Academic Box Logo

青の祓魔師制作会社の変わった制作秘話と舞台裏

ライターのYUKOです。今回は、「青の祓魔師」制作会社の興味深い制作秘話と舞台裏をご紹介します。

青の祓魔師とは?

青の祓魔師の主人公はどのような人物か?

悪魔の血を引く最強の祓魔師

青の祓魔師の主人公は、燐という名前の少年です。

彼は悪魔の血を引いており、最強の祓魔師になるために祓魔塾に入学します。

燐は塾で仲間と出会い、共に任務をこなしながら成長していきます。

彼は「サタンの息子」としての自分と向き合い、次第に成長していきます。

青の祓魔師の魅力の1つは、作りこまれた個性を持つキャラクターです。

作品には、燐と同じ祓魔塾に通う塾生や塾講師以外にも、塾生の家族、プロの祓魔師、人間や物に憑依した悪魔など様々なキャラクターが登場します。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師(青エク)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

青の祓魔師:悪魔と祓魔師の戦い

悪魔が人間界に干渉する方法は?

憑依

「青の祓魔師」は、加藤和恵の人気コミックを原作としたアニメシリーズです。

人間界である「物質界」と悪魔界である「虚無界」は通常干渉できませんが、悪魔は人間界のあらゆる物質に憑依して干渉します。

しかし、人間には悪魔を祓う「祓魔師」が存在し、悪魔と対峙します。

本アニメシリーズは、2011年のTVシリーズ『青の祓魔師』から始まり、TVシリーズや劇場版が複数制作されています。

詳しくみる ⇒参照元: Tvアニメ『青の祓魔師 島根啓明結社篇』

悪魔と祓魔師の物語

燐がサタンの息子であることを隠すと約束したのは誰と?

メフィスト・フェレス

燐はサタンの息子であることを隠すと約束し、祓魔師の訓練生として祓魔塾に入った。

そこで、同じ夢を持つ仲間たちと出会い、さまざまな経験を積みながら、祓魔師として成長していく。

強化合宿では、候補生に昇級し、夏休みの林間合宿で実践訓練を行う。

しかし、地の王・アマイモンの襲撃を受け、燐は仲間を守るため、青い炎を放出し、サタンの息子であることがばれてしまう。

その後、聖騎士のアーサー・オーギュスト・エンジェルに捕らえられ、サタンの息子であると公になり、協議にかけられることになる。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師(青エク)とは【ネタバレ解説・考察まとめ】

青の祓魔師:岡本信彦、燐を演じる苦悩語る

主人公の燐を演じる際の岡本信彦の苦悩は?

燐のキャラクター性を忘れたこと

『青の祓魔師』のTVアニメ第3シーズンが好評のうちに終了し、さらなる続編「雪丿果篇」の制作が発表された。

主人公の奥村燐を演じる岡本信彦は、約7年ぶりの新シリーズに喜びを感じつつも、長年の経験が逆に障害になったと明かす。

かつては「大声を出す」ことが最大の武器だったが、今は燐のキャラクター性を再現するのに苦労していると語った。

詳しくみる ⇒参照元: 岡本信彦「『青エク』は僕の数少ない代表作…これからも燐を大切...

青の祓魔師の八候王の序列

青の祓魔師で最も権威のある八候王は誰?

サタン

八候王は虚無界を統べる悪魔の王族で、それぞれの属性の悪魔達を眷属として束ねる存在です。

彼らは序列を持っており、最も権威のあるのはサタンです。

サタンは「虚無界の支配者」であり、八候王の中でも最も強力な悪魔とされています。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師・八候王の序列を相関図で分かりやすく解説!元ネタが...

「青の祓魔師」第1話から第3話場面カット&振り返り

志摩廉造というキャラクターの性格を一言で言うと?

愛され力のある

「青の祓魔師」の志摩廉造は、女の子が大好きで青春ものには欠かせないキャラクターとして紹介された。

ニコニコ笑う場面カットがピックアップされ、岡本は志摩の愛され力に言及。

公式Xには志摩のぬいぐるみが頻繁に登場し、裏でも人気を博していることが明かされた。

詳しくみる ⇒参照元: 「青エク」7年ぶりの収録現場はまさに同窓会、岡本信彦&福山潤...

青の祓魔師シーズン3:トイレの繭子さんのわだかまり

「トイレの繭子さん」の任務で、神木出雲は誰に対してわだかまりを抱いていた?

杜山しえみ

「青の祓魔師」シーズン3「島根啓明結社篇」では、主人公の燐がクラスメイトの誠の相談に乗る。

燐の双子の弟である雪男は、藤堂三郎太について上級会議で聴取を受ける。

一方、候補生たちは「トイレの繭子さん」退治の任務を遂行するが、神木出雲は杜山しえみに対してわだかまりを抱いている。

この任務では、燐は誠の悪魔を見えなくする方法を探し、雪男は藤堂三郎太の復活について調査する。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師 島根啓明結社篇

「青の祓魔師 島根啓明結社篇」先行上映会レポート

新シリーズ「島根啓明結社篇」の序盤にどのような展開が描かれるか

不穏な空気

「青の祓魔師 島根啓明結社篇」の先行上映会で公開された第1話から第3話では、物語の雰囲気が一変し、不穏な空気が漂う展開が描かれた。

アフレコを終えたキャスト陣は、久しぶりということもあり、和気藹々とロビーで談笑するなど、同窓会のような雰囲気に包まれた。

詳しくみる ⇒参照元: 「青エク」7年ぶりの収録現場はまさに同窓会、岡本信彦&福山潤...

青の祓魔師、新章開幕!イルミナティの謎に迫る

啓明結社イルミナティの総帥は誰?

