Academic Box Logo

萩原聖人: 若き日のドラマで輝いた才能と木村拓哉との熱い競争

こんにちは、ライターのYUKOです。今日は、俳優の萩原聖人さんについてご紹介します。

萩原聖人の転機と激太り疑惑

萩原聖人の役者として転機となった作品は?

「はいすくーる落書2」

「あぶない刑事」でデビューした萩原聖人は、「はいすくーる落書2」で松岡直次郎を演じて転機を迎えた。

その後、「夏子の酒」で和久井映見と共演し、結婚したが2003年に離婚した。

近年、激太りしたとの噂があるが、若い頃の姿を振り返ると、身長は中肉中背で華奢な印象があった。

詳しくみる ⇒参照元: 萩原聖人が太った?若い頃から現在までの画像で徹底検証

萩原聖人の体型変遷

萩原聖人さんが太ったといわれる現在の画像はいつ頃のもの?

2007年以降

人気俳優の萩原聖人さんが最近太ったと話題になっている。

この記事では、若い頃の萩原聖人さんの画像を振り返りながら、現在の姿との比較を検証している。

1994年から2000年にかけての作品では、萩原聖人さんはスリムでシャープな印象だが、2007年の映画「ペルソナ」以降の作品では、若干ぽっちゃりした印象を受ける。

このため、萩原聖人さんが太ったと言われる現在の姿は、2007年以降のものと考えられる。

詳しくみる ⇒参照元: 萩原聖人が太った?若い頃から現在までの画像で徹底検証

萩原聖人の俳優としての軌跡

萩原聖人がブレイクしたドラマは?

はいすくーる落書2

萩原聖人は1965年生まれで、子役としてキャリアをスタートさせました。

「あぶない刑事」でデビューし、「はいすくーる落書2」でブレイクしました。

その後、「若者のすべて」で主演を務め、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞しました。

代表的なドラマには、「はいすくーる落書2」、「予備校ビーナス」、「君は僕にとって」があります。

「はいすくーる落書2」では不良役ながら芯のあるキャラクターを演じ、人気を集めました。

詳しくみる ⇒参照元: 萩原聖人の現在~麻雀・若い頃・ドラマ・子供・カイジ・木村拓哉...

萩原聖人のデビューとプロ雀士としての活躍

萩原聖人の俳優としてのデビュー作は?

『あぶない刑事』

萩原聖人は15歳のときに『あぶない刑事』の置き引き少年役で俳優デビューしました。

きっかけは、母親が経営していた居酒屋で萩原聖人を制作会社のお偉方に紹介したことでした。

萩原聖人は現在も俳優として活躍する一方、麻雀のプロリーグMリーグでプロ雀士としても活動しています。

Mリーグは麻雀をオリンピック種目にすることを目指しており、萩原聖人もその理念に共感して熱い情熱を注いでいるそうです。

俳優業との両立は大変ですが、今後も萩原聖人の活躍に注目が集まります。

詳しくみる ⇒参照元: 萩原聖人の若い頃はイケイケで尖っていた!?20代の頃の代表作...

木村拓哉と萩原聖人の不仲の真相

木村拓哉と萩原聖人の不仲の原因となった木村拓哉の発言は?

アイドルの芝居は分かんない

木村拓哉と萩原聖人の不仲は、木村拓哉がバラエティ番組で萩原聖人に対して「俺らは役者としての芝居やるんで、とりあえずアイドルの芝居はどうか分かんないですけど」と発言したことがきっかけと言われています。

このドラマは現在も高く評価されており、絶賛するツイートが後を絶ちません。

また、ドラマ「BG~身辺警護人~」では、不仲の噂があるにも関わらず、久しぶりの共演が話題になりました。

詳しくみる ⇒参照元: 萩原聖人が太った?若い頃から現在までの画像で徹底検証

萩原聖人と木村拓哉の確執とその後

萩原聖人と木村拓哉はその後も不仲だったのか?

不仲ではない

萩原聖人と木村拓哉は、ドラマ「若者のすべて」の撮影現場で対立していたことが明らかになった。

萩原は木村を嫌っていた理由を暴露し、現場では意見を言い合ったり、麻雀雑誌を読んだりしていた。

しかし、その後2人は2度共演し、萩原は木村を「拓哉」と呼んでいることから、現在でも不仲ではないと考えられる。

ドラマの監督は、20代前半の彼らのギラギラした姿を頼もしく思っていたという。

詳しくみる ⇒参照元: 萩原聖人の若い頃はイケイケで尖っていた!?20代の頃の代表作...