Academic Box Logo

ドジャース監督の母:沖縄出身で日本語が堪能な母親の秘話

ライターのYUKOです。今回は、ドジャース監督の母について紹介します。

デーブ・ロバーツ監督の家族構成と出身地

デーブ・ロバーツ監督の父親の出身はどこ?

テキサス州ヒューストン

デーブ・ロバーツ監督は、メジャーリーグ、ロサンゼルス・ドジャースの監督です。

父親はウェイモン・ロバーツさんで、アフリカ系アメリカ人で、テキサス州ヒューストン出身です。

母親は栄子さんで、沖縄県那覇市出身の日本人です。

デーブ・ロバーツ監督の家族は、監督本人の他に、父親、母親、長女のマリサさんの4人家族です。

詳しくみる ⇒参照元: デーブロバーツ監督の実家の家族(父親母親)や妻(嫁)・子供(...

デーブ・ロバーツのルーツと家族

デーブ・ロバーツ監督の父親の職業は?

元海兵隊

ロサンゼルス・ドジャースの監督、デーブ・ロバーツは沖縄県出身の日系アメリカ人です。

彼の母親は日本人ですが、父親は元海兵隊に所属していました。

ロバーツは5歳から野球を始め、現在はドジャースを率いてワールドシリーズ優勝を目指しています。

また、ロバーツは才色兼備の妻と2人の子供に恵まれています。

詳しくみる ⇒参照元: デーブロバーツ監督の実家の家族は?母親は日本人で父親は元海兵...

MLBでワールドシリーズを制した初の日本生まれの監督

日本生まれとして初めてワールドシリーズを制した、MLBの監督は誰ですか?

デーブ・ロバーツ

沖縄県那覇市出身のデーブ・ロバーツは、アメリカ合衆国生まれの元プロ野球選手で、現在はロサンゼルス・ドジャースの監督を務めています。

MLB史上初の日本生まれの監督として、同氏率いるドジャースは2020年にワールドシリーズで優勝し、日本生まれの監督として初めて世界一を達成しました。

ロバーツ氏は、1994年にデトロイト・タイガースからドラフト指名を受け、1999年にクリーブランド・インディアンスでメジャーデビュー。

その後、ロサンゼルス・ドジャースに移籍し、2002年にはチーム最多の45盗塁を記録しました。

引退後は監督に転身し、2016年からドジャースの監督を務めています。

詳しくみる ⇒参照元: デーブ・ロバーツ (外野手)

デーブ・ロバーツ監督の母親・栄子さんのプロフィール

デーブ・ロバーツ監督の母親は現在何歳ですか?

75歳(推定)

デーブ・ロバーツ監督の母親である栄子さんは、沖縄県宮古島出身で、沖縄県那覇市松川で育ちました。

興南高校を卒業後、23歳でウェイモン・ロバーツさんと結婚し、現在米国在住です。

2016年時点で68歳と報じられており、現在は75歳と推定されています。

詳しくみる ⇒参照元: デーブロバーツ監督の実家の家族は?母親は日本人で父親は元海兵...

大谷翔平の語学能力

大谷翔平は日本語を話すことができるか

はい

大谷翔平は、日本語を話す母親のもとで育ったため、日本語を聞いて理解することができます。

ただし、日本語での会話はあまりできません。

日本語で話しかけられると、英語で返答することが多いようです。

詳しくみる ⇒参照元: ロバーツ監督は日本語なぜ話せない?母親は日本人で沖縄出身!

家族の絆と夢の軌跡

どのようなきっかけでデーブ・ロバーツの両親は彼の結婚を認めたのか?

孫の誕生

ドジャース監督のデーブ・ロバーツは、日米ハーフとして幼少期に家族の反対を乗り越えて野球の道を歩み、ワールドシリーズ優勝を成し遂げました。

彼の母親である栄子さんは、沖縄出身で、アメリカ人男性と結婚し、息子をアメリカで出産しました。

当初、両親は娘の結婚に反対していましたが、孫の誕生をきっかけに、義理の息子の良さを認め、結婚を認めたのです。

栄子さんは、両親が孫を抱いて大喜びする様子を見て、初めて結婚が許されたと感じたと語っています。

この出来事を機に、ロバーツ家には幸せが訪れ、デーブさんは将来大リーガーになるという夢を持ち始めました。

栄子さんは、息子が夢をかなえたことを誇りに思っており、ワールドシリーズ優勝監督となったデーブに温かい応援を届けています。

詳しくみる ⇒参照元: 「応援していただきありがとう」:ドジャースの監督の母心

ドジャース監督ロバーツの軌跡

ドジャースの監督が就任当初から何年連続でポストシーズンに進出したか?

