Academic Box Logo

「宮廷の諍い女」オフショット大公開...共演者の和気あいあいとした姿に癒される

「宮廷の諍い女」オフショット大公開...共演者の和気あいあいとした姿に癒される

ライターのYUKOです。今回は、「宮廷の諍い女」のオフショットをご紹介します。

甄嬛の夢と宮廷の戦い

甄嬛の夢と宮廷の戦いhttps://ch-ginga.jp甄嬛の最初の夢は何でしたか?

穏やかな生活

宮廷ドラマ「宮廷の諍い女」のヒロインである甄嬛は、本来、宮廷での権力争いに巻き込まれたくないと願っていました。彼女は、最高の男性と結婚し、穏やかな生活を送ることを夢見ていました。しかし、選秀により宮廷に入ることを余儀なくされ、後宮の激しい争いに巻き込まれていきます。甄嬛は、皇后と華妃という二大勢力の対立の中で、幼馴染の沈眉荘や安陵容と友情を築きながら、後宮での生き残りをかけて戦っていくことになります。詳しくみる ⇒参照元: 「宮廷の諍い女」キャストと相関図 登場人物を画像つきで紹介

後宮の陰謀と寵愛の狭間

後宮の陰謀と寵愛の狭間https://asia-republic.cocolog-nifty.com後宮争いに巻き込まれた甄嬛が抱いた感情は?

深い寵愛

甄嬛は雍正帝から寵愛を受け、後宮争いの渦中に引きずり込まれた。彼女と沈眉荘、安陵容は生き残るため同盟を結んでいたが、甄嬛の寵愛により、同盟関係は揺らぎ始める。甄嬛は激化する争いの美しさの裏に隠されたドロドロとした女の闘いに翻弄され、自身の運命を左右する感情の葛藤に苦しむことになる。詳しくみる ⇒参照元: 宮廷の諍い女-のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介...

宮廷の諍い女の相関図とキャスト

宮廷の諍い女の相関図とキャストhttps://chienote.com中国ドラマ「宮廷の諍い女」で、甄嬛役を演じた女優は?

スン・リー

「宮廷の諍い女」は、清の時代を舞台にした中国ドラマで、女性たちの宮廷での栄華と衰退、因果応報を描く。主演はスン・リーで、沈眉荘役をリュウ・シー、安陵容役をタオ・シンラン、果郡王役をリー・トンシュエが演じている。登場人物が多く人間関係も複雑なので、相関図を確認しながら視聴するのがおすすめだ。詳しくみる ⇒参照元: 『宮廷の諍い女』の相関図・キャスト・登場人物詳細を画像付きで...

清朝時代劇の時系列

清朝時代劇の時系列https://i.ytimg.com清朝時代劇の「宮廷の諍い女」は、時系列的にどのドラマの後に位置づけられる?

宮廷女官 若曦(ジャクギ)

清朝初期を舞台にした時代劇には、「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」、「宮廷の諍い女」、「如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜」があり、それぞれが時系列順に繋がっています。「宮廷の諍い女」は、「ジャクギ」で描かれた雍正帝の時代以降の物語で、「如懿伝」は「宮廷の諍い女」の後に乾隆帝の時代を描いています。詳しくみる ⇒参照元: 宮廷の諍い女-のあらすじを感想付きで全話ネタバレで詳しく紹介...

「宮廷の諍い女」の撮影現場での共演者の和気あいあいとした様子が垣間見えるオフショットをご紹介しました