Academic Box Logo

【薬屋のひとりごと74話】宮廷の陰謀が渦巻く中、皇弟誕生の衝撃的な秘密が明かされる

『薬屋のひとりごと74話』では、皇位継承争いに絡んだ衝撃的な秘密が明かされ、宮廷内の権力闘争がさらに激しくなります。

宮廷

宮廷騒乱と皇弟の誕生

翡翠宮では玉葉妃が逆子を抱え、後宮に適切な医官がいないため、猫猫は養父である羅門を後宮に入れようとする。

一方、猫猫は後宮の事件に一定の法則性を見出し、調査中に子翠に拉致されてしまう。

犯人は楼蘭妃で、事件には翠苓も協力していた。

壬氏は猫猫救出のため宦官を捨て皇弟となり、子氏を討伐する。

この騒動で猫猫の漢族の出自が明らかになり、後宮での居場所を失う。

子の反乱鎮圧後、壬氏は政治に参加し、表面上は平和が訪れるが、首都には不穏な空気が漂う。

猫猫は毒菓子事件や蝗害の予兆に巻き込まれ、玉葉后の故郷・西都に壬氏の花嫁探しの任務で旅立つ。

旅では壬氏の出生の秘密が明らかになり、クライマックスで壬氏は猫猫にプロポーズのような言葉を言うが、猫猫はかわす。

加筆部分では、猫猫と壬氏の関係が深まり、胸キュンエピソードが展開される。

➡️ 続きを読む『薬屋のひとりごと』完結ネタバレ?小説最新話で最終回どうなる...トップページトップページ出典: https://famublog.com/hitorigoto-kan/

今回の『薬屋のひとりごと74話』は、後宮の陰謀と皇位継承を巡る秘密が次々と暴かれていく、とてもハラハラドキドキな展開でしたね!

薬屋のひとりごと

薬屋のひとりごと 第7巻

薬屋のひとりごとの第7巻では、猫猫が女官試験に挑戦する。

きっかけは高順からの依頼で、医官専属の女官試験を受けることになる。

宮中では、砂欧から亡命した愛凛が毒殺未遂事件に巻き込まれる。

愛凛は陰謀として処理されるが、事件には謎が残る。

また、壬氏と猫猫の関係が深まり、壬氏からのプロポーズが描かれる。

➡️ 続きを読む『薬屋のひとりごと』完結ネタバレ?小説最新話で最終回どうなる...トップページトップページ出典: https://famublog.com/hitorigoto-kan/

残念ながら、この記事には74話のネタバレ情報はありませんでした。気になる方は、ぜひご自身でチェックしてみてくださいね!

第7巻では、猫猫が女官試験に挑戦したり、壬氏と猫猫の関係がさらに深まったりと、見どころ満載ですよ。