Academic Box Logo

悪女は楽で最高ですが: 最終回の結末と物語の行く末を大暴露...

ライターのMariaです。悪女は楽で最高ですがの最終回と物語の行く末についてお話しします。

悪女に生まれ変わった大学生

この漫画の主人公は何者に変身したのか?

嫌われ者の悪女

「悪女は楽で最高ですが?

」は、ピッコマで連載されている韓国版が原作の漫画。

主人公のドヒは、お人好しで平凡な大学生だったが、ある日、小説の嫌われ者の悪女に生まれ変わった。

当初は戸惑っていたものの、悪女として生きるメリットに気づき、快適な生活を送るようになる。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?のネタバレ|結末・最終回は?原作は?

悪女転生漫画「悪女は楽で最高ですが?」

生まれ変わった主人公は何者?

嫌われ者の悪女

「悪女は楽で最高ですが?

」は、お人好しで平凡な大学生が生まれ変わり、嫌われ者の悪女になってしまったという物語。

原作は韓国の小説で、日本では電子コミックとしてピッコマで独占配信されている。

韓国版のタイトルは「악녀라서 편하고 좋은데요?」、英語版のタイトルは「The Perks of Being a Villainess」。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【韓国漫画】のネタバレ・最終回の結末は...

悪女の楽な生活

悪女として生きることのメリットとは何ですか?

主人公のドヒは小説の嫌われ者悪女に生まれ変わった。

当初は戸惑ったが、悪女として生きるメリットを享受し始めた。

悪女として、彼女は莫大な富にアクセスでき、他人の好意を強要することができた。

この楽な生活に魅了され、悪女として生き続けることを選択した。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですがのネタバレ|結末・最終回は?原作は?

悪女は楽で最高ですが?原作小説の結末

漫画「悪女は楽で最高ですが?」の原作小説は完結している?

はい

漫画「悪女は楽で最高ですが?

」は、韓国の同名小説が原作で、原作小説は完結しています。

平凡な大学生が、18禁の逆ハーレム小説の嫌われ者の悪女に生まれ変わったというストーリーです。

詳しくみる ⇒参照元: 【悪女は楽で最高ですが】結末のネタバレ!小説の最終回まとめ

悪女は楽で最高ですが?最終回予想

韓国発の漫画「悪女は楽で最高ですが?」の最終回はいつ頃読める?

2024年以降

韓国発のタテヨミ漫画「悪女は楽で最高ですが?

」の最終回は原作の小説でのみ読める。

漫画は原作通りに進んだ場合、2024年以降に最終回を迎える見込み。

漫画アプリ「ピッコマ」以外の配信では、一般配信開始後に電子書籍公式サイトで無料で読むことができる。

詳しくみる ⇒参照元: 【悪女は楽で最高ですが】結末のネタバレ!小説の最終回まとめ

憑依された悪女の逆襲

悪女の魂が憑依した主人公が、どのようにして人生を好転させたの?

オオカミの魂が憑依して、人生が好転した。

貧しい主人公が、ある日突然オオカミの魂に憑依されて、強さと自信を手に入れた。

そして、それまでとは打って変わって、人生を好転させていった。

オオカミの魂のおかげで、主人公は周囲の人々を圧倒し、自分自身の価値を認識できるようになった。

この魂の憑依により、主人公は自分が思っていた以上に強く、有能であることに気づき、人生の新たな扉を開くことができた。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?のネタバレ|結末・最終回は?原作は?

「悪女は楽で最高ですが?」43話あらすじ・考察・感想

デボラはピンクダイヤモンドを売ったお金を何にしようとしていますか?

事業

「悪女は楽で最高ですが?

」の43話では、デボラはピンクダイヤモンドを売却した資金を元に、マスターと事業計画の策定を進めています。

一方で、フィラフは父親から恥をさらしたと叱責され、ミヤは「今年の花」に選ばれなかったことでこれまでの犠牲が無駄になったと責められます。

ペレグはデボラを訪問し、ピンクダイヤモンドの紛失を揶揄しますが、デボラはシーモア公爵から新しい宝石を受け取ったと自慢します。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【43話】ネタバレ含むあらすじ・感想!...

悪女のダイヤモンド取引

デボラがギルドマスターの元を訪れた理由は?

ピンクダイヤモンドの売却益を確かめるため

マンガ「悪女は楽で最高ですが?