8年

ロバーツは2016年にドジャースの監督に就任し、就任当初から8年連続でポストシーズンに進出しています。

この間、3度ワールドシリーズに進出し、2020年にワールドシリーズ初優勝を果たしています。

2021-2023年シーズンは地区シリーズに進出するものの3年連続で敗退。

通算成績9年間のメジャーリーグで監督としての通算成績は、試合数:1196 勝利:753 敗戦:443 ポストシーズンの勝敗:44勝39敗です。

詳しくみる ⇒参照元: ロバーツ監督(ドジャース)の出身や家族は?母親は日本人で子供...

デーブ・ロバーツ監督の家族とキャリア

デーブ・ロバーツ監督の現在の子供の年齢は?

23歳と19歳

デーブ・ロバーツ監督は2人の子供を持つ父親です。

息子のコールさんは現在23歳、娘のエミーさんは19歳です。

ロバーツ監督はかつてガンを克服した経験があり、それが彼の人生における素晴らしい一部となっていると話しています。

彼のプロ野球選手としての経歴を振り返ると、1994年のドラフト28巡目でデトロイト・タイガースに入団しました。

ドラフト28巡目は全体の781位で、期待された選手ではありませんでしたが、見事プロ入りを果たしました。

詳しくみる ⇒参照元: ロバーツ監督(ドジャース)の出身や家族は?母親は日本人で子供...

ロバーツ監督の日本語力

ロバーツ監督の日本語の堪能度は?

ほとんど話せない

ロバーツ監督は沖縄県生まれですが、アメリカで育ち英語環境で過ごしたため、日本語をほとんど話せません。

しかし、父親からアメリカ式、母親から日本式の教育を受け、日米双方の文化や習慣に精通しています。

詳しくみる ⇒参照元: ロバーツ監督は日本語なぜ話せない?母親は日本人で沖縄出身!

沖縄出身メジャーリーガー、デーブ・ロバーツのルーツと夢の実現

アメリカ人とのハーフで幼少期をアメリカで過ごしたデーブ・ロバーツは、日本語が話せるのか?

話せる

デーブ・ロバーツはアメリカ人の父と日本人の母を持ち、アメリカで育ちました。

母親は日本語を教えようとしたものの、自身も英語を覚えなければならなかったため、結局子供たちとの会話は英語になりました。

しかし、デーブ・ロバーツは日本語で話しかけられると理解し、英語で返すことができます。

そのため、日本語を話すことは苦手ですが、理解することができます。

詳しくみる ⇒参照元: 「応援していただきありがとう」:ドジャースの監督の母心

デーブロバーツ監督と甘利明の類似性

デーブロバーツ監督と甘利明氏はどのような関係ですか?

不明

過去に、ロサンゼルス・ドジャースのデーブロバーツ監督と日本の衆議院議員の甘利明氏が似ていると話題になりました。

ただし、記事には二人の関係性に関する情報は記載されていません。

デーブロバーツ監督は日本人ハーフですが、甘利明氏との親戚関係については不明です。

詳しくみる ⇒参照元: デーブロバーツ監督の実家の家族(父親母親)や妻(嫁)・子供(...

デーブ・ロバーツ: 沖縄出身の日系アメリカ人監督

大谷翔平選手の移籍交渉に関わった、沖縄出身のドジャース監督の名前は?

デーブ・ロバーツ

大谷翔平選手の移籍に関与したドジャース監督のデーブ・ロバーツは、沖縄出身の日系アメリカ人である。

ロバーツ監督は2020年まで定期的に沖縄を訪れており、日本との強いつながりがある。

ロバーツ監督は現在サンディエゴ在住で、妻のトリシアさんと2人の子供、コールとエミーと一緒に暮らしている。

ロバーツ監督は2010年にがんを克服しており、健康上の問題を抱えていた過去がある。

詳しくみる ⇒参照元: ロバーツ監督(ドジャース)の出身や家族は?母親は日本人で子供...