Academic Box Logo

ウィル・アイアトン: 日系ハーフの通訳の経歴と家族構成を徹底解説... 母親はフィリピン人、父親は元ワーナー社長で兄弟も超エリート!

ウィル・アイアトン: 日系ハーフの通訳の経歴と家族構成を徹底解説... 母親はフィリピン人、父親は元ワーナー社長で兄弟も超エリート!

ライターのYUKOです。この記事では、通訳のウィル・アイアトンについて紹介します。

エンターテインメント一家・アイアトン家

大谷翔平の臨時通訳として知られるウィル・アイアトン氏の父親は、過去に何の役職に就いていたか?

ワーナーエンターテインメントジャパン代表取締役社長

ウィル・アイアトン氏の家族はエンターテインメント業界で活躍する一家。

父親のウィリアム・アイアトン氏はワーナーエンターテインメントジャパンの元代表取締役社長であり、映画プロデューサーとしても知られる人物。

兄のマシュー・アイアトン氏は吉本興業USAのCEOを務めており、姉のロバータ・イザベラ・アイアトン氏はよしもと所属のタレント。

ウィル・アイアトン氏はロサンゼルス・ドジャースでパフォーマンス・オペレーション・マネージャー兼大谷翔平選手の臨時通訳を務めている。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンの父親や兄弟も超エリート!家族構成まとめ

ウィル・アイアトンの経歴

ウィル・アイアトン氏はどのような賞を受賞しましたか?

ピューリッツァー賞

ウィル・アイアトン氏は、元メジャーリーグの野球選手です。

引退後はニューヨークタイムズで田中将大投手の紹介記事「A Passion to Pitch」のアシスタントを務め、ピューリッツァー賞を受賞したバリー・べーラックさんの補佐を行いました。

また、フィリピン代表チームのゼネラルマネージャーも歴任し、現在は吉本興業のスポーツマネジメント部門をサポートしています。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンの経歴と学歴を紹介!吉本とは深い関係?

ウィル・アイアトンのキャリアアップ

ウィル・アイアトンの現在の役職は何か?

パフォーマンス・オペレーション・マネージャー

元前田健太選手の通訳であるウィル・アイアトンは、ドジャースの職員として順調にキャリアアップしてきました。

2019年に3A傘下球団の育成コーチと一塁コーチに就任し、2020年にはLAに戻りパフォーマンス・オペレーション・コーディネーターに昇格しました。

2022年からはパフォーマンス・オペレーション・マネージャーを務めています。

この役職は、ドジャースの球団社長であるアンドリュー・フリードマン氏がウィル・アイアトン氏の能力を評価し、特別に創設したものです。

現在の業務内容は、メジャーリーグのチームのデータ分析とオフシーズンのスカウティングです。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンの経歴は?優秀でマエケン通訳からドジャース...

ウィル・アイアトン氏のドジャースでの活躍

ウィル・アイアトン氏が2022年に担当した役職は?

パフォーマンス・オペレーション・マネージャー

ウィル・アイアトン氏は、2022年からドジャースで「パフォーマンス・オペレーション・マネージャー」という、上司が特別に作った役職を務めています。

この役職は、彼の優れた能力を評価されて与えられたものです。

2024年3月には、大谷翔平選手と山本由伸選手の臨時通訳に抜擢されました。

詳しくみる ⇒参照元: 【通訳】ウィル・アイアトンのwikiプロフ!学歴・経歴まとめ...

大谷翔平新通訳の愛されキャラ

大谷翔平選手の新通訳、ウィル・アイアトンさんの周囲の人の評価はどのようなものですか

愛されキャラ

ウィル・アイアトンさんは、周囲の人々から仕事熱心、礼儀正しい、人当たりが良い、いじられキャラと評されています。

データ分析のスペシャリストでありながら、選手らと積極的にコミュニケーションを取り、チームに馴染んでいます。

前田健太選手のインスタグラムでは、選手からいたずらを仕掛けられる様子も見られ、選手から愛されていることがうかがえます。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の新通訳ウィル・アイアトンの経歴がすごい!WBC出場...

ウィルアイアトンの父親のルーツ

ウィルアイアトンの父親の出身国は?

アメリカ

ウィルアイアトンさんの父親は日米ハーフで、父方の祖父母が「日本人」と「アメリカ人」です。

つまり、父親の出身国はアメリカとなります。

ウィルアイアトンさんの真面目な性格や人となりは、スポーツ以外にも学業でも優秀で、大学でスポーツ部と全スポーツ部で成績優秀者賞を受賞していることからも伺えます。

卒業時には卒業者代表としてスピーチも担当しています。

詳しくみる ⇒参照元: ウィルアイアトンの経歴に年齢プロフィール!父親母親に結婚・子...

ウィル・アイアトン:学歴と経歴

アメリカの大学で学業優秀に表彰されたのは何の専攻だったか?

国際ビジネス

ウィル・アイアトンは、父親が日系アメリカ人で母親がフィリピン人の東京生まれ。

15歳で渡米し、ハワイの高校で野球の投手と三塁手でレギュラーを務めた。

大学はカリフォルニアのメンロー大学で国際ビジネスを専攻し、成績優秀者として表彰された。

大学卒業後はフィリピン代表としてWBCに出場し、その後レンジャースとのマイナー契約、ヤンキース勤務を経てよしもとに入社。

前田健太の通訳を3年間務めた後、データコーチに就任。

ドジャースでは将来有望な人材として活躍している。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンのwiki風経歴|父親がハーフで母親がフィ...

