Academic Box Logo

ロココ調の美しさ!!ヘルクの世界に浸る珠玉の漫画とアニメ

ロココ調の美しさ!!ヘルクの世界に浸る珠玉の漫画とアニメ

ライターのYUKOです。今回は、「ロココ調の美しさ。ヘルクの世界に浸る珠玉の漫画とアニメ」についてお伝えします。

Helckの世界観

人間界で魔王が倒されて起きたことは?

人間軍が魔王軍を制圧

魔王トールの敗北後、人間軍は魔界を制圧し、人間界に笑顔が戻った。

一方、魔界では新魔王決定戦が開催されており、赤のヴァミリオが責任者に任命された。

予選参加者の中に、優勝候補である人間勇者ヘルクがいる。

アニメ化もされた人気漫画で、2015年には「次にくるマンガ大賞」で8位を受賞した。

詳しくみる ⇒参照元: Helck

魔族×勇者ファンタジー「Helck」アニメ化決定

ヘルクの目的は何か?

人類の滅亡

2014年から連載され、人気を博した魔族×勇者の冒険ファンタジー「Helck」が2023年7月からアニメ化決定。

主人公ヘルクは人類を憎悪する謎の勇者で、魔族を中心とした個性豊かなキャラクターたちとの冒険やバトルが描かれる。

アニメ化にあたり、ティザービジュアル、ティザーPV、スタッフ・キャスト情報が公開。

謎の勇者ヘルクの壮絶な過去と心震わせるストーリー展開が期待される。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(ヘルク)キャラ/声優コメント・アニメ放送日・あら...

ヘルクの真意「人間滅ぼそう」の嘘

ヘルクが憎しみや滅亡を望んでいたのは本当か?

アニメ「Helck」でヘルクは当初「人間を救いたい」と発言していましたが、第1話では「人間を滅ぼそう」と発言していました。

しかし、第24話でヘルクはヴァミリオに「人間を救いたい」と本心を打ち明けました。

ヘルクは自分を助けてくれる仲間を探していましたが、帝国の民も大切な仲間になってしまい、自分から助けを求めることができませんでした。

ヴァミリオの熱い言葉に引きずられるようにヘルクの本心が明らかになり、第1話の「人間を滅ぼそう」という発言は嘘だったことが判明しました。

ヘルクは人間を憎んでおらず、救いたいと思っていたのです。

詳しくみる ⇒参照元: 【Helck】24話 ヴァミリオの選択はヘルクが心から笑える...

ヘルクの衝撃的な過去

ヘルクがヴァミリオに打ち明けた衝撃的な過去とは?

闇の呪法による国滅

魔界のトーナメント・バトルで優勝した人間ヘルクは、運営代表のヴァミリオと孤島に飛ばされ、魔界大陸を目指す。

大陸にたどり着いた後、ヘルクはヴァミリオに恐ろしい過去を告白する。

それは、闇の呪法によって滅びた国にまつわる悲劇だった。

一方、人間界では、翼を持つ覚醒戦士が魔界侵略を計画していた。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(漫画)- マンガペディア

ヘルクの思惑

魔王ウルムの城を攻め落としたのは誰ですか?

翼を持った白い兵士

ヴァミリオとホンはヘルクを妨害しようとトランプタワー対決、ボードゲーム対決、彫刻対決、料理対決で妨害を試みますが、ヘルクはすべての試合で一位通過します。

一方、ヴァミリオはヘルクの情報を集めるため、諜報員のアスタを人間の国に潜入させます。

アスタはヘルクが弟殺しの賞金首であること、人間がどこにもいないことを報告します。

魔王ウルムの城が落城したという知らせが入りますが、攻め落としたのは勇者ではなく、翼を持った白い兵士300名の軍勢でした。

詳しくみる ⇒参照元: Helck

ヘルクの過去話に登場する人物

ヘルクの過去話の中で登場する、魔獣と戦った人物は?

ヘルクの知り合い

ヘルクの過去話では、ヘルクと一緒に魔獣と戦った領主の息子の青年が登場します。

彼はのちに、人間の王と大賢者ミカロスによって翼を持った覚醒戦士に変成させられました。

また、ヘルクの弟クレスは、トールの魔王を倒したとされる勇者です。

クレスは幼い頃に両親を魔物に殺され、兄弟だけで王都へ流れました。

雪の晩にクレスが病に倒れたとき、ヘルクは助けを求めましたが、誰も貧民の孤児兄弟を救おうとしませんでした。

しかし、名門貴族ラファエド家の当主はクレスを保護し、医者を手配して手厚く看護しました。

以後彼らはラファエド家の庇護のもとに育ち、クレスは軍人になりました。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(漫画)- マンガペディア

アニメ「ヘルク」の制作会社

「ヘルク」というアニメの制作会社はどこか?

サテライト

「ヘルク」の制作会社は「サテライト」です。

サテライトは1995年に設立された制作会社で、「創聖のアクエリオン」や「マクロスF」などの作品を手掛けています。

「ヘルク」の出演声優には小西克幸、小松未可子、松岡禎丞などがいます。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(ヘルク)のアニメ声優一覧!キャストの担当キャラや...

