Academic Box Logo

大谷翔平の通訳、水原一平の妻は元ファイターズガールの野間えりか!学歴や年収も総まとめ

大谷翔平の通訳、水原一平の妻は元ファイターズガールの野間えりか!学歴や年収も総まとめ

ライターのAnnaです。今回は、大谷翔平選手の通訳である水原一平氏の妻について紹介します。

水原一平の結婚と妻

水原一平さんはいつ結婚したのか?

2018年2月25日頃

プロ野球選手の水原一平さんは、北海道で現在の妻と出会い、2012年から2016年頃に交際していたと推測されます。

大谷翔平選手が2018年2月に渡米した際の報道写真で、水原一平さんの左手の薬指に指輪が写っており、この頃には結婚していたと考えられます。

水原一平さんと妻の写真では、2016年頃までは指輪が確認できませんでしたが、大谷翔平選手の渡米後には指輪が確認されています。

詳しくみる ⇒参照元: 【顔画像】水原一平(通訳)奥さんが超美人!結婚したのはいつ?...

大谷翔平とWBCチーム通訳

大谷の移籍先はどこ?

ドジャース

大谷が2023年に参加したWBCでは、チーム通訳として広報も担当し、日系代表選手の招聘にも尽力した。

大会優勝の際には、日系代表選手から感謝の言葉が贈られた。

2023年12月には大谷の移籍に伴い、大谷とともにドジャースに移籍した。

しかし、2024年3月に違法賭博に関与したとしてドジャースを解雇され、大谷の資金を盗用したとして告発された。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平

水原一平:大谷翔平を支える影の立役者

大谷選手と水原さんの関係はどのようなものですか?

公私にわたるサポート役

水原一平は、通訳としてだけでなく、運転手やキャッチボールの相手として大谷翔平をサポートしている。

彼の献身的なサポートが認められ、アメリカのメディアやファンから注目を集めている。

詳しくみる ⇒参照元: 【顔画像】水原一平(通訳)奥さんが超美人!結婚したのはいつ?...

水原一平の高校と大学

水原一平さんの出身高校は?

ダイヤモンドバー高校

水原一平さんはカリフォルニア州の公立校であるダイヤモンドバー高校を卒業しています。

この高校はカリフォルニア州の高校では39位にランクインしており、カリキュラムとして大学進学コースや職場体験クラスがあります。

水原さんはこの高校在学中にサッカー部とバスケットボール部に所属していました。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平 (大谷翔平の通訳)とは何者?学歴と経歴がすごい!w...

大谷翔平専属通訳の収入

大谷翔平の専属通訳である水原一平の現在の年収はいくら?

1億580万円

エンゼルスでの通訳としての年収は2,780万円で、大谷翔平の年俸から1~2%相当の報酬を受け取っている。

さらに、WBCでの日本代表専属通訳としての報酬も加わり、2024年には大谷翔平の年俸増加分と合わせて1.5億円を超える可能性がある。

水原一平の仕事は通訳以外にも、大谷翔平の運転手や広報活動のサポートなど多岐にわたる。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の通訳、水原一平の今季年収は約1億円!2024年は1...

水原一平:大谷翔平の英語力向上を支えた男

大谷翔平選手の英語力向上に貢献した人物は?

水原一平

水原一平は、日本ハムファイターズの通訳として2012年に大谷翔平と出会い、同期として支え合った。

大谷のロッカーの隣にいたルイス・メンドーサの担当通訳を務めていたことから、2人の距離が縮まった。

水原は結婚しており、妻は元ファイターガールズの野間えりかと噂されている。

大谷は水原の結婚を祝い、新婚旅行をプレゼントしたと伝えられている。

水原の英語力は母国語話者からも高く評価されており、大谷の英語力向上に大きく貢献したと考えられる。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平 (大谷翔平の通訳)とは何者?学歴と経歴がすごい!w...

水原一平の自宅情報

大谷翔平の専属通訳である水原一平の自宅はどこにあると考えられているか?

カリフォルニア州コスタメサ

水原一平の自宅は、父親が勤務している和食店「HACHI」と同じ地域、カリフォルニア州コスタメサ地区にある可能性が高い。

この地域は、ロサンゼルスから南に位置する、日本のコミュニティが形成されているエリアです。

水原一平は、大谷翔平の専属通訳として高い英語力を発揮するだけでなく、練習のサポートやマネージャーのような仕事も行っています。

水原一平の年収は非公開ですが、大谷翔平との個人契約で年俸の1〜2%が支払われていると推測されており、1億〜2億円に上る可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平の現在!身長や経歴・嫁の野間えりかや子供・大谷翔平の...

専属通訳の道のり

大谷翔平選手の専属通訳として活動するようになったきっかけは?

日本ハムファイターズからエンゼルスへの移籍

水原一平は2010年に岡島秀樹の専属通訳として通訳デビュー。

その後、日本ハムファイターズで外国人選手の通訳を務め、2017年に大谷翔平の専属通訳としてエンゼルスに移籍。

公私ともに大谷をサポートし、運転手やキャッチボールの相手も務める。

2021年にロサンゼルス・エンゼルスから「MVI」(最優秀通訳)に選出された。

なお、岡島秀樹との仕事開始は2012年であり、レッドソックス時代ではなかった。

また、カリフォルニア大学リバーサイド校を卒業したという情報はない。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平(大谷翔平通訳)の出身や経歴や学歴は?妻(嫁)が美人...

