Academic Box Logo

ロサンゼルスで急増中の整形術:その理由を徹底解説

ライターのMariaです。ロサンゼルスで急増中の整形術について徹底解説します。

ロサンゼルスの「ロス」の由来と現地での誤解

「ロス」という略称は何から由来している?

ロサンゼルスの「Los」

「ロス」は、ロサンゼルスの「Los Angeles」の「Los」をそのまま取っています。

これはスペイン語の定冠詞で、英語の「The」に相当します。

そのため、「ロサンゼルス」は「天使たちの町」という意味になります。

しかし、現地では「ロス」は通じず、意味不明なワードとみなされます。

また、「ロス」は「loss(損失)」と同じ発音であるため、誤解を招く可能性があります。

そのため、LA観光局は「ロス」という呼び方をしないように呼びかけていました。

詳しくみる ⇒参照元: ロサンゼルスをロスと略すのはなぜ?実はとんでもない勘違いだっ...

ロサンゼルスの治安:知っておきたいこと

ロサンゼルスの治安が悪いと感じるのは人によって異なるのはなぜ?

感じ方が違うから

ロサンゼルスには治安の悪いエリアはあるが、そこへ行かなければ問題ない。

ただし、治安の良し悪しは人によって感じ方が異なる。

例えば、知らない人に声をかけられただけで治安が悪いと感じる人もいる。

そのため、ロサンゼルスに留学・移住する場合は、治安の良い悪いエリアを把握することが重要。

詳しくみる ⇒参照元: 【アメリカ】LA在住者が教える、ロサンゼルスは治安悪いってホ...

ロサンゼルスの危険エリアガイド

ロサンゼルスで最も危険とされるエリアを4つ教えてください

コンプトン、イングルウッド、サウスロサンゼルス、スキッド・ロウ

ロサンゼルスで最も危険とされるエリアは、コンプトン、イングルウッド、サウスロサンゼルス、スキッド・ロウです。

これらのエリアはギャング、麻薬中毒者、路上生活者が多く、犯罪率が高いことで知られています。

特にコンプトンは非常に危険な場所とされ、赤信号でも止まらないよう警告されています。

ロサンゼルスはアメリカで銃の所持が認められているため、危険を感じた際には自己防衛手段として銃を所持することが可能です。

詳しくみる ⇒参照元: 【アメリカ】LA在住者が教える、ロサンゼルスは治安悪いってホ...