Academic Box Logo

北海道エリア別家賃相場徹底比較: 主要9エリアの相場と傾向

北海道エリア別家賃相場徹底比較: 主要9エリアの相場と傾向

こんにちは、ライターのYUKOです。今回は、北海道エリアの家賃相場を徹底比較します。

北海道主要都市の家賃相場比較

旭川市と札幌市の家賃相場の差はいくら?

約1万2,700円

北海道の主要都市である札幌市の家賃相場は2023年7月時点で5万6,700円であるのに対し、北海道第二の都市である旭川市では同時期に4万4,000円と、その差は約1万2,700円になります。

札幌市は北海道最大の都市で利便性が高く、旭川市は札幌市に比べると家賃が安く生活コストを抑えられるという特徴があります。

詳しくみる ⇒参照元: 北海道の家賃相場はいくら?9つのエリアを徹底比較

子育て世帯に優しい街

子育て世帯が移住に適した街は?

釧路市

釧路市は子育て支援が充実しており、花粉症の心配がなく、年間を通して過ごしやすい気候のため、子どものいる家族が移住するのに適しています。

市内にはスギやヒノキの木が自生していないため、花粉症の心配がありません。

また、「どさんこ・子育て特典制度」をはじめとする独自の子育て支援が充実しています。

公園など子どもの遊び場も豊富にあり、子どものいる家族が移住するのに適しています。

詳しくみる ⇒参照元: 北海道の家賃相場はいくら?9つのエリアを徹底比較

北海道岩見沢市の家賃相場と住宅事情

岩見沢市の家賃相場はいくら?

4万3,940円

北海道の岩見沢市は、札幌市よりも家賃が安く、生活利便性も高い。

市街地には公共交通機関が充実し、子育て環境も整っている。

また、北海道は他の都市と比べて家賃が安く、敷金や礼金がかからない物件も存在する。

北海道の住宅は複層ガラスや暖房設備を備え、冬でも室内の寒さは心配ない。

詳しくみる ⇒参照元: 北海道の家賃相場はいくら?9つのエリアを徹底比較

函館市と苫小牧市の家賃相場の比較

函館市と苫小牧市の家賃相場にはどの程度の差がありますか?

1,000円程度

函館市と苫小牧市の家賃相場を比較すると、函館市の方が約1,000円高いことがわかります。

苫小牧市の平均家賃は4万5,003円、函館市は4万6,000円程度です。

北海道の都市の中では苫小牧市の家賃水準は低く、函館市は平均的です。

函館市は港町でグルメも充実し、交通手段も充実していますが、苫小牧市は交通インフラが充実し、スポーツ施設も充実しています。

詳しくみる ⇒参照元: 北海道の家賃相場はいくら?9つのエリアを徹底比較

北海道で家賃を抑えるための賢い戦略

北海道で家賃を安く抑える最善の方法は?

郊外や地方都市に住む

北海道で家賃を安く抑えるには、郊外や地方都市に住むことが最善の方法です。

大都市圏や人気のエリアは家賃が高くなる傾向があります。

また、閑散期(5〜9月頃)に引っ越し、ライフスタイルに合った物件を選ぶことで、家賃交渉が有利になります。

札幌市など一部の自治体では、移住者向けの支援制度を活用することもできます。

家賃を安く抑えるためには、物件の状態を必ず確認し、しっかりとした情報収集をすることが重要です。

詳しくみる ⇒参照元: 北海道の家賃相場はいくら?9つのエリアを徹底比較