Academic Box Logo

極東会と桜成会の間で「絶縁状」と「怪文書」が頻発、長谷川が鍵を握る

極東会と桜成会の間で「絶縁状」と「怪文書」が頻発、長谷川が鍵を握る

ライターのYUKOです。極東会と桜成会の間で「絶縁状」と「怪文書」が頻発しているとの情報があります。

極東会内部抗争激化

極東会内部抗争激化https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp極東会の内部で何が起きているのか?

内部抗争

極東会は、かつてカリスマ性のある松山眞一元会長が率いていましたが、その死去により組織内に揺れが生じています。松山元会長のカリスマ性が組織をまとめる役割を果たしていたため、彼の不在により、内部抗争が頻発しています。抗争は「絶縁状」や「怪文書」の形で行われ、組織の結束が乱れています。詳しくみる ⇒参照元: 老舗組織で何が…「極東会」で「絶縁状」&「怪文書」が頻発中

極東会内紛の火種

極東会内紛の火種https://img2.bakusai.com極東会で内紛が疑われる原因となっているのは何?

最高幹部らによる窃盗と横領

極東会は、東京を中心とした12都県に勢力を持つ暴力団で、指定暴力団の中では唯一の的屋系団体です。しかし、最近では組織内の最高幹部らによって会長の遺品である扇子の盗難や経費の横領が行われ、内紛が疑われています。この内紛は、関係先に回された絶縁状と破門処分によって表面化しました。詳しくみる ⇒参照元: 老舗組織で何が…「極東会」で「絶縁状」&「怪文書」が頻発中

極東会の内部対立

極東会の内部対立https://i.ytimg.com極東会会長となった絶縁状の差出人の名前は?

憂志会

極東会現会長は絶縁状を送り、会員宛ての書面で金銭問題を告発した。問題の一つは、初代稲川会会長から極東会に贈られた「金の松」が持ち出されそうになっているというものだった。この書面には、会長の死後すぐに問題が発生していることや、絶縁状で批判された最高幹部らが名指しで批判されていることが記されていた。詳しくみる ⇒参照元: 老舗組織で何が…「極東会」で「絶縁状」&「怪文書」が頻発中

極東会内紛の真相

極東会内紛の真相https://i.ytimg.com極東会の異変の背景には何があると言われているか?

松山元会長の死去

極東会の最高幹部が実名で組織の体制を批判し、怪文書も出回っている。組織内には複数のグループがあり、松山元会長の死去をきっかけに内紛が発生したのではないかとの噂がある。詳しくみる ⇒参照元: 老舗組織で何が…「極東会」で「絶縁状」&「怪文書」が頻発中

極東会に届いた怪文書

極東会に届いた怪文書https://res.cloudinary.com安倍元首相銃撃事件を受けて、極東会関係者に送られた書面にはどのような内容が記載されていたか?

極東会運営の私物化を非難

安倍元首相銃撃事件後、極東会関係者のもとに「新宿憂志会」と名乗る団体からの書面が届いた。書面には、極東会最高幹部を名指しで非難する内容が記載されており、扇子問題や直参制度廃止についても言及していた。さらに、極東会顧問による実名の糾弾文書も登場し、現政権を厳しく非難していた。これらの書面は、極東会運営の一部が私物化されていることに危機感を持っていることを示している。詳しくみる ⇒参照元: 老舗組織で何が…「極東会」で「絶縁状」&「怪文書」が頻発中