Academic Box Logo

「薬屋のひとりごと」: 壬氏と猫猫の胸キュンプロポーズ!何話でキス求婚?

「薬屋のひとりごと」: 壬氏と猫猫の胸キュンプロポーズ!何話でキス求婚?

ライターのYUKOです。今回は、「薬屋のひとりごと」の壬氏と猫猫の胸キュンプロポーズについてお話しします。

薬屋のひとりごと:壬氏と猫猫の胸キュンプロポーズシーン

壬氏が猫猫にプロポーズをしたのは何巻?

文庫版7巻

大人気アニメ化作品「薬屋のひとりごと」の原作小説で、主人公の猫猫と美青年壬氏の恋模様がついに進展!

壬氏が猫猫にプロポーズをする胸キュンシーンが描かれています。

プロポーズのシーンは文庫版7巻の18話に登場しますが、小説家になろうに掲載されているWeb版には含まれていないので注意が必要です。

猫猫の恋愛に疎い性格もあってなかなか進展しなかった二人の関係に、ついに動きが出たことになります。

このプロポーズシーンは、原作ファンならずとも必見の展開となっていることでしょう。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』壬氏(じんし)のプロポーズは何巻?猫猫と...

壬氏のプロポーズの結果

猫猫は壬氏のプロポーズを受け入れたのか?

いいえ

薬屋のひとりごと小説版7巻で、壬氏がついに猫猫にプロポーズするも、翌朝には普段通りの生活に戻り、プロポーズはなかったことになっている。

過去に壬氏をナメクジや毛虫と比喩し、人として認識していなかった猫猫だが、長い時間を一緒に過ごす中で壬氏に対する気持ちに変化が。

プロポーズの結果が気になるところだが、残念ながら猫猫は受け入れなかった。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごと|壬氏のプロポーズがカッコよすぎた!|コミッ...

「薬屋のひとりごと」壬氏プロポーズシーンは小説の何話?

壬氏のプロポーズシーンが読めるのは?

小説の7巻18話

WEB版なろうでは壬氏のプロポーズシーンが描かれていないが、小説(文庫版)では第7巻18話「男女の駆け引き」で描かれている。

また、小説ではWEB版なろうよりも加筆されたエピソードが多く、巻ごとに増えていっている。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごとプロポーズはwebに版なろう何話で小説何巻?...

壬氏のプロポーズの衝撃

壬氏は猫猫にいつプロポーズしたの?

不明

記事では壬氏のプロポーズのタイミングについては触れられていません。

また、読者には記事の内容を十分に理解してもらうために、物語の展開に関する重要な情報を自ら探求することを推奨しています。

壬氏のプロポーズのタイミングを知りたい場合は、元のテキストや関連資料をさらに調査する必要があるでしょう。

この調査により、物語の理解が深まり、ファンコミュニティに参加するためのより深い洞察を得ることができます。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】壬氏(じんし)がプロポーズ!猫猫の反応は...

薬屋のひとりごと最終回:羅漢と鳳仙の再会

羅漢が梅梅を身請けしようとした先には誰がいるのか?

鳳仙

人気アニメ『薬屋のひとりごと』の最終回では、羅漢が梅梅を身請けしようと扉を開けると、そこに鳳仙の姿があった。

羅漢の主観から描かれることで、鳳仙の過去の姿が浮かび上がる演出が印象的。

猫猫は壬氏に羅漢の苦悩を打ち明け、羅漢と鳳仙の恋が再び実り、鳳仙の梅毒が完治した様子が描かれる。

猫猫がかつて「恋が女を美しくするならどんな薬になるだろう」と語った問いに対する答えとなっている。

詳しくみる ⇒参照元: アニメ『薬屋のひとりごと』第24話の感想をまとめてみた。「壬...

壬氏のプロポーズは何巻何話?

壬氏が猫猫にプロポーズした小説は何巻何話?

7巻18話

壬氏が猫猫にプロポーズしたのは、小説「薬屋のひとりごと」の7巻18話「男女の駆け引き」で、2人きりの時に売り言葉買い言葉で勢いに乗ってプロポーズした。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】壬氏のプロポーズは何話?なろう・漫画・ア...

「薬屋のひとりごと」猫猫と壬氏の結婚における障害

猫猫は、壬氏との結婚に際してどのような困難があると認識しているのか?

障害や反対

猫猫と壬氏の結婚には、身分の違いによる障害や反対意見が予想されます。

そのため、猫猫は結婚を面倒に感じている節があります。

しかし、障害を乗り越えて最終的に皇帝と皇后になると考えられています。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごと壬氏のプロポーズは何巻何話?その後結婚するか...

壬氏の正体と猫猫の懸念

壬氏が将来「次期皇帝争い」になる可能性があると猫猫が懸念した理由は何ですか?

