Academic Box Logo

自動車エンブレムの徹底ガイド: マーク、由来、歴史を探る

ライターのYUKOです。自動車エンブレムの徹底ガイドをお届けします。

トヨタ車のエンブレム事情

異なるエンブレムが付いているトヨタ車の例を挙げよ

ハリアー、シエンタ、ノア

トヨタはかつて車種別にエンブレムを使用していたが、近年は統一エンブレムに移行する車種が増加している。

同一外観でも、OEMや共同開発により異なるエンブレムが付く場合がある。

ダイハツがトヨタに供給する軽自動車や、日産と三菱が共同開発した軽自動車がその例である。

共同開発ではメーカーの強みを活かし、開発費や製造費を削減できる。

また、エンブレムは通常、金属メッキ加工されたプラスチック素材で、輸入車では動物がシンボルとして描かれることが多い。

エンブレムを外しても車検には影響しないが、塗装の剥がれや穴の露出によるサビに注意が必要である。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレムを一覧紹介(写真あり)かっこいい・珍しいのはど...

車のエンブレムに込められた意味

トヨタ車のエンブレムに込められた意味とは何ですか?

信頼感、先進性、無限の可能性

トヨタ車のエンブレムは3つの楕円から構成されています。

内側の2つの楕円は、顧客とトヨタの信頼感を象徴し、縦と横に組み合わせて「T」を表現しています。

外側の楕円は、トヨタの先進技術と無限の可能性を表しています。

このエンブレムは、顧客満足を重視し、先進技術の開発に取り組むトヨタの姿勢を表しています。

また、トヨタは1989年に高級ブランドとしてレクサスを立ち上げました。

レクサスのエンブレムは、楕円の中に「L」を象ったもので、高級感と洗練さを表現しています。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレム一覧|国産車から輸入車(外車)まで由来や歴史を...

車のマークの種類

車のマークは何種類に分かれる?

3種類

車のマークはエンブレム、車に貼るもの、警告灯の3種類に分けることができます。

エンブレムにはメーカーや車名を表すものがあり、車に貼るマークには初心者マークや高齢者マークがあります。

警告灯にはメーター廻りに表示される印象的なデザインのマークが多数あります。

詳しくみる ⇒参照元: 車に関するマークの種類を徹底解説!それぞれの意味を理解しよう...

車のロゴ・エンブレムの意味と魅力

車のロゴやエンブレムはどのような意味を持つ?

ブランドイメージの象徴

車のロゴやエンブレムには、それぞれのメーカーの歴史や主張が込められている。

そのため、メーカーのブランドイメージの象徴となっている。

国産車から外車まで、各メーカーのロゴやエンブレムには意味や由来があり、時代に合わせてリニューアルされることもある。

お気に入りのロゴやエンブレムの車を中古車でチェックするのも良いだろう。

詳しくみる ⇒参照元: 車のロゴやエンブレムとは?国産車や輸入車のマークを一挙紹介

車のエンブレムに込められたメーカーの想い

トヨタのエンブレムは、何をかたどっている?

Tとステアリングとユーザー

自動車メーカーの象徴であるエンブレムには、車作りの歴史や理念が表れています。

日本が誇る自動車メーカー、トヨタのエンブレムは3つの楕円で「T」を表現しています。

この楕円は、トヨタの「T」だけでなく、車のステアリングと、車を取り巻くユーザーを表しており、ユーザーの期待を裏切らない車を提供するというトヨタの神髄が込められています。

また、高級車ブランドのレクサスのエンブレムは「L」の文字で、最先端テクノロジーを備えた高級車を象徴しています。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレム一覧・日本車や外車の個性的なロゴマーク

ドイツ車エンブレムの由来と歴史

各分野の繁栄を表す3つの星を持つドイツ車メーカーのロゴは何ですか?

