Academic Box Logo

黙示録の四騎士: えっちで刺激的なネタバレを大公開!

黙示録の四騎士: えっちで刺激的なネタバレを大公開!

ライターのYUKOです。今日は、「黙示録の四騎士」のネタバレをご紹介します。

黙示録の四騎士

主人公のパーシバルはどのような魔力を覚醒させましたか?

英雄型

「黙示録の四騎士」は、鈴木央による日本の漫画作品で、「七つの大罪」の続編です。

聖戦終結から16年後の世界を舞台に、少年パーシバルが、祖父を殺した父親を倒すために旅に出ます。

ある日、大道芸人たちの劇の練習中に、アーサー王の配下である黒い騎士ペルガルドに襲われたパーシバルは、万人に一人と言われる「英雄型」の魔力を覚醒させます。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士 (漫画)

黙示録の四騎士の戦いの行方

パーシバルはモートラックとの決闘で、何の真実を知ることになるのか?

出生の真実

「黙示録の四騎士」の戦いが続く中、パーシバルはモートラックとの決闘に臨む。

決闘の中で、パーシバルはモートラックから自身の出生の真実を知る。

一方、ランスロットは達人と対峙し、ガウェインとトリスタンは劣勢挽回を託される。

混沌の騎士勢との乱戦が激化する中、仲間たちは弓矢、石化、契約の獣に苦しめられる。

詳しくみる ⇒参照元: 『黙示録の四騎士(15)』(鈴木 央)|講談社コミックプラス

黙示録の四騎士:厄災をもたらす聖騎士団

黙示録の四騎士とはどのようなグループですか?

予言された厄災をもたらす4人の聖騎士団

「黙示録の四騎士」は、聖戦終結から16年後の世界を舞台にした漫画で、「七つの大罪」の続編です。

このグループは「飢餓」「疫病」「戦争」「死」という4つの厄災で世界を滅ぼす4人の聖騎士から構成されており、当初はメンバーは不明でしたが、物語が進むにつれて明らかになっていきます。

物語は、辺境の地で祖父と暮らす少年パーシバルが、謎の騎士との出会いをきっかけに、アーサー王を倒すための旅に出るという冒険ファンタジーです。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のメンバー一覧!各キャラクターの能力や誰の子供...

黙示録の四騎士の紹介

トリスタンは何者の子ども?

メリオダスとエリザベスの

トリスタンは、メリオダスとエリザベスの息子で、「黙示録の四騎士」の一人です。

ランスロットとは幼馴染で、母親に似ていると言われると喜びますが、父親の魔人族の能力は普段は躊躇して使用しています。

トリスタンの魔力は「新星」「聖櫃」「全反撃」「獄炎」「黒雪」「消滅領域」「正邪の追走曲」で、神器は「マエル」「エスタロッサ」です。

また、ランスロットはバンとエレインの息子、「黙示録の四騎士」の一人で、正体を明かすまでは「シン」として旅に同行。

ガヴェインは「黙示録の四騎士」の一人で、筋肉質な少女ですが、精神的に幼い一面もあります。

キオンはギルサンダーの息子で、トリスタン隊のメンバーです。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士 (漫画)

少年パーシバルの真実

少年パーシバルの正体は?

生命の精霊の端末

パーシバルは、世界を滅ぼす「黙示録の四騎士」の一人だが、実はキャメロット王国の騎士イロンシッドの実子ディオドラの新たな肉体として用意された亡骸に、精霊術で降霊された「生命の精霊」の一部が育った存在だった。

そのため、パーシバル自身はイロンシッドの息子でも人間でもない、生命の精霊の端末だった。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士 (漫画)

黙示録の四騎士:パーシバルの隠された秘密

パーシバルの隠された秘密とは?

出生の秘密

「黙示録の四騎士」の主人公パーシバルは、16歳まで神の指で育ち、地上の常識を知らない少年。

ある日、祖父のバルギスが殺害され、パーシバルは自分の正体と運命を知る旅に出る。

途中、仲間を得て成長していくが、実はパーシバルには生命と出生にかかわる重大な秘密がある。

その秘密は、パーシバル自身も知らない。

詳しくみる ⇒参照元: 【黙示録の四騎士(漫画)】公式より詳しく解説!登場キャラクタ...

トリスタン隊の聖騎士たち

キオンとトリスタンの関係は?

甥と叔父

キオンはギルサンダーとマーガレットの実子で、トリスタンは彼らの甥にあたります。

つまり、キオンとトリスタンは生物学的に血縁関係はありません。

キオンはトリスタンを信頼し、憧れていますが、その崇拝力は狂信的ともいえます。

トリスタン以外に対しては非常に意地悪で敵対的です。

トリスタンは聖騎士であり、精霊を使役できます。

また、トリスタンは本物の王子の血を引いており、イゾルデの憧れの対象となっています。

イゾルデはトリスタンに恋焦がれていますが、トリスタンはイゾルデの気持ちに気づいていません。

イゾルデは自意識過剰な傾向があり、ネガティブな妄想に陥りやすい性格です。

ジェイドはトリスタン隊の常識人で、イゾルデに恋をしていますが、イゾルデがトリスタンに憧れているのを見て、自分の気持ちを伝えることができません。

ジェイドの魔力は光や闇を操る「白黒」です。

イゾルデの身長は6フィート(約182cm)以上あり、それを気にしています。

詳しくみる ⇒参照元: 【黙示録の四騎士(漫画)】公式より詳しく解説!登場キャラクタ...

