Academic Box Logo

世界最大の蛇の締め付け力: 獲物を窒息させる巨大な圧力

ライターのYUKOです。今回は、世界最大の蛇の締め付け力について調べてみました。

アミメニシキヘビの締め殺し圧力の謎

アミメニシキヘビが獲物を締め殺す時の圧力は?

測定不可

アミメニシキヘビの締め殺しの圧力は、現時点で正確に測定できていません。

映画制作会社が圧力を測定しようと試みましたが、獲物が逃走してしまったため、データを取得できませんでした。

そのため、アミメニシキヘビの締め殺しの強さは、依然として謎に包まれています。

詳しくみる ⇒参照元: 圧力センサ (変換器)で蛇の圧力測定

ヘビの絞め技の進化とエネルギー消費

毒のない大型ヘビにとって、獲物を絞めることの深刻な問題とは何ですか?

酸素消費の増加

大型の非毒ヘビは獲物を絞めて狩りをするが、この絞め行為はエネルギーを大量に消費する。

ヘビは通常より6.8倍もの酸素を消費するため、長時間絞め続けることができない。

したがって、ヘビは獲物の心臓の鼓動を感知し、絞める強度を調節しながら狩りを行う。

また、ニシキヘビなど大型のヘビは、自分の体より大きな鹿を飲み込むことができるが、これは呼吸に支障をきたさずに絞める能力が進化した結果と考えられている。

詳しくみる ⇒参照元: 餌を絞めて窒息させる大蛇、自分の呼吸はどうするのか : 文化...