Academic Box Logo

ヤニねこ:作者が語る秘密の裏話と衝撃の事実

ヤニねこ:作者が語る秘密の裏話と衝撃の事実

こんにちは、ライターのYUKINOです。今回は、「ヤニねこ」の作者が明かす、作品の裏話や驚きの事実について紹介します。

喫煙ギャグ漫画「ヤニねこ」

喫煙ギャグ漫画「ヤニねこ」https://ogre.natalie.muこの漫画の連載はいつから始まった?

2022年11月

「ヤニねこ」は喫煙ギャグ漫画で、にゃんにゃんファクトリーによるもので、2022年11月からTwitterで連載されています。週刊ヤングマガジンでも2023年18号から商業連載がスタートしました。複数の作家が制作しており、作画によって絵柄が変わります。喫煙者のあるあるを描いていて、喫煙者から評価が高いです。主人公のヤニねこはチェーンスモーカーで、だらしない性格。お金があればすぐにタバコを買うダメ人間です。獣人がいる日本の日常を描いています。詳しくみる ⇒参照元: ヤニねこ(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

ヤニねこ達の騒動

ヤニねこ達の騒動https://pbs.twimg.comヤニねこがラニを怒らせた理由は何か?

不敬な指摘

ヤニねこ、ヤクねこ、ハメねこは美味しい煙草を求めてタバコ村を訪れ、族長のラニから煙草作りを頼まれる。ヤニねこは不器用で煙草の葉っぱを刻めなかったため、ラニが刻んだ葉を貰う。ラニは煙草作りの神様の話をするが、ヤニねこは神様の入れ墨を男性器と女性器に見立てて指摘する。怒ったラニはヤニねこに光線銃を撃ち、神様に不敬を働いた罰として巨大な石像からのバンジージャンプを命じる。ヤニねこは難なく飛び、恐怖で失禁したハメねこは「虹をかけるもの」という称号を得る。3人は無事にバンジージャンプを終えて煙草を貰い、帰路につく。ヤニねこは雀荘でバイト中に男の頭にいちごミルクをかけてしまい、そばにいた男が叱責しようとするのをその男が止める。詳しくみる ⇒参照元: ヤニねこ(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

サツドウ打ち切り疑惑の真相

サツドウ打ち切り疑惑の真相https://res.cloudinary.com『サツドウ』の打ち切りは事実か?

漫画「サツドウ」の原作を担当する雪永ちっちが、自身のツイッターで打ち切りを否定している。講談社のホームページやヤンマガのホームページにも打ち切りの情報は掲載されていない。そのため、「サツドウ」の打ち切りは事実ではないと考えられる。詳しくみる ⇒参照元: ヤニねこ誹謗中傷犯人は雪永ちっち?なぜ?内容まとめ!サツドウ...

個性豊かな登場人物たち

個性豊かな登場人物たちhttps://tshop.r10s.jpヤニねこが住むアパートの大家はどのような人物か

面倒見の良い苦労人

ヤニねこが住むアパートの大家はスキンヘッドで強面の人間男性。見た目は怖いものの、面倒見の良い苦労人で、厄介事ばかり引き起こすヤニねこに振り回されている。本作の裏ヒロインであり、ヤニねこに好意を抱いているフシがある。独身で自室に獣人型ダッチワイフを置いている。詳しくみる ⇒参照元: 「ヤニねこ」感想&評価~複数人の作者が持ち回りで制作するショ...