猫猫の夜伽のシーン

壬氏と猫猫の夜伽のシーンは何話何巻?

不明

人気アニメ「薬屋のひとりごと」に登場する壬氏と猫猫の夜伽のシーンについては、提供された記事には記載されていません。

したがって、何話何巻であるかは不明です。

詳しくみる ⇒参照元: 壬氏と猫猫の夜伽ヤッたは何話いつでなろう何話?拒否と避妊に子...

薬屋のひとりごと:壬氏と猫猫の夜伽

壬氏はなぜ夜伽を拒否した?

猫猫の体調を気遣ったから

猫猫は壬氏と育った場所で夜伽をしようと準備していたが、壬氏は猫猫の体調を気遣い、万が一子どもができたら非常にまずいと考え夜伽を拒否した。

壬氏は猫猫に辛い思いや悲しい思いをさせたくなかったため、本当に愛しているからこその行動だった。

詳しくみる ⇒参照元: 壬氏と猫猫の夜伽ヤッたは何話いつでなろう何話?拒否と避妊に子...

夜伽の葛藤:愛と配慮

夜伽を拒否した壬氏の心境を一言で教えてください

猫猫を愛し、配慮している。

壬氏は、猫猫が夜伽に真剣に取り組んでいることを理解し、尊重します。

また、彼女の身体を気遣い、夜伽を拒否します。

これは、壬氏が猫猫に深い愛情と敬意を持っていることの表れです。

さらに、壬氏は猫猫が避妊の用意をしていることに気づき、彼女の将来と健康を気遣っていることも示しています。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」壬氏と猫猫の夜伽シーン解析

壬猫の出会い

「薬屋のひとりごと」で壬氏が猫猫に最初に興味を示したのはなぜ?

能力を見抜いたから

壬氏は、粘着質で何でも利用しようとする性格。

猫猫は美しい容姿を隠すために醜女を装っており、毒に対する免疫がある。

後宮で毒見役をしている。

壬氏は、猫猫の能力に気づき、自分のために利用しようと近づいた。

しかし、猫猫は壬氏の容姿を嫌っており、当初は壬氏を避けていた。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】壬猫は壬氏と猫猫のカップリング!プロフィ...

自己決定の強さと愛

壬氏の行動が示すものは?

深い愛情

猫猫は避妊薬を準備することで自身の身体と未来に責任を持っていることを示し、壬氏との関係を真剣に捉えています。

また、避妊薬を準備したことは彼女の自己決定の強さと自立した態度を示しています。

壬氏の行動は、猫猫への真剣な愛情とプロポーズの意味が込められています。

この行動は、壬氏が猫猫の価値観を尊重し、彼女を大切に思っていることを示しています。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」壬氏と猫猫の夜伽シーン解析

壬氏と猫猫の夜伽事情

壬氏の猫猫に対する本心は?

本命に手を出せなかった

雀は猫猫が壬氏との夜伽を行っていないと察し、誘惑用の寝間着を貸そうと提案した。

また、猫猫の義兄である羅半も夜伽事情を尋ね、夜伽未遂時の手当てで猫猫が深夜帰宅した際にも尋ねてきた。

しかし、羅半は誤解を招くような質問をし、猫猫は羅半の指先を踏みつぶした。

壬氏も羅漢に夜伽事情がバレることを恐れているが、8巻では猫猫の帰宅が遅くなった際に自傷行為を治療するためだった。

詳しくみる ⇒参照元: 壬氏と猫猫の初夜は?夜伽未遂は小説何巻?【薬屋のひとりごと】

壬氏と猫猫の物語における関係性の影響

壬氏と猫猫の関係が物語に与える影響とは?

物語全体に大きな影響

壬氏と猫猫の関係の進展は、物語の展開に大きな影響を与える可能性があります。

彼らの関係が深まることで、物語の中での彼らの役割や立場が変化するかもしれません。

また、二人の関係が他のキャラクターや物語の展開にどのような影響を与えるのかも注目ポイントです。

壬氏と猫猫の夜伽シーンは、彼らの関係性の深さを示す重要な瞬間であり、ファンは彼らの関係の進展に大きな期待を寄せています。

詳しくみる ⇒参照元: 「薬屋のひとりごと」壬氏と猫猫の夜伽シーン解析

誤解と嫉妬に揺れる壬氏と猫猫

李白に支払った対価とは何だったのか?

一夜の夢

猫猫が3日間の里帰りから翡翠宮に戻ると、壬氏は不機嫌な顔で彼女を迎えます。

壬氏は、猫猫が里帰りした理由と、身元引受人が自分ではなかったことに嫉妬しています。

さらに、猫猫は李白に支払った対価について「一夜の夢に喜んでおりました」と話し、壬氏の誤解を深めてしまいます。

壬氏の誤解が解けるのか、二人の関係がどうなるのかが気になるところです。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】壬氏の誤解と嫉妬に燃える姿に困惑する猫猫...