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツのロゴ「スリーポインテッドスター」は、陸、海、空の各分野での繁栄を表す3つの星で構成されています。

周囲の円は月桂樹の冠を表現しています。

このロゴは、1909年から使用されており、現在まで変わらずに受け継がれています。

BMWのロゴは、飛行機のプロペラを表す十字形と、バイエルンの空と雲を表す青と白で構成されています。

MINIのロゴは、活力を表す翼を象徴する水平線で構成されています。

アウディのロゴは、4つの輪を組み合わせたもので、設立に加わった4社の団結を表しています。

フォルクスワーゲンのロゴは、国民車を意味する「Volks Wagen」を表現したシンプルなデザインです。

ポルシェのロゴは、跳ね馬とバーデンヴェルテンベルグ州の紋章を組み合わせたもので、知性と豊かさを表しています。

詳しくみる ⇒参照元: 外車(輸入車)のエンブレム(ロゴ)一覧 全27ブランド|その...

自動車メーカーのアイコニックなロゴ

フェラーリのロゴの馬は何を反映していますか?

パイロットの所属部隊の紋章

フェラーリ、ランボルギーニ、フィアット、アルファロメオを含む人気の自動車メーカーは、象徴的で認識しやすいロゴを使用しています。

フェラーリの躍動的な馬のエンブレムは、創業者のパイロットの部隊の紋章に由来しています。

ランボルギーニの攻撃的な猛牛は、創設者のトラクター事業を反映しています。

フィアットの円形のロゴは、シンプルな「FIAT」の文字を赤い円の中に配置しています。

アルファロメオのエンブレムは、赤十字とミラノの紋章を組み合わせたものです。

これらのロゴは、各メーカーのアイデンティティとブランドイメージを表現する重要な要素となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 車のロゴやエンブレムとは?国産車や輸入車のマークを一挙紹介

自動車メーカーのエンブレム:トヨタのエンブレムに込められた意味

トヨタのエンブレムに込められた意味は?

世界とトヨタを象徴

自動車メーカーのエンブレムは、車種やメーカーのアイデンティティを示す重要なシンボルです。

トヨタのエンブレムは、3つの楕円を重ねたデザインで、小さな2つの楕円はトヨタの頭文字「T」とステアリングホイールを表し、大きな楕円はトヨタを取り巻く世界を象徴しています。

また、トヨタは車種ごとに独自のエンブレムを採用しており、アルファードはギリシャ文字の「α」、カローラは頭文字「C」をモチーフにしています。

さらに、外観が同じでもエンブレムが異なるOEM車もあり、販売チャンネルを区別する役割も果たしています。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレム一覧|日本車・外車ロゴマーク【珍しい・かっこい...

自動車ブランドのエンブレム豆知識

ドイツ車のエンブレムで、4つのリングが合わさっているのはどこのメーカー?

アウディ

自動車ブランドの顧客満足度調査で開業初年に第1位を獲得した「アキュラ」のブランド名は「正確さ」を意味し、エンブレムはホンダの頭文字「H」を逆さにしたデザイン。

ドイツ車では、メルセデス・ベンツのエンブレムは「陸・海・空」の頂点を目指す意思を表す「スリーポインテッドスター」と「メルセデス」という名前の由来となった人物の名前が由来。

アウディのエンブレムは、4社の団結を表す「フォーシルバーリングス」で、社名は「聞く」を意味するドイツ語に由来。

BMWのエンブレムは、航空機エンジンメーカーだった歴史を反映したプロペラをモチーフにした円と十字で、円の中の白と青はバイエルン州旗の色を表す。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレム一覧|国産車から輸入車(外車)まで由来や歴史を...

ドイツ車とアキュラのエンブレムに隠された意味

アキュラという名称は何を連想させる造語?

正確さ

アキュラという名称は「Accuracy(正確さ)」を連想させる造語です。

また、ホンダの「H」を逆さにした「A」がエンブレムに用いられています。

この「A」はアルファベット順で最前となり、他のメーカーより先に記載されるよう考慮されています。

ドイツ車のエンブレムは、メルセデス・ベンツの「スリーポインテッドスター」が陸海空での繁栄を、フォルクスワーゲンの「V」と「W」が「国民車」を、アウディの「フォーシルバーリングス」が4社の団結を、BMWの「飛行機のプロペラ」が航空機エンジンの製造を表しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【車のエンブレム一覧】日本車&外車の珍しいマーク・ロゴを完全...

