Academic Box Logo

赤ずきんチャチャの魅力を徹底解剖!懐かしのアニメの名作を振り返ろう

ライターのYUKOです。今日は、懐かしいアニメの名作「赤ずきんチャチャ」の魅力を徹底解剖したいと思います。

赤ずきんチャチャ:魔法使いのたまごのドタバタ学園生活

魔法使いのたまごである主人公のトレードマークは何ですか?

赤いずきん

「赤ずきんチャチャ」は、彩花みんによる漫画作品で、魔法の国のうらら学園を舞台に、見習い魔法使いのチャチャが仲間たちと繰り広げるドタバタを描いた学園ギャグ作品です。

主人公のチャチャは、世界一の魔法使いセラヴィーの弟子で、赤いずきんがトレードマークです。

魔法の腕は未熟ですが、幼馴染でボーイフレンド兼ペットの狼男リーヤと共に楽しく日々を過ごしています。

ある日、チャチャとリーヤは、セラヴィーから世界一の称号を奪うことを狙う魔女どろしーの城を訪れ、どろしーの弟子しいねと出会い、行動を共にするようになります。

詳しくみる ⇒参照元: 赤ずきんチャチャ

赤ずきんチャチャの展開と登場人物

就職して何になったの?

マジカルレンジャー

「赤ずきんチャチャ」は、当初32ページ連載だったが、途中から16ページに減った。

主人公のチャチャは、セラヴィーの弟子で、魔法の国に引っ越してうらら学園に入学し、卒業後は「マジカルレンジャー」に就職した。

しかし、迷惑を広めている感もあった。

その後、セラヴィーが魔界の大魔王の第一子であることが判明し、その関連ストーリーが描かれた。

詳しくみる ⇒参照元: 赤ずきんチャチャ

しいねとチャチャの好意

しいねが好意を寄せている人物は誰ですか?

チャチャ

しいねは幼馴染のチャチャに好意を寄せており、彼女に一目惚れしてリーヤと三角関係になる。

彼らは3人で行動を共にし、しいねはチャチャに「しいねちゃん」と呼ばれている。

詳しくみる ⇒参照元: 赤ずきんチャチャ