水原一平:大谷翔平の専属通訳

大谷翔平選手の専属通訳である水原一平の最終学歴は?

カリフォルニア大学リバーサイド校卒業

大谷翔平の専属通訳を務める水原一平は、北海道苫小牧市出身の39歳。

大谷より10歳年上で、身長は186cm。

大谷の試合前にはキャッチボールの相手をしたり、移動の際には車の運転も担当するなど、文字通り「なくてはならない存在」となっている。

また、水原はロサンゼルス・エンゼルスに所属していたが、大谷のドジャース移籍に伴い、自身もドジャースに移籍することが決まっている。

親しみを込めて「いっぺい」や「一平さん」と呼ばれており、インスタグラムでは大谷のプレーに対して「まあまあやるやん」とコメントするなど、親友のような関係性を見せている。

大谷も会見で「一番お世話になった人」に水原を挙げている。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平 (大谷翔平の通訳)とは何者?学歴と経歴がすごい!w...

水原一平の年収予想

2024年以降の水原一平さんの年収はいくらぐらいになると予想されていますか?

2億3千万円ぐらい

水原一平さんは大谷翔平選手の専属通訳で、大谷翔平選手の年俸の1~2%の報酬を受け取っています。

大谷翔平選手が10年1014億円でドジャースと契約したため、水原一平さんの報酬は10~20億円、年間1億~2億円と予想されます。

また、エンゼルス時代の通訳収入を上回るドジャースからの契約金も加算されると、2億3千万円ぐらいの年収になると見込まれます。

ただし、大谷翔平選手の契約金が後払いであるため、水原一平さんとの契約も後払いではない可能性もあります。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の通訳、水原一平の今季年収は約1億円!2024年は1...

大谷翔平の支え役

大谷翔平のサポート役として、どのような役割を担っている?

通訳、運転手、キャッチボール相手

元北海道日本ハムファイターズの球団通訳だった人物が、2017年から大谷翔平の専属通訳としてロサンゼルス・エンゼルスに所属している。

通訳業に加え、運転手やキャッチボール相手など、公私ともに大谷をサポートしている。

大谷のスケジュールが特殊なため、キャッチボール相手がいない際には自ら進んで相手を務める。

また、日本人選手がMLBで孤立しないよう注力している。

詳しくみる ⇒参照元: 水原一平

水原一平氏の妻と大谷翔平氏の心温まるエピソード

大谷翔平選手は、水原一平さんと奥さんにどのようなプレゼントをしたか?

新婚旅行

大谷翔平選手は、水原一平さんがメジャーに挑戦する際に専属通訳として渡米する際、機内アナウンスで祝福のメッセージを送った。

また、シーズン終了後には新婚旅行のプレゼントを贈った。

このエピソードから、大谷翔平選手と水原一平さんの強い絆がうかがえる。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平選手の通訳、水原一平の奥さんは元ファイターズガールの...

水原一平の通訳への道

水原一平氏が通訳という仕事を目指したきっかけは何ですか?

WBCでのイチロー選手の活躍

北海道小牧市出身の水原一平氏は、ロサンゼルスで育ち、ドジャースタジアムで日本人メジャーリーガーの応援に足を運んでいた。

2009年のWBC決勝戦でイチロー選手の延長でのタイムリー決勝打を目の当たりにし、野球に関わる仕事、中でも通訳という職業に就くことを決意した。

2012年に大谷翔平選手が北海道日本ハムファイターズに入団した年に通訳として同球団に入団し、大谷選手のサポートに献身的に取り組み、信頼を得た。

現在ではエンゼルスのメンバーからも絶大な信頼を得ており、2021年には球団独自に選出した賞で「MVI」(最優秀通訳)に選ばれた。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の通訳、水原一平の今季年収は約1億円!2024年は1...

大谷翔平を支える影の男、水原一平の多岐にわたる役割

大谷選手が試合で乱闘に巻き込まれないように、身体を張って守ったのは誰ですか?

水原一平

大谷翔平選手のボディーガード兼通訳である水原一平は、野球の経験がないにもかかわらず、大谷のキャッチボールの相手、自主トレのサポート、動画撮影などを担当している。

水原の役割はグランド内だけでなく、危険なエリアを把握してトラブルを回避したり、グルーピーをシャットアウトしたりすることにも及ぶ。

さらに、試合中も大谷を乱闘から守ったり、言葉の壁や文化の違いを乗り越えるためのサポートをしたりと、通訳の枠を超えた献身的なサポートを行っている。

水原は、グルメ情報の収集や飲食店の把握、審判や選手の情報収取、大谷の広報活動など、マネージャー的な役割も果たしており、年収1億円も納得できるほど多岐にわたる業務をこなしている。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の通訳、水原一平の今季年収は約1億円!2024年は1...

水原一平の妻は誰?

水原一平さんの奥さんの名前は?

一般の方

プロ野球選手の水原一平さんの奥さんの名前は、公には発表されていません。

一部のメディアでは「奥さん」と報じられていますが、本人の発表はありません。

2024年1月31日、水原一平さんは自身のInstagramで、元ファイターズガールの野間えりかさんと結婚しているという噂を否定しました。

水原一平さんの奥さんは、野球関係者ではなく一般の方とされています。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平選手の通訳、水原一平の奥さんは元ファイターズガールの...