Academic Box Logo

桜庭ななみの輝かしい経歴とプロフィール!朝ドラから海外進出まで

ライターのYUKOです。今回は、桜庭ななみの輝かしい経歴とプロフィールについてご紹介します。朝ドラから海外進出まで、彼女のキャリアを詳しく探っていきましょう。

桜庭ななみの輝かしい経歴と妹がいる説の真相

桜庭ななみの芸能界デビューのきっかけは?

美少女の噂

鹿児島出身の桜庭ななみは、その美貌が話題になり、芸能事務所にスカウトされて芸能界入りしました。

デビュー前にも地元でその美貌が知られていたそうです。

彼女は数々の話題作に出演し、演技力も高く評価されていますが、知名度はまだ低く、ブレイクが期待されています。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみ プロフィール経歴学歴が輝かしすぎる!妹がいる説は...

桜庭ななみのピアノの腕

桜庭ななみのピアノの腕は?

確かな腕

桜庭ななみは、5歳から15歳までピアノを習っていた。

10年もピアノを習っていれば、かなりの腕前を持っていると考えられる。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみの語学力がすごい!国際派女優の学歴や家族構成も!|...

桜庭ななみ出演作品&受賞歴

桜庭ななみが出演した作品で、最も栄誉ある賞を受賞したのは?

日本アカデミー賞新人俳優賞

桜庭ななみは鹿児島県出身の女優で、2007年に芸能界デビュー。

2008年に女優デビューし、同年公開の『同級生』『体育館ベイビー』で映画初出演。

2010年に公開された映画『最後の忠臣蔵』でヒロインに抜擢され、日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめとする、多数の賞を受賞。

女優として映画やドラマに数多く出演する一方、CMにも多数出演。

2019年には朝ドラ『スカーレット』に出演することが決定している。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみ出演連続ドラマ一覧!朝ドラ『スカーレット』出演!

女優5人によるグループ「bump.y」

bump.yとはどのようなグループでしたか?

女優5人による演劇・音楽グループ

「bump.y」は、桜庭ななみ・松山メアリ・宮武美桜・高月彩良・宮武祭の5人の女優で構成された演劇・音楽グループでした。

女優として活動しながら、歌を通して表現したいものを求めて結成されたユニットで、活動期間は5年間でした。

その間、シングル7枚、アルバム3枚をリリースするなど精力的に活動しました。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみ プロフィール経歴学歴が輝かしすぎる!妹がいる説は...

桜庭ななみの受賞歴と学歴

桜庭ななみが映画『最後の忠臣蔵』で受賞した新人賞の種類を教えてください

新人俳優賞

桜庭ななみは『最後の忠臣蔵』での演技が高く評価され、第35回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

この映画での彼女の演技は、その後の新人賞総なめの快挙へとつながり、彼女の演技力の高さが証明されました。

桜庭ななみは鹿児島県出身で、地元の米ノ津中学校に通っていました。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみ プロフィール経歴学歴が輝かしすぎる!妹がいる説は...

年の差“うぶきゅん”ラブストーリー

瀬尾が千世に告白したのはどのような状況だった?

ランチを一緒に食べるようになった

千世は建設会社で働き、瀬尾と“ひる友”としてランチを食べるようになる。

そんな中、瀬尾から突然告白される。

瀬尾は千世に好意を寄せており、一緒に過ごす時間が増えるにつれて告白を決意したと考えられる。

千世は年齢差や仕事上の関係を気にして告白を受け入れなかったが、瀬尾の誠実さに次第に惹かれていく。

こうして、不器用ながらも年の差“うぶきゅん”ラブストーリーが展開される。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみのプロフィール・画像・写真

クライムサスペンスドラマ『13(サーティーン)』

桜庭ななみ主演の『13(サーティーン)』はどのようなジャンルの作品ですか?