壬氏が実は現帝の子であるため

花街育ちで恋愛に消極的な猫猫は、壬氏からの求婚に対して最悪の事態を想定しています。

壬氏が実は現帝の子であることが明らかになった場合、現東宮である玉葉后の子どもとの「次期皇帝争い」に巻き込まれる可能性があります。

猫猫は、たとえ自分たちが望まなくても、周囲の人々が勝手に争いに加担することを懸念しています。

そのため、猫猫は壬氏の求婚を受け入れることに抵抗を示しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【薬屋のひとりごと】じんしが猫猫にプロポーズ!ふたりの恋愛進...

薬屋のひとりごと プロポーズの描写

漫画版の「薬屋のひとりごと」で、壬氏は猫猫にプロポーズしていますか?

いいえ

漫画版「薬屋のひとりごと」では、原作の4巻に相当する16巻までが描かれていますが、プロポーズの描写はありません。

猫猫は壬氏の思いにまだ気づいておらず、壬氏はこれから猫猫にアピールを続けていく必要があります。

なお、漫画版は小学館版とスクエア・エニックス版の2種類があり、内容はほぼ同じですが、原作から取り入れた部分に若干の違いがあります。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごとプロポーズはweb版なろう何話?猫猫と壬氏は...

プロポーズ後の壬氏と猫猫の関係

壬氏はなぜ猫猫にキスをしたの?

好意を示すため

壬氏は猫猫にキスをして好意を表現しました。

しかし、猫猫は壬氏の好意に気づいていましたが、プロポーズを拒否しました。

そのため、2人の関係は元の生活に戻り、キスによる事件は発生しませんでした。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごと壬氏のプロポーズは何巻何話?その後結婚するか...

薬屋のひとりごと:城壁の幽霊の正体

城壁で幽霊のように踊っていた女の正体は?

夢遊病の妓女

後宮に広まった幽霊騒動を調べるため、城壁を訪れた猫猫と高順は、女の幽霊のように舞う姿が目撃する。

猫猫は、かつて妓楼で出会った夢遊病の妓女を思い出し、女の正体を疑う。

調査の結果、幽霊と噂された女は、宮中に仕える妓女で、夢遊病により幽霊のように見えたことが判明する。

詳しくみる ⇒参照元: anime 薬屋のひとりごと 第3話「幽霊騒動」Bパート

壬氏からのプロポーズ!「薬屋のひとりごと」最新巻で二人の関係が深まる

猫猫と壬氏の関係に新たな局面を迎える出来事とは何?

プロポーズ

小説「薬屋のひとりごと」第7巻では、壬氏が猫猫にプロポーズします。

多忙な壬氏の元に、猫猫が薬湯を持って訪れた夜、偶然にも壬氏の着替えを手伝うことになったことから、二人の間に特別な空気が流れ、壬氏から思いがけないプロポーズを受けます。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごとのプロポーズをネタバレ!壬氏(じんし)がキス...

壬氏と猫猫の新たな絆

壬氏の猫猫への気持ちはどのようなものですか?

愛情と尊重

壬氏は、自身の地位や権力を利用して猫猫を妻にすることを望んでおらず、猫猫の心を真剣に射止めたいと考えています。

このプロポーズは、壬氏と猫猫の関係における新たなステージへの布石であり、二人の間の感情や立場が複雑に絡み合いながらも、新たな絆が生まれつつあることを示唆しています。

壬氏の猫猫への愛情と尊重が、このプロポーズに表れています。

詳しくみる ⇒参照元: 薬屋のひとりごとのプロポーズをネタバレ!壬氏(じんし)がキス...

壬氏のプロポーズに揺れる猫猫の心境

猫猫はなぜ壬氏の愛情を受け入れることを迷っているの?

過去の経験と自己認識

猫猫は、壬氏の愛情を受け入れることで自分の人生がどのように変わるのかを懸念している。

彼女は、過去の経験や自己認識が、彼女と壬氏との関係における自分の役割や感情に影響を与えていると考えている。

猫猫は、壬氏のプロポーズを受け入れることで、自分自身と彼との関係を再考する機会を得たのだ。

この葛藤は、彼女の成長と自己発見のプロセスの一環となっている。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』プロポーズは何巻何話?壬氏と猫猫のその後

壬氏の真摯な愛情

壬氏は猫猫にどのような気持ちを抱いているのか

深い愛情

『薬屋のひとりごと』で壬氏は、猫猫に真剣な愛情を抱いており、妻として迎え入れたいと強く願っています。

彼のプロポーズは、猫猫への真摯な思いと生涯の伴侶として深く愛していることを表しています。

壬氏の愛情は、猫猫に対する深い理解と尊重に基づいており、彼女の個性や価値観を大切にし、全面的に受け入れようとしています。

猫猫は壬氏のプロポーズに対して複雑な感情を抱いており、関係における自分の立場や感情を模索しています。

詳しくみる ⇒参照元: 『薬屋のひとりごと』プロポーズは何巻何話?壬氏と猫猫のその後