大谷翔平通訳の姉、吉本興業で活躍

大谷翔平の通訳を務めるウィル・アイアトンの姉、ロバータ・イザベラ・アイアトンは現在どこで活動していますか?

吉本興業

大谷翔平の通訳を務めるウィル・アイアトンの姉、ロバータ・イザベラ・アイアトンは、大学在学中に歌手や女優としてデビューしました。

現在は吉本興業に所属し、タレントとして活動しています。

MC、アート、コメディなど、幅広い分野で活躍しています。

また、弟のウィル・アイアトンもかつてよしもとクリエイティブエージェンシーに所属し、スポーツマネージメント部門でMLB選手のサポートを行っていました。

その後、前田健太選手の専属通訳として渡米しています。

詳しくみる ⇒参照元: 【顔画像】ウィル・アイアトンの家族構成!兄は吉本USAのCE...

元プロ野球選手が通訳に就任!大谷翔平と山本由伸をサポート

大谷翔平と山本由伸の通訳を2024年から担当する人物は?

ウィル・アイアトン

元プロ野球選手で、前田健太選手の通訳を務めたウィル・アイアトン氏が、2024年3月21日から大谷翔平選手と山本由伸選手の通訳を担当します。

アイアトン氏は、選手としての経験に加えて、ドジャースでパフォーマンス・オペレーション・マネージャーとしてデータ分析による選手のパフォーマンス向上にも携わっています。

同氏の通訳としての活動に加え、選手としての経験とデータ分析能力が、大谷選手と山本選手のパフォーマンス向上に貢献することが期待されます。

詳しくみる ⇒参照元: 大谷翔平の新通訳ウィル・アイアトンの経歴がすごい!WBC出場...

ウィル・アイアトンのドジャースでのキャリア

ウィル・アイアトンの現職は何ですか?

パフォーマンス・オペレーション・マネージャー

元通訳のウィル・アイアトンは、ドジャースの職員としてキャリアを積み、現在はパフォーマンス・オペレーション・マネージャーを務めています。

この役職は、ドジャースの社長であるフリードマン氏によって、アイアトン氏の能力を活かすために特別に創設されたものです。

アイアトン氏は、データ分析、スカウティング、育成コーチなど、多様な役割を担っています。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンの経歴は?優秀でマエケン通訳からドジャース...

ウィルアイアトンの言語能力と家族情報

フィリピン語を話せる可能性がある人物は?

ウィルアイアトン

マルチリンガルのウィルアイアトンは、日本語と英語がネイティブレベルで話せ、フィリピン出身の母親を持つことから、フィリピン語も話せる可能性がある。

彼の結婚や家族に関する情報は現在不明だが、大谷翔平の通訳を務めることで注目が集まり、家族に関する情報が明らかになるかもしれない。

詳しくみる ⇒参照元: ウィルアイアトンの経歴に年齢プロフィール!父親母親に結婚・子...

ドジャースの要職で活躍するウィル・アイアトン

ウィル・アイアトンがドジャースで果たす重要な役割とは?

パフォーマンス向上支援

ウィル・アイアトンは、データ分析を駆使して選手のパフォーマンス向上を支援する役割を担っている。

その重要な役割により、ドジャースにとって不可欠な存在となっている。

彼はまた、真面目な性格と人当たりの良さで評判だ。

大谷翔平の通訳を一時的に務めているが、専属になるかどうかは未定である。

詳しくみる ⇒参照元: 【ウィル・アイアトン通訳 】元野球選手の秀才通訳!経歴&Wi...

通訳からデータ分析へ転身: ウィル・アイアトンのキャリア

前田健太の通訳であったウィル・アイアトンは最終的にどのような仕事に就いた?

データ分析と選手育成の主任

前田健太の通訳を務めたウィル・アイアトンは、選手との親密なサポートを通じて信頼関係を築き、選手のパフォーマンスに貢献しました。

データに興味を持ったアイアトンは、ドジャースの3Aマイナーリーグのデータコーチに就任し、テクノロジーを活用した選手支援を行いました。

実績が評価され、メジャーリーグでパフォーマンスオペレーションマネージャーに昇進し、現在は主任として選手育成と能力開発を担っています。

編成部長フリードマン氏は、アイアトン氏の能力を高く評価し、この役職を特別に創設したそうです。

詳しくみる ⇒参照元: 【ウィル・アイアトン通訳 】元野球選手の秀才通訳!経歴&Wi...

ウィル・アイアトン氏の役割と将来の目標

ウィル・アイアトン氏が担当している主な役割は?

データ分析・運用担当

ウィル・アイアトン氏は、データ分析の専門家で、投手や野手のデータ分析、動画解析、サイン交換機器の運用を担当しています。

彼は編成部での経験だけでなく、トレーナーやストレングス、選手評価、スカウティングの勉強にも取り組んでいます。

将来の目標はGMになることで、現在は幹部と一緒に侍ジャパンの視察を行うなど、その役割は拡大しています。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンのwiki風経歴|父親がハーフで母親がフィ...

ウィル・アイアトンの父親:映画界の重鎮

ウィル・アイアトンの父親の名前は?

ウィリアム・アイアトン

ウィル・アイアトンの父親は、アメリカと日本のハーフです。

名前はウィリアム・アイアトンで、1955年生まれの上智大学卒業生です。

映画業界では敏腕プロデューサーとして知られており、ワーナージャパンの元代表取締役社長を務めていました。

詳しくみる ⇒参照元: ウィル・アイアトンの年齢や身長は?父親はハーフで母や兄弟姉妹...