クライムサスペンス

フジテレビ系オトナの土ドラ『13(サーティーン)』は、桜庭ななみ主演のクライムサスペンスドラマです。

BBCの人気作品をリメイクしており、不条理な現実と連鎖する事件に揺れ動く人々を描いています。

桜庭が演じる主人公の相川百合亜は、13歳で誘拐され、13年後に突然家族のもとに戻ってきた、美しくはかなげで不思議な魅力を持つ女性。

彼女の帰還をきっかけに、止まっていた歯車が動き出し、衝撃の展開が待ち受けています。

詳しくみる ⇒参照元: 『13』主演!桜庭ななみインタビュー 「いつもより表情をつけ...

家族の葛藤とサスペンス:帰還した少女をめぐる物語

13年間行方不明だった百合亜に対して、家族や友人はどう対応したか?

受け入れに苦慮した

13年間行方不明だった百合亜が保護された後、家族や友人は百合亜に対してどのように接すればいいのかわからずに戸惑った。

百合亜自身も心が揺れ動いており、それぞれの複雑な心情がストーリーの展開に影響を与えていく。

サスペンス要素が強く、目が離せない作品に仕上がっている。

詳しくみる ⇒参照元: 『13』主演!桜庭ななみインタビュー 「いつもより表情をつけ...

桜庭ななみ、中国語と韓国語を極める

桜庭ななみさんが中国語を習得するのに要した期間は?

約2年

桜庭ななみは忙しい合間を縫って約4ヶ月間台湾に留学し、約2年で中国語を話せるレベルまで習得しました。

その語学力を活かし、台湾ドラマ「戀愛沙塵暴」やジョン・ウー監督の映画「Man Hunt」に出演し、通訳なしで中国語のインタビューにも応じています。

また、中国語のレベルはNHKの中国語ニュース番組「NHK華語視界」でMCを務めるほどです。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみの語学力がすごい!国際派女優の学歴や家族構成も!|...

喋るクルマが導く主人公の成長物語

運転が苦手な主人公にとって、喋るクルマはどんな存在になった?

かけがえのないもの

近野遥香は仕事も恋も上手くいかず、誕生日も一人で過ごす予定だった。

そんな時、彼女の愛車は突然喋り出し、口うるさく彼女を非難した。

最初は嫌悪感を持った遥香だったが、衝突を繰り返すうちに、クルマの存在に「変化」を感じるようになる。

そして、憧れの先輩との再会やヘッドハンティングの打診など、遥香の生活に小さな変化が訪れ始める。

彼女は、未来から来たという不思議なクルマの導きにより、小さな変化を感じながら成長していく。

謎めいた同僚・田所優作の存在も、物語の重要な要素となる。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみ出演連続ドラマ一覧!朝ドラ『スカーレット』出演!

桜庭ななみ、海外進出への道のり

桜庭ななみはいつから海外進出をした?

2016年

桜庭ななみは、2016年に台湾ドラマ「戀愛沙塵暴」と日韓合同映画「絶壁の上のトランペット」に出演し、海外進出を果たしました。

2016年には「APNアワード」を受賞し、中国語と韓国語を披露しています。

また、2018年にはジョン・ウー監督の映画「Man Hunt(マンハント)」に出演し、国内外で活躍する国際派女優として第一線で活躍を続けています。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみの語学力がすごい!国際派女優の学歴や家族構成も!|...

桜庭ななみ:出身高校と大学進学情報

桜庭ななみの出身高校は?

日本女子体育大学付属二階堂高校

桜庭ななみは日本女子体育大学付属二階堂高校という私立の女子校を卒業しています。

芸能活動に寛大な校風で、堀北真希や黒木メイサ、土屋太鳳などの女性芸能人が卒業しています。

桜庭ななみは中学時代から芸能界で活躍していたため、この学校を選んだ可能性があります。

また、大学には進学していないようです。

詳しくみる ⇒参照元: 桜庭ななみ プロフィール経歴学歴が輝かしすぎる!妹がいる説は...