Academic Box Logo

七つの大罪キャラクター強さランキング徹底解剖!最強の騎士は誰だ?

七つの大罪キャラクター強さランキング徹底解剖!最強の騎士は誰だ?

ライターのAnnaです。今回は、「七つの大罪」のキャラクター強さランキングを徹底解剖します。最強の騎士は果たして誰でしょうか。

七つの大罪:最強闘級ランキング

七つの大罪のメンバーで、最も闘級が低いのは誰ですか?

バン

『七つの大罪』の最強闘級ランキングによると、28位にランクインするバンは、闘級3870を記録する人間族です。

他の七つの大罪メンバーと比較すると低いものの、バンは能力を巧みに使い、強敵を倒し、仲間を救ってきました。

闘級に頼らず、低い闘級のまま物語が進むという説も存在しています。

詳しくみる ⇒参照元: 七つの大罪の闘級最新ランキング!現在の作中最強キャラクターは...

「七つの大罪」最強キャラランキング

「七つの大罪」における最強キャラクターは誰ですか?

メリオダス

「七つの大罪」は、主人公メリオダス率いる伝説の騎士団「七つの大罪」の戦いを描いたハイファンタジー作品。

緻密なストーリーと魅力的なキャラクターが人気を博し、累計発行部数3800万部を超える大ヒット作です。

作中には、七つの大罪メンバー、聖騎士、魔神、天使など、個性豊かなキャラクターが多数登場し、激闘を繰り広げます。

そんな「七つの大罪」における最強キャラクターは、主人公メリオダスです。

彼は魔神族と人間族の混血で、圧倒的な魔力を操り、聖騎士団長を殺した罪で追われる身。

しかし、真実はメリオダスが聖騎士団長を殺したのではなく、聖騎士団長がメリオダスを殺そうとしたため、自衛のために殺害したものでした。

メリオダスは強大で優しく、仲間思いな性格で、七つの大罪を率いてリオネス王国を救うために戦います。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】強さランキングを発表!1位に輝く最強のキャラク...

バンの不死の秘密

バンの不死の秘密は?

生命の泉

バンは「生命の泉」を飲むことで不死の体質を得ました。

骨を折られても、大量出血してもすぐに治ります。

この能力により、七つの大罪の中で最もタフなキャラクターの一人となっています。

また、バンは「強欲の罪」として知られており、神器は「聖棍クレシューズ」です。

身長は210cm、体重は70kgです。

七つの大罪の中でも人気のあるキャラクターです。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】キャラクター一覧まとめ!大罪・十戒・聖騎士など...

キャラクター強さランキング

十戒メンバーで、獄炎鳥を操り、索敵能力に優れた人物は誰?

モンスピート

この作品に登場するキャラクターの強さランキングでは、ホークが25位、モンスピートが24位、ギルサンダーが23位、タルミエルが22位、ダブズが21位にランクインしています。

モンスピートは十戒の1人で、強力な獄炎使いであり、索敵能力にも優れています。

ギルサンダーは先代聖騎士長の息子で、高い身体能力と戦闘センスを持っています。

タルミエルは女神族の四大天使の1人で、規格外な強さの恩寵・大海を持っています。

ダブズは巨人の名工で、聖戦で魔神族を封印した神器・常闇の棺を作りました。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】強さランキングを発表!1位に輝く最強のキャラク...

七つの大罪 闘級ランキング

人間族でベロニカの剣術指南役を務める人物は誰?

ギーラ

七つの大罪の最新最強闘級ランキングにランクインした人間族のキャラクターには、ベロニカの剣術指南役を務めるギーラがいます。

ギーラは闘級1350を記録しており、リオネス王国奪還編では七つの大罪の面々と互角以上の戦闘を繰り広げました。

さらに、このランキングには、闘級1400のヘルブラム(妖精族)、闘級1520のグリアモール(人間族)、闘級1690のデスピアス(人間族)、闘級1710のワイーヨ(人間族)もランクインしています。

ヒロインのエリザベス(人間族/ドルイド族)は闘級1925を記録し、リオネス王国奪還編で女神族の力に覚醒して王国奪還に貢献しました。

詳しくみる ⇒参照元: 七つの大罪の闘級最新ランキング!現在の作中最強キャラクターは...

アーサー・ペンドラゴン:闘級と復活の可能性

アーサー・ペンドラゴンの闘級はどれくらいですか?

4万

アーサー・ペンドラゴンの闘級は4万で、このうち37600は未だ発現していない魔力によるものです。

また、彼の相棒であるキャスの闘級も10000を超えています。

アーサーの死因は最上位魔人キューザックの魔力「共鳴」により、自分の武器「聖剣エクスカリバー」をみぞおちに突き刺したことです。

しかし、死んでいることは確実ですが、まだ魔力が解放されておらず、死因が聖剣によるものであることから、復活の可能性が高いとされています。

聖剣エクスカリバーは、剣に選ばれなければ扱えず、また「魔法の鞘」と呼ばれるもう一つの伝説があり、この鞘を装備していれば何者にも傷つけられない能力を持っています。

以前、アーサーの剣技の師匠であるななしは、「キャスが付いている限りアーサーは死なない」と述べており、キャスがその「魔法の鞘」である可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】最強キャラ決定!強さランキングベスト20

七つの大罪:隠された強者、ゴウセル

七つの大罪で、実は魔力の強さだけで言えば最強クラスなのは誰か?