アキュラのブランド名に込められた意味

アキュラというブランド名の由来は?

「Accuracy(正確さ)」を連想させる造語

アキュラは、ホンダの高級車ブランドで、海外市場専用に販売されています。

その名前は「Accuracy(正確さ)」を連想させる造語で、ホンダのエンブレム「H」を逆にした「A」に由来しています。

また、アルファベット順に並べた際にどのブランドよりも先頭に来るように「A」から始まる名前が付けられたと言われています。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレム一覧| 50の日本車・外車のロゴマークのデザイ...

自動車のロゴとエンブレムの違い

日本では自動車メーカーのロゴを何と呼ばれることが多いですか?

エンブレム

自動車のロゴは、日本では「エンブレム」と呼ばれることが多い。

工業製品の中でロゴを「エンブレム」と呼ぶのは自動車だけである。

一方、オリンピックなどのイベントのロゴは「エンブレム」と呼ばれる。

ロゴは英語では「Logotype」の略で、文字や図柄をデザイン化したものを指す。

自動車では「マーク」と呼ばれることも多い。

エンブレムは英語の「Emblem」に由来し、紋章や組織の象徴を指す。

詳しくみる ⇒参照元: 【車のロゴとエンブレムの裏話】デザインの重要性と影響力とは?

トヨタのブランド変遷

トヨタの新しいデザイン理念のキャッチコピーは?

新しいトヨタが走り始めます

トヨタの新しいデザイン理念は「新しいトヨタが走り始めます」というキャッチコピーで宣伝され、初代セルシオから採用された。

2009年の三代目プリウスではハイブリッド車専用のブルーで縁取られたデザインが採用された。

このデザイン理念は、トヨタの販売戦略の変化と、世界的な自動車市場における同社の成長を反映している。

2008年のリーマンショック後、トヨタは赤字に転落したが、GMの販売台数の落ち込みが激しく、トヨタグループは初めて販売台数世界一となった。

2015年には「TNGA」を導入し、プラットフォームやエンジンなどの部品の共通化とモジュール化を進めて原価低減を実現した。

また、2017年にはスポーツカーブランド「GR」が誕生した。

詳しくみる ⇒参照元: 【日本車】エンブレム・ロゴの由来 一覧

自動車メーカーのエンブレムに込められた意味

自動車メーカーのエンブレムに込められた意味とは?

各分野での成功への願い

自動車メーカーのエンブレムには、そのメーカーの理念や歴史が込められています。

三菱ふそうのエンブレムは乗合自動車の「ふそう」を受け継ぎ、日野自動車は「H」で発展性を表現しています。

光岡自動車のエンブレムは車の象形文字をルーツとし、メルセデスベンツの「スリーポインテッドスター」は陸・海・空での成功への願いが込められています。

BMWの円形と十字型のエンブレムはプロペラと青空、またはバイエルン州の旗の色をイメージしています。

フォルクスワーゲンのエンブレムは「民衆の車」を意味し、頭文字の「V」と「W」を上下に並べています。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレムを一覧紹介(写真あり)かっこいい・珍しいのはど...

自動車メーカーのエンブレムとその意味

日産のエンブレムで、有名なものは何ですか?

フェアレディZの「Z」とGT-Rバッジ

日産のエンブレムには、フェアレディZの「Z」や赤いRのGT-Rバッジのエンブレムが有名である。

また、日産自動車の前身であるダットサンのエンブレムがベースとなっている。

インフィニティは、日産自動車が海外展開する高級車ブランドで、「無限」を意味する。

インフィニティの旧エンブレムは、日産のエンブレムと同様の日の丸と太陽をモチーフにしている。

2023年6月22日に、インフィニティは4度目のロゴ刷新を行い、無限の道と水平線を強調したデザインになった。

将来的には、フロントエンブレムにイルミネーション機能が組み込まれる予定である。

ホンダのエンブレムは、創業者である本田宗一郎の苗字「H」をモチーフにしており、2024年1月に発表した次世代EVには、新たなHマークが採用される。

詳しくみる ⇒参照元: 車のエンブレム一覧・日本車や外車の個性的なロゴマーク