Academic Box Logo

タイの戦慄の死体博物館:シリラートの隠れた恐怖を解き明かす

タイの戦慄の死体博物館:シリラートの隠れた恐怖を解き明かす

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、タイの戦慄の死体博物館、シリラートの隠れた恐怖についてお話します。

死体博物館を訪ねる

死体博物館を訪ねるhttps://stat.ameba.jp死体博物館はどの病院内にある?

シリラート病院

シリラート病院はタイで最大最古の病院で、敷地は東南アジア最大級。病院内には死体博物館をはじめ6つの博物館がある。死体博物館には、事件や事故で亡くなった遺体、人骨、凶器、奇形児のホルマリン漬けが展示されている。日本では珍しい博物館なので、一度訪れる価値があるかもしれない。詳しくみる ⇒参照元: タイのシリラート死体博物館は想像以上に強烈だった【2023年...

タイ医療の中心地、シリラート病院

タイ医療の中心地、シリラート病院https://owaraitimes.comタイで最も有名で歴史のある病院はどこですか?

シリラート病院

シリラート病院は、タイ国内最大最古の病院であり、「タイの医療の父」と呼ばれるソンクラーナカリンが医学の教鞭を取っていた場所として知られています。また、東南アジア最大級の敷地面積を誇り、タイ国王ラーマ9世が2016年に崩御した病院でもあります。敷地内には「シリラート病院死体博物館」があり、解剖学、法医学、災害、寄生虫などいくつかのセクションに分かれています。特に解剖学と法医学博物館では、奇形児の標本や事故や殺人による死亡者の写真が展示されており、閲覧には自己責任が求められます。詳しくみる ⇒参照元: 【閲覧注意】シリラートsiriraj病院の死体博物館に行って...

シリラート死体博物館:興味深い穴場スポット

シリラート死体博物館:興味深い穴場スポットhttps://niche-thaimedia.comシリラート死体博物館はどのような場所か

タイの法医学博物館

シリラート死体博物館は、タイ・バンコクにある穴場の観光スポットで、正式には「法医学博物館」と呼ばれている。その名の通り、人体に関する展示がされており、グロテスクなものも含まれるため、苦手な人は避けた方が良い。しかし、医学に興味がある人や、好奇心旺盛な人にはおすすめできる場所となっている。詳しくみる ⇒参照元: タイのシリラート死体博物館は想像以上に強烈だった【2023年...

バンコクの死体博物館で直面する生と死

バンコクの死体博物館で直面する生と死https://ailovei.comタイの死体博物館で展示されている死体の多くはどのように処理されていますか?

ホルマリン漬け

タイの死体博物館、シリラート医学博物館には、東南アジア最大の敷地面積を誇るシリラート病院の敷地内にあり、世界でも珍しい本物の死体を多く展示しています。これらの死体はホルマリン漬けされており、完全体や各臓器に分かれたり、輪切りにされたものなど、様々な状態で展示されています。博物館では、タイ人医学学生やバンコク市内の中高生が課外学習で訪れるなど、教育的な役割も果たしています。入場料は外国人料金で200THB(約800円)で、日本語の案内看板もあり、日本人もよく訪れます。詳しくみる ⇒参照元: 世にも禍々しい「タイの死体博物館」に行って、仏教の死生観につ...

解剖学博物館:死体博物館のメイン

解剖学博物館:死体博物館のメインhttps://cluricaune-world.netタイでは学校の社会見学で死体博物館に行くことがあるのですか?

ある

Anatomical Museum(解剖学博物館)は死体博物館のメインで、ホルマリンの匂いが漂う古い木造の建物にある。中学生ぐらいの制服姿の一団が入れ代わり立ち代わり訪れており、学校の社会見学で訪れているようだ。詳しくみる ⇒参照元: 【タイ旅行記】死体博物館 Siriraj Museum(20...

博物館の展示品

博物館の展示品https://holidify.com巨大な標本の中で印象に残っているのは?

