Academic Box Logo

相模原市の高級住宅街で夢のマイホームを探そう!!

ライターのYUKOです。相模原市の高級住宅街で夢のマイホームを探しましょう。

相模原市の都市規模と人口動態

相模原市の人口は、全国の市の中で何番目ですか?

18位

相模原市は、神奈川県北西部に位置する政令指定都市です。

人口は約72万人で、全国の市の中で18番目に人口が多い都市です。

平成22年に政令指定都市に指定され、平成18・19年に津久井地域と合併して人口が70万人を超えました。

相模原市は近年転入超過数が多く、2021年には全国10位に上昇しました。

詳しくみる ⇒参照元: 知れば知るほど好きになる。相模原市の魅力に迫ります。

相模原市の魅力

相模原市の魅力は何ですか?

多彩な街並み

相模原市は、神奈川県で3番目に人口が多い政令指定都市で、都市部の利便性と大自然の豊かさという対照的な魅力を併せ持っています。

南区の大規模商業地、中央区の行政の中心地、緑区の大自然という3つの区で構成されており、ベッドタウンとして発展しながらも、都市と自然、学問とスポーツなど、さまざまな側面を持つ街として知られています。

また、4つのプロスポーツチームをホームタウンチームとして認定するなど、スポーツも盛んであり、大学も多数立地しています。

春の「相模原市民さくら祭り」では、約300本のソメイヨシノが咲き誇り、桜のトンネルが形成されます。

詳しくみる ⇒参照元: 神奈川県相模原市の住みやすさを解説│自然豊かな学問とスポーツ...

相模原市住まい探し:相模大野駅と橋本駅で選ぶ

橋本駅付近にできるリニア中央新幹線駅が相模原市に与える影響は?

不動産価格の上昇

相模原市は、都市部の「ベッドタウン」と自然豊かな「大自然」の両方を併せ持つ都市です。

その中心エリアである相模大野駅と橋本駅は、利便性が高く住みやすい街として知られています。

橋本駅には、2027年に東京-名古屋間が開通予定のリニア中央新幹線の駅が建設されることが決まっており、開業後はヒト・モノ・カネの流れが大幅に増加すると予想されています。

この期待を背景に、橋本エリアを中心に不動産価格は上昇傾向にあります。

詳しくみる ⇒参照元: 都市の利便性と豊かな自然をあわせもつ街。神奈川県相模原市の魅...

ファミリーに人気の相模原市の住みやすさ

ベッドタウンとしてファミリー世帯に人気の相模原市の治安や利便性はどのようなものか

治安良好、交通網充実

神奈川県のベッドタウンとしてファミリー世帯に人気の相模原市は、自然豊かで住みやすい街です。

行政機関が集まる中央区は治安が良く、JR線・小田急線・京王線などの複数の路線が通っており、交通網も充実しています。

また、圏央道のICが複数開通したことで、車でのアクセスも良くなっています。

子育て支援も充実しており、子育て世代に優しい街づくりがされています。

詳しくみる ⇒参照元: 相模原の住みやすさは良好?治安や街の魅力、子育てのしやすさも...

相模原市の子育て支援

相模原市の子育て支援で、子供の医療費負担はどの程度助成されますか?

全額または一部

相模原市の子育て支援として、子供の医療費負担が助成されており、0歳から小学6年生までは全額助成、中学1年生から3年生は入院と調剤が全額助成され、通院は一部自己負担(1回500円)となります。

0歳児は所得制限がなく、1歳からは所得制限が適用されます。

また、子育て支援センターが各行政区に設置され、親子の交流や相談、講習会の受講が可能です。

さらに、市内には約600もの公園があり、自然の中で遊べます。

詳しくみる ⇒参照元: 相模原の住みやすさは良好?治安や街の魅力、子育てのしやすさも...

相模原の住みやすさ

相模大野駅周辺の治安状況を教えてください

比較的治安が良い

相模大野駅周辺は比較的静かで落ち着いた住宅街が広がっており、犯罪発生率も低く治安が良い。

駅周辺には商業施設やスーパーが充実しており、普段の買い物に困らない。

ただし、橋本駅周辺では自転車窃盗の犯罪が多めなので注意が必要。

詳しくみる ⇒参照元: 相模原の住みやすさは良好?治安や街の魅力、子育てのしやすさも...

相模原市の教育環境

相模原市の大学数は?

6校

相模原市は、多摩エリアと都心へのアクセスが良く、教育環境が充実しています。

市内には青山学院大学、相模女子大学、北里大学などのキャンパスがあり、合計6つの大学・短大があります。

幼稚園・保育園・認定こども園などの未就学児施設も豊富で、270施設あります。

ただし、待機児童数は2023年に15人に増加しています。

詳しくみる ⇒参照元: 都市の利便性と豊かな自然をあわせもつ街。神奈川県相模原市の魅...

相模原の人気の理由

相模原市で子育て世代の転入が多い理由は?

子育て環境の充実

相模原市が子育て世代に人気の理由は、都心へのアクセスが容易で自然が豊かなこと、JAXA相模原キャンパスなどの知的好奇心を刺激する施設が充実していること、青山学院大学や麻布大学などのキャンパスがある学生の街であること、待機児童問題への対策がしっかりしていることなどが挙げられる。

さらに、橋本駅にリニア中央新幹線が開通予定で、品川との移動時間が大幅に短縮される見込みである。

詳しくみる ⇒参照元: 知れば知るほど好きになる。相模原市の魅力に迫ります。

相模原市の不動産動向

相模原市内で住宅価格が最も高い駅とその価格帯を教えてください

町田駅周辺、20~25万円/㎡

相模原市の住宅価格は、町田駅や橋本駅周辺が最も高く、20~25万円/㎡となっています。

他の駅や駅から離れたエリアでは、10~20万円/㎡、JR相模線沿線では10万円を切るエリアもあります。

近年は町田駅や橋本駅周辺の値上がりが激しくなっていますが、それ以外のエリアは比較的求めやすい価格帯となっています。

分譲住宅が約半数を占め、一戸建ての割合が高いのも特徴です。

近年は注文住宅が減少傾向にあり、分譲住宅が伸長しています。

詳しくみる ⇒参照元: 都市の利便性と豊かな自然をあわせもつ街。神奈川県相模原市の魅...