勇者殺しの謎

アズドラとアリシアの関係は?

友人の子孫

アニメ「Helck」では、魔剣「勇者殺し」が2本登場します。

1本は主人公ヘルクが剣先を、もう1本はアリシアが柄と刃元を持っています。

ヘルクが手にしている剣先は、かつてアリシアがヘルクのために残したものです。

また、アズドラは「勇者殺し」を人間の友人に渡し、その子孫がアリシアであることが示唆されています。

そのため、アズドラはアリシアを救う理由を持っています。

詳しくみる ⇒参照元: 【Helck】24話 ヴァミリオの選択はヘルクが心から笑える...

声優陣紹介

声優石田彰の出身地はどこですか?

愛知県

声優石田彰は愛知県出身で、1988年から声優活動を行い、「鬼滅の刃」や「機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」などのアニメでキャラクターの声を担当しています。

また、声優白石晴香は東京都出身で、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」や「陰の実力者になりたくて!

」などのアニメでキャラクターの声を担当しています。

声優前田玲奈は福岡県出身で、「ウマ娘 プリティーダービー」や「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」などのアニメでキャラクターの声を担当しています。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(ヘルク)のアニメ声優一覧!キャストの担当キャラや...

声優・七海ひろきが「ヘルク」でエディル役を担当

ヘルクでエディルを演じている声優は?

七海ひろき

声優の七海ひろきは、2003年から芸能活動を行っており、「鬼滅の刃」や「つくもがみ貸します」などの人気アニメでキャラクターの声を担当しています。

アニメ「ヘルク」では、エディルというキャラクターの声を演じています。

七海ひろきは茨城県出身で、これまでに「薬屋のひとりごと」や「六道の悪女たち」などでも活躍しています。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(ヘルク)のアニメ声優一覧!キャストの担当キャラや...

Helck声優キャスト紹介:アリシア役・近藤玲奈

ヘルクのアリシア役を演じた声優の出身地はどこですか?

千葉県

「Helck/ヘルク」でアリシア役を演じた近藤玲奈は、千葉県出身の声優です。

2015年から声優活動を開始し、「事情を知らない転校生がグイグイくる」「アキバ冥途戦争」「ホリミヤ」などに出演しています。

また、声優として活動する傍ら、歌手としても活躍しています。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(ヘルク)のアニメ声優一覧!キャストの担当キャラや...

勇者と翼の兵士の戦い

ヘルクはなぜ翼の兵士を殺してはいけないと主張したのか?

自我があるから

ヘルク率いる勇者一行は、ウルム城を目指し、魔物や異形を倒しながら進んでいた。

ウルム城に到着すると翼の兵士との戦闘が始まり、ヒュラが敵のリーダーのエディルに片腕を切り落とされる。

ヘルクはエディルを止めようとするが、アンはヘルクを敵と認識する。

しかし、ヘルクは翼の兵士を殺してはならないと主張する。

その直後、エディルは仲間の翼の兵士に致命傷を負わされる。

アンは翼の兵士の行動に疑問を抱くが、突如城の床が崩れ、ゲートが現れ、アンとヘルクはゲートに吸い込まれてしまう。

詳しくみる ⇒参照元: Helck

Helck/ヘルク 声優キャストまとめ

筋肉質キャラを演じることが多い小西克幸が、Helck/ヘルクの筋肉キャラを演じた感想は?

筋肉キャラが似合う

Helck/ヘルクは、筋骨隆々のキャラクターヘルクを小西克幸が演じている。

小西克幸は筋肉質なキャラクターを演じることが多く、ヘルクでも筋肉キャラが似合っていると好評だ。

アニメはギャグ展開から始まるが、徐々に勇者が抱える闇が明らかになり、意外性のあるストーリーが展開される。

そのため、ギャグ作品と思っていたらハマったという意見が多く挙がっている。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(ヘルク)のアニメ声優一覧!キャストの担当キャラや...

ヘルクとヴァミリオの魔族帝国への道

魔族の帝国を目指して旅するヘルクとヴァミリオが遭遇した「闇の呪法」とは?

滅びた国の過去

ヘルクとヴァミリオは、魔族の帝国を目指す旅の途中、かつて「闇の呪法」によって滅びた国に立ち寄ります。

そこで、ヘルクはヴァミリオに、自身の恐ろしい過去と、彼が背負った過酷な使命を語ります。

ヴァミリオは、ヘルクの底知れぬ強さと恐ろしさに触れ、戦慄を覚えます。

この「闇の呪法」は、国を滅ぼしただけでなく、ヘルクの心に深い傷を残しており、彼の旅の目的と深く関わっていることが示唆されます。

詳しくみる ⇒参照元: Helck(漫画)- マンガペディア

ピウイ役の難しさ

ピウイを演じる上で、バランスを取ることに苦労した点は?

設定と可愛さのバランス

ピウイは、常に大声で喋る特徴を持つ愛らしいキャラクターで、演じる際には設定と可愛さのバランスを取ることが難しかったとのことです。

奇行が多くアドリブも必要とされたため、スタッフや共演者の反応が嬉しかったそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 【SPECIAL】キャストコメント Vol.2