光の王・ルシフェル

2024年に放送されるアニメ『青の祓魔師 島根啓明結社篇』では、謎多き組織「イルミナティ」が物語に絡んできます。

その総帥は、光の王・ルシフェルという人物です。

ルシフェルは正十字騎士團に宣戦布告し、魔神サタンを復活させる計画を明らかにします。

燐たち候補生は、イルミナティの脅威に立ち向かい、不可思議な現象の解決に奔走することになります。

詳しくみる ⇒参照元: Tvアニメ『青の祓魔師 島根啓明結社篇』

雪男の悩み

雪男は誰に相談すべきとアドバイスされたのか?

志摩

稲生の地での騒動は落ち着き、京都出張所から駆けつけた志摩の兄である柔造と金造が志摩のスパイ容疑を説明しようとする勝呂に衝撃の事実を明かす。

一方、イルミナティの地下施設でルシフェルと対面した雪男は志摩から「誰かに相談すべき」と忠告され、不安を抱えていた。

その頃、メフィストの計らいで燐たちは慰労としてスパリゾートへ向かった。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師 島根啓明結社篇

サタンの子を出産した人間ユリ

人間であるユリは、どうやってサタンの子を出産することができたのか?

サタンと肉体関係を持ったから

「青の祓魔師」の主人公である奥村燐は、サタンの子として人間であるユリ・エギンから生まれた。

ユリが出産できた理由は、サタンと肉体関係を持ったためである。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師ユリが出産できたのはなぜ?どうやって妊娠した?

サタンとユリの愛

サタンはユリにどのような行動をとったか?

アプローチした

サタンとユリは幼い頃から出会い、運命的な再会を繰り返してきました。

サタンはユリにアプローチし、当初は拒否されましたが、最終的に自分のそばにいてくれるように求めました。

サタンはユリに愛を告白し、彼女と子供を産む決意を固めました。

ユリの出産シーンは原作コミック25巻115話で見られます。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師ユリが出産できたのはなぜ?どうやって妊娠した?

「青の祓魔師」先行上映会で笑い満載

福山が言った「おかげで“しま”りましたね!」という親父ギャグに対して岡本がどのような反応を示したか?

尊敬の眼差し

岡本は「なんで関西弁なんだろう」と反省したところ、福山から「志摩が宿ったな」と指摘され、親父ギャグ「おかげで“しま”りましたね!

」を炸裂された。

岡本は福山に「師匠!

」と尊敬の眼差しを向けた。

また、高垣はエンディングに感動して泣きそうになったと語った。

福山はイベントで笑った量が史上最多だったと振り返り、熱量を青い炎にして次につなげて大炎にすることを呼びかけた。

岡本は「青の祓魔師」が人生で大切な作品とキャラクターに出会えたと語った。

詳しくみる ⇒参照元: 「青エク」7年ぶりの収録現場はまさに同窓会、岡本信彦&福山潤...

劇場版アフレコの思い出

アフレコ現場での思い出という意味ではいかがですか?

劇場版のアフレコは体力を削る経験でした。

実際に放送された本編を観たら、作画こそド派手なんですけど、音楽はずっとピアノの悲しい旋律が流れていて、それにすごく驚きました。

アフレコ現場での思い出という意味では、劇場版(『青の祓魔師 ―劇場版―』2012年)はとても印象深いです。

映画作品はだいたい丸一日かけて収録することが多いんですけど、この時は朝10時から収録が始まって、最終的に深夜1時くらいまでかかったんです。

当時は僕も若かったので、とにかく最初から全力で声を張っていたら、獅郎役の藤原啓治さんから「それで最後までもつか?

」と心配されました。

それでも「頑張ります!

」って元気よく答えて(笑)。

そしたら案の定、最後のほうには意識が朦朧としてきて。

最後のシーンはほとんど覚えてないんです。

収録でそこまで体力を削られたのはそれが最初で最後の経験なので、役者としてはとてもいい経験をさせていただいたなと思っています。

仕事として考えれば決して美しいとは言えないですけど、それでも朦朧とした意識のなかで絞りきったあの芝居は、あれはあれで良かったのかなとも思うんです。

今作でキャスト陣が集まったのも久しぶりだと思います。

久しぶりの掛け合いはいかがでしたか?

僕がこんなことを言うのもおこがましいかもしれませんが、皆さんのお芝居を間近で拝見して改めて「めちゃめちゃうまいな」と唸らされました。

声は7年前のまま、一行のセリフに隠された複雑な心境変化など、皆さん本当に絶妙な表現をされていて、ただただ凄いなと、驚きと感心しかありませんでした。

とくに第1話は、僕が燐の芝居を探るなかだったので、皆さんの声を頼りに燐を取り戻していった感覚もあって、ありがたかったです。

詳しくみる ⇒参照元: 岡本信彦「『青エク』は僕の数少ない代表作…これからも燐を大切...

青の祓魔師の八候王:序列と元ネタ

青の祓魔師の八候王の元ネタとなったとされる存在は?

バアル

青の祓魔師の八候王の序列や元ネタについて、その背後にあるキリスト教や悪魔学の影響について解説します。

八候王の序列は、悪魔学の地獄の大公という爵位に基づいており、王に次ぐ権力を持っていたとされています。

そして、八候王の元ネタとなったのは、聖書に登場する偶像であるバアルです。

バアルはキリスト教では悪魔とされ、地獄の大公の中でも上位の存在とされていました。

また、八候王の「候」という漢字は、八人の諸侯王から着想を得ていると考えられています。

詳しくみる ⇒参照元: 青の祓魔師・八候王の序列を相関図で分かりやすく解説!元ネタが...