」42話では、デボラが盗難騒ぎを偽り、ピンクダイヤモンドを高く売却したことが明らかになりました。

その後、デボラはギルドマスターの元を訪れ、売却代金を確認し、その手腕に感心していました。

さらに、デボラはマスターに事業について相談し、店舗の場所選びから始めました。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【42話】ネタバレ含むあらすじ・感想!...

デボラの帰宅後の行動

デボラがシーモア公爵に帰宅の挨拶をした理由は?

帰宅の心配をしていたから

舞踏会やオークションで楽しんだデボラは、帰宅すると使用人からシーモア公爵の心配を聞かされました。

彼女はそれを信じられずに自室に戻る前に、公爵に帰宅の挨拶をすることにしたのです。

デボラとイシドール卿の甘酸っぱいやり取りが描かれ、胸キュン必至の展開となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【40話】ネタバレ含むあらすじ・感想!...

イシドール卿との遭遇

オークション会場でデボラに声を掛けてきた仮面の男性は誰ですか?

イシドール卿

「悪女は楽で最高ですが?

」の第40話では、デボラはオークション会場で仮面をつけたイシドール卿と遭遇します。

デボラは彼が自分のことを認識していることに驚き、彼が会場にいることに気づいた理由を尋ねます。

イシドール卿は、デボラの髪が非常に珍しい色であるため、すぐに彼女に気づいたと説明します。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【40話】ネタバレ含むあらすじ・感想!...

デボラとイシドール卿の秘められた関係

イシドール卿はなぜデボラにだけ親切にしている?

好意を持っているから

デボラとイシドール卿は窓際で舞踏会を眺めていましたが、イシドール卿は他の令嬢に目を向けずデボラにだけ親切にしていました。

デボラは彼の好意に気づき赤面していました。

かつて悪評があったデボラをビビエン皇女が好意的に見始め、イプシロンに勧誘したことは幸運でした。

一方、フィラフ卿はデボラの行動を自分の気を引くための行為だと勘違いしているようです。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【37話】ネタバレ含むあらすじ・感想!...

「悪女は楽で最高ですが?」人気の秘密

「悪女は楽で最高ですが?」という作品の魅力は?

リケジョの主人公による自前の能力での無双感

「悪女は楽で最高ですが?

」は、転生チートではなく主人公の自前の能力で無双していくという展開が好評な作品です。

また、リケジョという設定が新鮮で、読者に受け入れられています。

公式CPも推せるという意見もあり、幅広い層に支持されているようです。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですが?【韓国漫画】のネタバレ・最終回の結末は...

「悪女は楽で最高ですが」連載先

「悪女は楽で最高ですが」の漫画は、どの出版社のレーベルで連載されている?

ピッコマ

「悪女は楽で最高ですが」は、漫画レーベル「ピッコマ」で2023年4月25日から連載されている。

45話まで発売されており、単行本の発売日や一般配信の開始日は未定。

この作品はピッコマで独占先行配信されており、他の書店では読むことができない。

詳しくみる ⇒参照元: 【悪女は楽で最高ですが】結末のネタバレ!小説の最終回まとめ

デボラの変貌:評判の向上

デボラの評判は、物語が進むにつれてどのように変化していきますか?

向上する

デボラは物語の中で、イシドール・ヴィスコンティの助けを借りて教育を受け、知識を身に着けます。

魔法の数式で卓越した能力を発揮し、人々の関心と理解を得ます。

また、マーケティング戦略を駆使してカフェ経営を成功させ、魔法式や魔道具で評判を高めていきます。

詳しくみる ⇒参照元: 【悪女は楽で最高ですが】結末のネタバレ!小説の最終回まとめ

悪女転生の意外なメリット

悪女役に転生した主人公が享受する意外なメリットとは?

楽であること

平凡な女子大生が小説の悪女役に転生。

主人公は嫌われ者で気難しい性格だったため戸惑ったが、悪女役の特権を享受するうちにその生活が意外に楽で最高であることに気づく。

悪女役の主人公は超裕福で、お金や権力に困らず、やりたい放題の生活を送ることができる。

また、人々は彼女を恐れて近づいてこないため、面倒な人間関係に悩まされることもない。

そのため、主人公は悪女役を存分に満喫し、自由気ままな生活を送っている。

詳しくみる ⇒参照元: 悪女は楽で最高ですがのネタバレ|結末・最終回は?原作は?