ランスロットの能力と謎

幼少期のトリスタンによって、ランスロットにどのような能力が芽生えたのか?

心を読む能力

ランスロットは、パーシバルの最初の仲間として登場。

魔力が強く、幼少期にトリスタンによって額に傷を負ったことで心を読む能力に目覚めました。

また、10歳の時に神隠しにあい、3年間行方不明だった過去を持ちます。

パーシバルたちの実力を試すため、当初は力を貸さなかったと言われています。

ランスロットの強さの秘密や過去については、謎に包まれています。

詳しくみる ⇒参照元: 【黙示録の四騎士(漫画)】公式より詳しく解説!登場キャラクタ...

黙示録の四騎士の主人公

「黙示録の四騎士」の主人公は誰ですか?

パーシバル

「七つの大罪」の続編「黙示録の四騎士」の主人公はパーシバルで、新人声優の小村将さんが担当しています。

アニメは連続2クール放送される予定です。

パーシバルは「七つの大罪」の主人公であるメリオダスとは異なるキャラクターです。

アニメの作画はパワーアップしており、現代の技術が取り入れられています。

「七つの大罪」の知識がなくても楽しめる内容です。

バルギス役は大塚明夫さんが担当しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪 黙示録の四騎士】アニメ感想評価!ひどいつまらな...

黙示録の四騎士 アニメ声優紹介

アニメ「黙示録の四騎士」でトリスタンの声を演じた声優は誰?

村瀬歩

「黙示録の四騎士」のアニメでトリスタンの声を担当しているのは、村瀬歩さんという声優だ。

村瀬歩さんは「アスターナイン」所属で、2011年に「Persona4 the ANIMATION」でデビューした。

主な出演作品に「ハイキュー!!」「D.Gray-man HALLOW」「イナズマイレブン アレスの天秤」などがある。

村瀬歩さんは、大友龍三郎さんと松岡禎丞さんを尊敬している。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のメンバー一覧!各キャラクターの能力や誰の子供...

黙示録の四騎士・ガウェインの親予想

マーリンとエスカノールの間に生まれたと推測される人物は誰ですか?

ガウェイン

ガウェインは傲慢な口調や気配がエスカノールと、魔力や顔立ち、戦い方がマーリンと共通しています。

さらに、ゴウセルが「エスカノールはマーリンの中で生き続けている」と発言していることから、ガウェインは彼らの子供である可能性が高いと考えられています。

詳しくみる ⇒参照元: 黙示録の四騎士のメンバー一覧!各キャラクターの能力や誰の子供...

黙示録の四騎士アニメ化決定!パーシバル役は小村将

主人公パーシバルを演じるのは誰ですか?

小村将

2023年10月8日(日)からTBS系で放送が決定したテレビアニメ『黙示録の四騎士』は、前作『七つの大罪』の続編です。

主人公パーシバル役にはアニメ初主演の小村将が選ばれています。

また、ドニー役には『チェンソーマン』のデンジ役で知られる戸谷菊之介、ナシエンス役には『ウマ娘 プリティーダービー』のビターグラッセ役の島田愛野がキャスティングされています。

過去作の人気キャラクターも登場し、メリオダスやジェリコの声を聞くことができます。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『黙示録の四騎士』最新話まで全話ネタバレあらすじ&感想!...

黙示録の騎士団の悲劇

ジェイドの身に何が起こった?

死亡

アーサーの側近マクダフの襲撃からイゾルデを守り、致命傷を負ったジェイドは死亡しました。

キオンはジェイドを想いつつマクダフを倒し、ランスロットら仲間もジェイドの死を悼みました。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『黙示録の四騎士』最新話まで全話ネタバレあらすじ&感想!...

「七つの大罪 黙示録の四騎士」主人公声優起用への批判

アニメ「七つの大罪 黙示録の四騎士」における主人公の声優起用について、どのような批判が多いですか?

少年声の無理やりな演技と棒読み

「七つの大罪 黙示録の四騎士」の主人公の声優起用に対して、視聴者からは「少年声を無理やり出している」「棒読みでセリフが頭に入らない」といった批判が寄せられている。

また、主人公以外の声優は概ね好評で、特にハウザーや七つの大罪関連のキャラクターが登場するエピソードは評価が高い。

しかし、主人公の声優の演技が視聴の妨げになっているという意見が多く、期待外れの声もある。

詳しくみる ⇒参照元: 【七つの大罪 黙示録の四騎士】アニメ感想評価!ひどいつまらな...

黙示録の四騎士:主人公の旅立ちと聖騎士の影

旅に出ることになった主人公のパーシバルの祖父を殺害したのは誰?

聖騎士

「七つの大罪」の正統続編「黙示録の四騎士」では、主人公のパーシバルが旅に出ることになったきっかけは、祖父の殺害事件でした。

聖騎士が祖父を殺害し、パーシバルは父を探す旅に出ます。

途中で赤いキツネ・シンと出会い、「黙示録の四騎士」であることを告げられます。

パーシバルは仲間と力を合わせて、住人を生贄にしようとした父と対峙します。

本作では、「七つの大罪」の世界観で新たな冒険が展開され、狂気の薬師・ナシエンスなどの魅力的なキャラクターが登場します。

詳しくみる ⇒参照元: 漫画『黙示録の四騎士』最新話まで全話ネタバレあらすじ&感想!...