Academic Box Logo

ジュノの最新情報が満載!独占ブログでプライベートを公開

ジュノの最新情報が満載!独占ブログでプライベートを公開

こんにちは、ライターのYUKOです。ジュノに関する最新情報をお届けします。この独占ブログでは、彼のプライベートな一面を紹介します。

ジュノ、韓国単独コンサートで存在感アピール

ジュノ、韓国単独コンサートで存在感アピールhttps://i.pinimg.comジュノがコンサートを開催したきっかけは?

日本アリーナツアーの延長線

ジュノは、2019年のソロコンサート以来5年ぶりの韓国単独コンサート「また会える日」を開催。この公演は、昨年開催された日本アリーナツアーの延長線上にある。ジュノは、俳優としても歌手としても活躍し、「キング・ザ・ランド」では優れた演技力で視聴者を魅了。また、「2023 Asia Artist Awards IN THE PHILIPPINES」で大賞を受賞している。詳しくみる ⇒参照元: 2pm ジュノ、5年ぶりの韓国ソロコンサートが大盛況!メンバ...

イ・ジュノ武道館コンサート~最後の'一旦'~

イ・ジュノ武道館コンサート~最後の'一旦'~https://media.image.infoseek.co.jpイ・ジュノが武道館で行ったコンサートは、何回目?

最後

イ・ジュノの武道館コンサートは、彼のデビュー以来の集大成となるものでした。コンサートの冒頭で、彼は「今日、ぼくの最後のコンサートができてうれしいです。”一旦”が抜けました。はい!一旦最後です」と語りました。ペンライトの一斉無線コントロールによる演出が施され、いつも以上に盛大に盛り上がりました。コンサートは、イ・ジュノとファンの間に築き上げてきたたくさんの思い出を振り返るもので、参加者からは感動の声が寄せられました。詳しくみる ⇒参照元: 2PMジュノ情報のブログ

ジュノのグッズまみれ再登場

ジュノのグッズまみれ再登場https://i.pinimg.com ジュノの再登場時に身に付けていたアイテムは?

グッズ

4年ぶりのFAN-CONで、アンコールに登場したジュノは、ひまわりのピンバッチ、スカーフ、タオル、ペンギンのペンペンのバックチャーム、ネックレス、バッジなど、全身今回のFAN-CONのグッズを装着して現れた。この演出は、ファンとのつながりを表現したもので、ファンから大いに喜ばれた。詳しくみる ⇒参照元: 【REPORT】2PM ジュノ、日本で過ごす特別な夏の夜!4...

ジュノの16年目コンサート:変わらない気持ちとファンの絆

ジュノの16年目コンサート:変わらない気持ちとファンの絆https://cdn.mottokorea.comジュノがコンサートで強調したことは何か?

時間の経過の中での変わらない気持ち

2PMのジュノがコンサートを開催。16年間の親友ウヨンや新人グループNEXZが応援に駆け付けた。コンサートでは韓国語バージョンの「Can I」などを披露し、ジュノは「Can I」を韓国語で披露できた喜びを語った。また、コンサートのイントロで歌った「また会える日」の歌詞はデビュー当時から変わっていないとし、ファンとの変わらぬつながりを強調。年齢を重ねた今もコンサートでは若い気持ちになれると述べ、ファンの応援への感謝を伝えた。コンサートの最後には「自分自身を磨いたかっこいい姿を見せる」と決意を語った。詳しくみる ⇒参照元: 2pm ジュノ、5年ぶりの韓国ソロコンサートが大盛況!メンバ...

ジュノ、11年間コンサート楽曲全曲の作詞作曲を達成

ジュノ、11年間コンサート楽曲全曲の作詞作曲を達成https://sonymusic.co.jpジュノがコンサートで披露する楽曲の作詞作曲で達成したことは何ですか?

全曲の作詞作曲

ジュノはプロの歌手として16年、ソロ歌手として11年活動し、11年前からコンサートで披露する楽曲をすべて作詞作曲しています。彼はこの功績を誇りに思っており、特に「INSANE」は変化と挑戦の産物として生まれました。この日のコンサートには、ジュノが主演したドラマ「キング・ザ・ランド」の共演者であるユナ、アン・セハ、コ・ウォニ、キム・ガウン、キム・ジェウォン、イム・ヒョヌク監督が出席し、会場を盛り上げました。詳しくみる ⇒参照元: 2pm ジュノ、5年ぶりの韓国ソロコンサートが大盛況!メンバ...

ジュノ、4年ぶりコンサートで感涙

ジュノ、4年ぶりコンサートで感涙https://cdn.livedoor.jp4年ぶりにコンサートをしたジュノが、なぜ涙を流したのか?

客席の声を聞いて、自分の存在が確認できたから

ジュノは4年ぶりに開催したコンサートで、客席から声援が聞こえないことを残念に思っていた。しかし、スクリーンに映し出された映像でファンからの声援を聞いて感極まり、涙を流した。また、コンサートが100回目を迎えたことを記念してサプライズでケーキが用意され、ジュノは「こんなことをしてもらえると思ってなかった」と喜びを語った。最後の曲では、感情がこみ上げて涙をこらえながら「Next to you」を熱唱した。ジュノはステージを移動しながら客席のファンと目を合わせ、深々とお辞儀をして、この時間を惜しんでいることを表現した。詳しくみる ⇒参照元: 【REPORT】2PM ジュノ、日本で過ごす特別な夏の夜!4...

ジュノ、武道館で熱狂のステージ披露

ジュノ、武道館で熱狂のステージ披露https://i.pinimg.com武道館での公演で披露された懐かしのフレーズは?

好きーし

ジュノが武道館で行った公演では、懐かしいフレーズ「好きーし」が飛び出した。このフレーズは声出しが可能な状況であれば、ファンが大いに盛り上がったはずだ。また、ジュノは「Like a star」や「Believe」などしっとりとした曲も披露。モノクロの映像と美しいファルセットが響き渡り、観客を魅了した。さらに、ジャケットを脱いで上半身を露にしたジュノは「INSANE」で狂熱的なパフォーマンスを披露し、会場の熱気を最高潮に盛り上げた。詳しくみる ⇒参照元: 【REPORT】2PM ジュノ、日本で過ごす特別な夏の夜!4...