ゴウセル

ゴウセルは七つの大罪のメンバーで、色欲の罪を犯したとされています。

彼は本編では人形として登場しますが、本来の姿は戒禁によって封印されています。

ゴウセルの戦闘スタイルは、魔力・侵入(インベイション)と呼ばれる精神や記憶操作です。

この能力は肉体的な強さを無効化することができるため、破格の能力とされています。

そのため、魔力の強さだけを考慮すると、ゴウセルは最強クラスに位置づけられます。

しかし、作中での活躍描写が少ないため、強さランキングでは12位となっています。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】強さランキングを発表!1位に輝く最強のキャラク...

マーリンの強さ

「七つの大罪」でマーリンの戦闘能力は高い?

高い

「七つの大罪」に登場するマーリンは、闘級こそ低いものの、闘級17万を超える最上位クラスの魔神と互角以上に戦え、十戒のガランやグレイロードとも戦闘を繰り広げている。

また、作品を楽しんでいるファンも多く、2019年秋放送予定のアニメ3期を心待ちにしている。

詳しくみる ⇒参照元: 七つの大罪の闘級最新ランキング!現在の作中最強キャラクターは...

七つの大罪最強キャラクターランキング上位16位

バンが神器を取り戻した後の強さはどの程度?

かなりの強さ

「不死」のバンは、神器を取り戻せば「闘級」が大幅に上昇すると予想されており、かなりの強さを発揮すると考えられています。

神器が現在どこにあるかは不明ですが、取り戻した場合の強さは、ランキング上位のキャラクターに匹敵する可能性があります。

詳しくみる ⇒参照元: 七つの大罪の最強キャラクターランキング!作中の登場人物で一番...

強さランキング

四大天使サリエルの恩寵の名前は?

竜巻

四大天使サリエルは竜巻の恩寵を持ち、激しい突風や身を切り裂く竜巻を発生させることができます。

タルミエルとの合技であるエンリルの天罰は、嵐と雷によって魔神族ですら再生不可能なレベルの破壊力を持っています。

サリエルは3000年前の聖戦でタルミエルと共に十戒たちと互角以上に渡り合いました。

妖精族のエレインは風の魔法を操る魔力を持ち、巨大な竜巻を複数出現させることができます。

初代妖精王のグロキシニアは植物や樹を操る魔力を持ち、合計10種類の形態に変化する霊槍バスキアスを使用します。

リオネス王国の王女エリザベスは傷ついた人を治癒したり相手の魔力を跳ね返す能力を持っています。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】強さランキングを発表!1位に輝く最強のキャラク...

太陽の戦士エスカノール

エスカノールが変貌を遂げるきっかけは?

太陽の光

七つの大罪のメンバーであるエスカノールは、太陽の光を浴びると体格が大幅に変化する特異体質を持っています。

太陽の光を浴びない時は華奢で線の細い姿をしていますが、太陽の光を浴びると筋肉隆々のたくましい大男へと変貌します。

エスカノールの闘級(強さ)も太陽の光によって変化し、太陽の光を浴びるほど強くなります。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】キャラクター一覧まとめ!大罪・十戒・聖騎士など...

ゴウセルの生みの親

ゴウセルの生みの親は誰ですか?

マーリン

ゴウセルは3000年前の「過去編」に登場したキャラクターで、その実力は魔神王に危険視されるほど。

ゴウセル本体が作った人形で、その生みの親は「七つの大罪」のメンバーであるマーリンです。

マーリンはゴウセルを「偉大なる術士」と称賛しており、ゴウセルの魔力は「十戒」のフラウドリンをして「段違いの強さ」と言わしめるほどです。

ゴウセルの代表的な魔力は「侵入(インベイション)」で、相手の脳に幻覚を発生させます。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】最強キャラ決定!強さランキングベスト20

七つの大罪:死者の都への旅路

メリオダスは、ギルサンダーの剣をなぜ受けたのですか?

キングの居場所の情報を手に入れるため

メリオダスたちは聖騎士たちから毒を盛られ、幻術にかけられました。

エリザベスの勇気によって幻術が解かれ、バンが脱獄に成功します。

メリオダスたちはバンと落ち合い、キングを探すために死者の都へ向かいます。

メリオダスはキングを見つけ出しますが、バンは先に死者の都へ進んでいきました。

詳しくみる ⇒参照元: 『七つの大罪』全シーズンあらすじ・主要キャラクターまとめ(ネ...

七つの大罪: 登場人物の秘密

体の闇で隠されている部位は?

局所部

デリエリとメラスキュラは、闇で体を隠しており、ドロールは巨人族の始祖と崇められています。

グレイロードは闇の存在で、性別は女性です。

グロキシニアは元妖精王で、体臭はジンジャーの香りがします。

聖騎士では、ヘンドリクセンがクーデターを起こし、ギルサンダーが先代聖騎士長の息子で、ハウザーは聖騎士長代理でディアンヌに惚れています。

ジェリコは兄グスタフを慕う女性騎士で、バンに恋心を抱いています。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪】キャラクター一覧まとめ!大罪・十戒・聖騎士など...

エリザベスの危機

エリザベスが負傷したのは誰をかばってか?

ギーラ

メリオダスたちはゴウセルと再会し、エリザベスはメリオダスの過去を知りました。

ヘンドリクセンが魔神族の復活の儀式を開始し、エリザベスを連れ去ります。

メリオダスたちはエリザベス救出に向かい、聖騎士たちと戦いますが、エリザベスはギーラをかばって負傷してしまいます。

詳しくみる ⇒参照元: 『七つの大罪』全シーズンあらすじ・主要キャラクターまとめ(ネ...