Academic Box Logo

石坂浩二: 若い頃のイケメン画像が証明する魅力

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、石坂浩二さんの若い頃のイケメン画像を特集します。

石坂浩二の若い頃:イケメン俳優時代の画像

石坂浩二の若い頃、職業は?

俳優、タレント

俳優・タレントの石坂浩二は、若い頃からそのハンサムさで知られていました。

1967年のドラマ「平四郎危機一発」では、26歳頃の彼の姿が見られ、現在でも「知的でかっこいいおじ様」として知られる石坂浩二の端正な顔立ちは、若い頃から変わらないことがわかります。

石坂浩二は、劇団四季に入団しましたが、胃潰瘍により退団しています。

詳しくみる ⇒参照元: 石坂浩二の若い頃のイケメン画像まとめ!学歴や実家住所・性格に...

石坂浩二の若い頃がイケメンすぎる!

石坂浩二の若い頃の代表的な役は何?

上杉謙信

石坂浩二は、若い頃からイケメンで、俳優の他にも、タレント、司会者、画家、作家、翻訳家、作詞家、ナレーターなど幅広く活躍しています。

若い頃の代表的な役には、1969年の大河ドラマ「天と地と」で演じた上杉謙信があります。

また、1976年の映画「犬神家の一族」で演じた金田一耕助も有名です。

詳しくみる ⇒参照元: 【人気イケメン芸人にそっくり】石坂浩二の若い頃画像がかっこよ...

石坂浩二の結婚と私生活

石坂浩二が加賀まりこと別れて結婚した相手は誰?

浅丘ルリ子

俳優の石坂浩二は、私生活ではドラマで共演した加賀まりこと同棲していたが、1971年に女優の浅丘ルリ子と結婚。

しかし、結婚後すぐに別居状態となった。

2000年12月には浅丘ルリ子と離婚し、2001年1月に一般女性と再婚している。

石坂浩二は現在も俳優として活躍しており、70代となった今でも元気な演技を披露している。

詳しくみる ⇒参照元: 石坂浩二さんの若い頃がイケメンすぎるのを確認できた!

石坂浩二と加賀まりこの関係

加賀まりこが石坂浩二を誰に紹介した?

浅丘ルリ子

石坂浩二と加賀まりこは舞台の共演をきっかけに交際したが、石坂の仕事が忙しくなったことで破局。

その後、加賀は友人である浅丘ルリ子に石坂を紹介し、石坂と浅丘は結婚した。

しかし、石坂と浅丘の結婚も長くは続かず、プライベートでは別々の道を歩むことになった。

それでも、俳優・女優としては別れてからも共演を続けている。

詳しくみる ⇒参照元: 石坂浩二の嫁はどんな人?子供や自宅・浅丘ルリ子や加賀まりこと...

石坂浩二と浅丘ルリ子の結婚と共演

石坂浩二と浅丘ルリ子は、どんなきっかけで結婚したのか?

ドラマ共演

石坂浩二と浅丘ルリ子は、ドラマ「2丁目3番地」での共演をきっかけに交際をスタートし、結婚しました。

ドラマ「やすらぎの郷」で再共演した際には、わだかまりなどない関係であることが窺えました。

詳しくみる ⇒参照元: 石坂浩二と浅丘ルリ子、加賀まりこの関係が不思議。今の嫁は?

石坂浩二の『犬神家の一族』での名演

石坂浩二が映画『犬神家の一族』で演じた役名は?

金田一耕助

俳優の石坂浩二は、1976年公開の映画『犬神家の一族』で金田一耕助役を演じました。

これは、同役の映画化において7代目に当たるもので、石坂浩二のインテリジェントなイメージにぴったりの役柄でした。

石坂浩二は、慶應系列の学校を卒業した高学歴の俳優としても知られています。

詳しくみる ⇒参照元: 石坂浩二の若い頃のイケメン画像まとめ!学歴や実家住所・性格に...

石坂浩二さんの芸名誕生秘話

石坂浩二さんの芸名は、誰が命名した?

石井ふく子

石坂浩二さんの芸名は、当時テレビプロデューサーだった石井ふく子さんの勧めで決まりました。

石井ふく子さんの「石」と、大空真弓さんの父親の姓名判断で「浩二」が選ばれました。

石坂浩二さんは舞台「黒蜥蜴」でエキストラとして出演した際、プロデューサーの吉田史子さんに通行人役として舞台に出演するよう言われて出演しました。

この舞台には芥川比呂志さんも出演しており、石坂浩二さんが慶応大学の「新演劇研究会」の部員であることを知って喜んでいました。

石坂浩二さんは「七人の刑事」で俳優デビューしました。

詳しくみる ⇒参照元: 【人気イケメン芸人にそっくり】石坂浩二の若い頃画像がかっこよ...

石坂浩二の芸名秘話

石坂浩二の芸名はどのようにして決まった?

プロデューサーの勧め

陸軍兵士のような本名の「武藤兵吉」が不評だった石坂浩二は、TBSプロデューサーの石井ふく子から改名を勧められた。

石井の「石」と、姓名判断を得意とする大空真弓の父から「石坂」と提案され、さらに大空が好きな作家と俳優からそれぞれ「浩二」を拝借して「石坂浩二」と命名された。

詳しくみる ⇒参照元: 石坂浩二さんの若い頃がイケメンすぎるのを確認できた!

石坂浩二の慶應義塾大学時代

石坂浩二氏が慶大在学中に演じた大河ドラマの役柄は?

石田三成

石坂浩二氏は慶大在学中に大河ドラマ『太閤記』で石田三成を演じました。

石坂浩二氏は普通部から慶大に進学し、法学部法律学科に在籍しました。

学生時代から演劇に熱中し、慶大在学中には必修科目の体育の単位を取得できず、三田から日吉に単位を取りに行くこともありました。

また、留年も2度経験したそうです。

石坂浩二氏は現在もテレビや映画で活躍しています。

詳しくみる ⇒参照元: 《塾員インタビュー》俳優 石坂浩二さん