中年男性の上半身のホルマリン漬け標本

この博物館には、成長段階ごとに並べられた胎児の標本、シャム双子の標本、「無頭児」の標本、神経や血管だけを取り出した標本、骨格標本、水頭症の子供の標本などが展示されています。また、下半身のない中年男性の上半身のホルマリン漬け標本も展示されています。この博物館の展示品の手入れは大変ですが、興味深いものが多いです。詳しくみる ⇒参照元: 【タイ旅行記】死体博物館 Siriraj Museum(20...

永遠に見せしめられる罪

永遠に見せしめられる罪https://owaraitimes.com残虐行為を犯した中国移民はどのような罰を受けましたか?

永遠の見せ物

中国から移民してきたシー・ウィーは、不老長寿を夢見て6人の子供を殺害し、臓器を食べた。この残虐な行為により、死後もミイラとして永久的に展示されることとなった。しかし、2020年にこの事件がタイ警察のデマであることが判明し、シー・ウィーの名誉回復のためミイラは火葬された。詳しくみる ⇒参照元: 【閲覧注意】シリラートsiriraj病院の死体博物館に行って...

タイのお金:紙幣と硬貨の種類と使用頻度

タイのお金:紙幣と硬貨の種類と使用頻度https://static.arukikata.co.jpタイで最もよく使われる紙幣の金額はいくらですか?

20バーツ

タイで最もよく使われる紙幣は20バーツで、日本円で約60円に相当します。タクシーの支払い、屋台での買い物、ローカル食堂、チップなど、さまざまな場面で使用されます。特にタクシーやバイクタクシーなどの移動手段のときに必要です。詳しくみる ⇒参照元: タイのお金【紙幣・硬貨】写真付きで解説!(タイバーツ)

死体博物館とタイの死生観

死体博物館とタイの死生観https://pbs.twimg.comタイの死体博物館がなぜ存在し続けるのか?

上座部仏教の死生観

タイの死体博物館は、人道的でないとして批判されながらも、医学の発展に貢献し、医学を目指す学生にとって貴重な資料であるため存在し続けています。タイの上座部仏教の死生観では、死は苦しみからの解放であり、罪を犯した者はホルマリン漬けやミイラとなって大衆に晒されることで、その苦しみから解放されると考えられています。この死生観が、死体博物館の存在を容認する理由となっているのです。詳しくみる ⇒参照元: 世にも禍々しい「タイの死体博物館」に行って、仏教の死生観につ...

死体博物館:アカデミックな学びの場

死体博物館:アカデミックな学びの場https://cluricaune-world.netこの博物館はどこの病院の付属施設ですか?

シリラート病院

「死体博物館」として知られるこの博物館は、シリラート病院の付属施設で、法医学、病理学、寄生虫学、解剖学、タイの医学の歴史に関する展示室を備えています。ただし、先史博物館は閉鎖されています。法医学博物館は広く、展示棚の間隔もゆったりしています。詳しくみる ⇒参照元: 【タイ旅行記】死体博物館 Siriraj Museum(20...

シリラート死体博物館へのアクセス

シリラート死体博物館へのアクセスhttps://niche-thaimedia.comバンコクのシリラート病院へタクシーで行く際の注意点は何ですか?

タクシー運転手に、目的地を伝えること

シリラート死体博物館はシリラート病院内にあり、病院はバンコクのチャオプラヤ川沿いに位置しています。市内中心部からタクシーで30分程度で到着しますが、タイに不慣れな場合は電車とボートでの移動は避けた方が無難です。タクシー料金は比較的安価で、目的地を運転手に伝えることが重要です。詳しくみる ⇒参照元: タイのシリラート死体博物館は想像以上に強烈だった【2023年...

博物館の休館日と入場料

博物館の休館日と入場料https://niche-thaimedia.com博物館は休日には閉館する可能性があるの?

はい

シリラート死体博物館は祝日などには休館する可能性があります。事前にGoogleマップで休館日かどうかを確認することをおすすめします。また、館内入場料は観光客向けの少し強気の料金設定になっています。詳しくみる ⇒参照元: タイのシリラート死体博物館は想像以上に強烈だった【2023年...

この博物館は、タイの死生観を理解し、死体の科学的・歴史的側面を学ぶための貴重な機会を提供しています