Academic Box Logo

渋幕の偏差値を徹底分析...中学受験の最新動向と合格の秘訣

渋幕の偏差値を徹底分析...中学受験の最新動向と合格の秘訣

ライターのAnnaです。今回は、渋幕の偏差値の徹底分析、中学受験の最新動向、合格の秘訣についてお伝えします。

麻布と渋幕の深いつながり

麻布と渋幕の深いつながりhttps://i1.wp.com渋幕の校長が麻布出身である理由は?

麻布と渋幕の深い関係による

麻布と渋幕には深い関係があり、その一つとして渋幕の校長が麻布出身であることが挙げられます。また、両校は共に超難関校で人気校であり、御三家と呼ばれています。さらに、生徒の資質や学校行事などにも共通点が見られます。しかし、立地や校風などには相違点もあります。詳しくみる ⇒参照元: 麻布と渋幕の深い関係と共通点/相違点について解説します!

渋幕併願校攻略法

渋幕併願校攻略法https://inter-edu.s3.amazonaws.com渋幕第一志望の場合、併願校をいつまでに合格させておくことが重要か?

1月24日

千葉県御三家の「渋幕」を受験する際には、併願校を1月24日の一次入試の合格発表までに合格させておくことが重要です。渋幕は1月22日の一次入試と2月2日の二次入試の2回受験が可能です。しかし、二次入試の募集人数は少なく偏差値も上がるため、一次入試で合格できる併願校を確保しておく必要があります。詳しくみる ⇒参照元: 中学受験における「渋幕」の併願校を徹底解析します!

麻布 vs 渋幕: 中学受験における進路選択

麻布 vs 渋幕: 中学受験における進路選択https://stat.ameba.jp麻布と渋幕、合格後の進路選択で考慮すべき点は?

校風

中学受験において麻布と渋幕に合格した場合、両校の校風を比較検討することが重要です。麻布は自由闊達で活発な校風で知られ、渋幕は知的好奇心を育む自由な校風で知られています。どちらの校風を好むかによって、進路選択を決定することができます。詳しくみる ⇒参照元: 中学受験において麻布と渋幕に合格した場合どちらに入学するか?

麻布と渋幕:共通点と相違点

麻布と渋幕:共通点と相違点https://i2.wp.com麻布と渋幕の最も大きな相違点は何か?

シラバスの有無

麻布と渋幕は教育方針や理念において共通点が多いが、服装やシラバスの有無などの相違点もある。特にシラバスの有無は大きな相違点で、麻布にはシラバスがないが、渋幕にはシラバスがある。詳しくみる ⇒参照元: 麻布と渋幕の深い関係と共通点/相違点について解説します!

渋谷教育学園幕張中学校の偏差値

渋谷教育学園幕張中学校の偏差値https://chi-vi.jp渋谷教育学園幕張中学校の偏差値を教えてください

70前後

渋谷教育学園幕張中学校の偏差値は、四谷大塚で70~72、日能研で69、サピックスで64~65です。特に、女子の偏差値は桜蔭を超える72と、非常に高い水準となっています。また、渋幕中学は共学最難関中学校の一つとして知られており、難関校を目指す受験生にとって、重要な指標となっています。詳しくみる ⇒参照元: 渋幕中学の偏差値(四谷大塚、日能研、サピックス)まとめ

帰国生の渋谷幕張受験における一般生との差

帰国生の渋谷幕張受験における一般生との差https://kikokuschool.com帰国生が渋谷幕張に入学後、一般生に追いつけるか?

追いつける

渋谷幕張高校の帰国生は、一般生に比べて数・国・社・理の学力に差があるが、サポート体制が充実しているため、努力次第で追いつくことができる。また、英語力は帰国生の方が高いので、英語の授業では優位に立てる。さらに、帰国生は一般生と異なる授業や補習を受けることで、着実に学力を向上させることができる。そのため、帰国生が渋谷幕張に入学後、一般生に追いつくことは十分に可能である。詳しくみる ⇒参照元: 「渋幕に英語だけで入った帰国生は一般生についていけるの?」渋...

渋幕受験者の併願校選び

渋幕受験者の併願校選びhttps://gyakubiki.net渋幕を受験した場合、2月4日に併願する高校はどこが一般的ですか?

市川①

渋幕第一志望の場合、2月4日の代表的な併願校は市川①で、1月20日に市川①に合格していれば他の併願校を受験する。2月5日の併願校は渋渋だが、偏差値が上がるため他の選択肢もある。併願校選びでは、実力相応校と安全校を組み合わせ、早めに合格を確保することがポイント。回を重ねるごとに併願校受験は難しくなる。詳しくみる ⇒参照元: 中学受験における「渋幕」の併願校を徹底解析します!